埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科トップページ 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科トップページ 新年によせて新年によせてひらしま産婦人科ガイドひらしま産婦人科ガイド  ひらしま産婦人科アクセス地図・所在地埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科アクセス地図・所在地 
E-townクリニック掲載記事 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科E-townクリニック掲載記事 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科ひらしま産婦人科スタッフ紹介ひらしま産婦人科スタッフ紹介ひらしま産婦人科フォトニュースひらしま産婦人科フォトニュース  ひらしま産婦人科今月生まれの赤ちゃん上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市の皮膚科上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市の皮膚科

 

E-townクリニック掲載記事 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

2000年3月号
他の病気である可能性を除外し、
総合的な症状から診断する
更年期障害


 

閉経前後に現われる更年期障害は、女性ホルモンの低下に加え、環境やストレス、性格など要因もさまざま。また、症状も個人差があるので、その診断は慎重に!!

*年齢、症状、検査で絞り込む独特な診断方法

 更年期障害の診断は人によって症状が異なるため、除外診断法を用いています。これは患者の症状から考えられる病気の検査を行ったのち、特に異常が見つからない場合、更年期障害と診断する方法です。

 例えば50歳前後の患者が腰痛を訴えて来院した場合、レントゲン、動悸なら心電図や血液検査など、全身のチェックで(この時期は油のきれるころ、人間ドックで体の総点検をしておくことが大切)検査を行い、特にその原因が見つからず、それに更年期の確認のためにホルモン検査で、エストロゲン低下、卵胞刺激ホルモン上昇があれば、更年期障害を疑います。さらに症状にほてり、異常発汗、不眠という更年期特有の3つの症状にくわえて、膣のかわきがあり、生理不順、生殖機能停止(閉経、妊娠しない)などがあれば、更年期障害の疑いがかなり高いといえます。

*簡略更年期指数チェックシートで症状を総合的に診断

 更年期症状を、外来の時間的制約の中で、的確に客観的に判断することは難しい。そこで当院では、簡略更年期指数チェック表を用意し、疑いがある患者さんはまずこのチェックシートに回答してもらっています。これは判定が容易で、エストロゲン低下に重点がおかれているので、更年期症状のチェックには、良い指標になると私は考えています。

 症状の程度(強・中・弱・無)によって点数は異なります。

  1. 顔がほてる/強→10・中→6・弱→3・無→0
  2. 汗をかきやすい/強→10・中→6・弱→3・無→0
  3. 腰や手足が冷えやすい/強→14・中→9・弱→5・無→0
  4. 息切れや動悸がする/強→12・中→8・弱→4・無→0
  5. 寝付きが悪い、または眠りが浅い/強→14・中→9・弱→5・無→0
  6. 起こりやすく、すぐイライラする/強→12・中→8・弱→4・無→0
  7. くよくよしたり、憂欝になることがある/強→7・中→5・弱→3・無→0
  8. 頭痛、めまい、吐き気がよくある/強→7・中→5・弱→3・無→0
  9. 疲れやすい/強→7・中→4・弱→2・無→0
  10. 肩こり、腰痛、手足の痛みがある/強→7・中→5・弱→3・無→0

 自己採点の評価は、0〜25点は特に異常なし。26〜50点は食事や運動に注意し、生活様式も無理をしないように。51〜65点は更年期・閉経外来で生活指導、カウンセリング、薬物療法を受けてください。66〜80点は半年以上の長期間の治療が必要です。81〜100点は各科の精密検査と長期の計画的な対応が必要である。このチェックシートの特徴は、1)〜4)は、エストロゲン低下によく反応する項目、従ってこの項目が高得点であれば、ホルモン補充療法(エストロゲン投与)がよく効く。5)〜8)は、精神、環境因子をよく反映し、生活指導、カウンセリングが中心となる治療を必要とする。9)〜10)は、更年期のみの症状ではないので点数を少なくしている。この検査は、更年期障害の確定診断として行うためのものではないが、症状の程度や、治療の効果の判定において、非常に価値のあるものだと思います。

*更年期障害で恐いのは老年期の身体的症状

 更年期障害で最もキーポイントとなるのが、卵巣機能低下によるエストロゲンの減少です。このことによる閉経後の老年期に身体症状が問題なのです。

 症状として代表的なのが骨粗鬆症、老年性膣炎(自浄作用の低下により炎症を起こしやすくなり、性交痛も起こりやすい)、尿失禁(膀胱炎もなりやすくなる)、皮膚の萎縮(エストロゲンが減少し、コラーゲンが作れなくなり、特に顔のコラーゲンが減少し、シワができやすくなったり、乾燥しやすくなる)、動脈硬化(善玉コレステロールが減り、悪玉が増えるため)、心筋梗塞などがあります。

 これらはエストロゲンの低下による症状なので、薬物療法でエストロゲンを投与が有効です。


E-TOWNクリニックINDEXへ


Women's Clinic 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科
埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科
〒362-0021 埼玉県上尾市原市1464
TEL 048-722-1103
FAX 048-722-1146

上尾,桶川,伊奈,蓮田,ひらしま産婦人科トップページへ新年によせてひらしま産婦人科ガイド最新情報
ひらしま産婦人科地図・所在地皮膚科コラムE-TOWNクリニックスタッフ紹介今月生まれの赤ちゃんPHOTO DIARY

(C)2001-2016. 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科