埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」 埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」  埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科MENU >>
ひらしま産婦人科 トップページへ
ひらしま産婦人科 ガイド
ひらしま産婦人科へのアクセス
院内皮膚科のご案内
スタッフ紹介
ニュース・最新情報目次
今月生まれの赤ちゃん
PHOTO MONTHLY DIARY new!
新年によせて
皮膚科コラム
E-TOWNクリニック

医療法人社団昇龍会
ひらしま産婦人科

〒362-0021
埼玉県上尾市原市1464
TEL 048-722-1103
FAX 048-722-1146


(C)2001-2016. 埼玉県上尾市,さいたま市,
伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科
「ひらしま産婦人科」

平嶋産婦人科 マンスリーダイアリー
ひらしま産婦人科 PHOTO MONTHRY DIARY 3

2007年>> フォトニュース 
2008年>> 新春号 / 3月・甲子園観戦 / 5月・ゴールデンウィーク / 7月・開院22周年
7月・東奔西走記
 / 8月特大号・アラスカ旅行記-1 / 2
9月・日本の秋を楽しむ / 11月・晩秋の巻 / フォトエッセー特別編「シルバーの手習い」 /年末号
2009年>> 新春特別号 / 3月・シンポジウム編 / 4月・花まつり編  / 5月・「虹」編
6月・「紅」編 / 7月・「ゆりかご」編/ 8月・「華火」編
9月・「スイス巡礼の旅」編-1/2/3/11月・「読書の秋」編
2010年>> 1月・「年頭所感」編 / 2月・冬から春へ/ 3月・国会へ陳情に行く編
4月・お花見に行く編 / 6月・父の日&逆子編/ 7・8月・「海の絵」編
9・10月「魅惑のスペイン 弾丸ツアーの巻」-1/ 2 / 3
2011年>> 1月・年賀状 / 2月・映画鑑賞の巻 / 3月・ドキュメント 東日本大震災 IN ハライチ
4月・上野動物園にパンダに会いに行くの巻
5・6月号 〜初孫 平嶋 湊(みなと)誕生!〜 "ミーナ君  アルバム 第1楽章
7・8月「海の幸&逆子と柔道」編 / 8月付録・ミーナ君アルバム第2楽章「お食い初め儀式」
10月「実りの秋」編 / 「ミーナ君 アルバム」 第3楽章 6か月児はこんなことができるのだ
2011年>> 1月・年賀状 / ミーナのお正月 / 付録2 平成23年1月〜12月骨盤位分娩成績
2月・キネマ旬報賞映画鑑賞会&表彰式 / 3月「卒業45年記念同窓会 IN 東京」の巻 / 4月「今年の桜」の巻
4月「さだまさし還暦コンサート in さいたまスーパーアリーナ 4月10日」 
5月「ミーナの初節句 & ボク 満1歳になりました!!」 / 5月「嵐の5月」 / 6月「祈り」
9月「2 DAYS IN 小笠原」 / 10月付録「ミーナ歩く・走る」


2008年 ゴールデン ウイーク 日々つれづれ

5月3日 午前10時46分 初産・足位の逆子の経膣分娩無事終了。 (5月生まれの赤ちゃんへ
ホット安堵の思い。しかし5月はあと4つも逆子のお産があるので、気は緩められません。
しかし、とりあえず2、3日は大丈夫そうと判断し、副院長にバトンタッチして、翌4日、一路ふるさと“館山” に向かって出発進行。同行者はわが愚妻。
ゴールデンウイーク真ん中のアクアラインは珍しく大渋滞。
いつもの倍の時間がかかってやっと「館山の家」着。
今回の里帰りの目的は、館山市立博物館で開催中の、 画僧「岩崎巴人展」鑑賞のため、そしてその画家にして文人の「巴人」氏と親交を結ぶため。

館山城は里見氏城跡に建てられた、波穏やかな美しい鏡ケ浦を一望する山の上に建つ、天守閣を持つお城。館山市民憩いの場です。
幼かったわが子たちを連れて、たびたび訪れた場所です。
この山の中腹にある博物館で、毎年ゴールデンウィークを挟んだ1カ月間にわたって、館山市名誉市民にして、画伯「岩崎巴人展」 が開催されます。
会場には鈴木清吉氏が寄贈した、水墨画・屏風絵・油彩画52点が飾られ、巴人ファンにとっては、必見の貴重なコレクションを堪能できる機会でした。
ゆっくりと絵を見て回り、画集を購入、素晴らしい芸術に触れた満足感を味わいました。

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

博物館入口にて
埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

「誕生佛」油彩画前にて
埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

ご自宅アトリエでの創作風景

翌日は館山の家から2、3分のところにお住いの巴人先生のご自宅に先生をお迎えに伺い、拙宅にお招きいたしました。

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

巴人庵玄関にて 巴人書の額の下で奥様・先生と
埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

わが家と巴人宅を結ぶ道。野ばらを指す奥様。
近所にはタヌキ一家が棲んでいて、
奥様が毎日おにぎり
をふるまっているそうです。

先生は40年前、ここ房総館山見物の地を大層気に入られて、居を構え、アトリエを造築。以来90歳の今日まで、「見物」の地に奥様とともに住まわれ、アトリエで毎日絵を描かれ、また旅に出掛けるという生活を続けていらっしゃいます。
最近、私の知人(明徳出版 村田一夫氏)より紹介されて、お訪ねしたところ快くお招きくださり、誼みを結ぶことができたという次第です。
今回、先生とお酒を酌み交わしながら、楽しいお話を伺うという、春の一夜の至福のひとときを持つことができました。
博物館で買い求めた画集をお渡しすると、翌日“平嶋昇先生恵存” と墨書して下さって奥様が届けてくださいました。
なんと横山大観先生からいただいた古木の墨で描いてくださったとのこと。

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

岩崎巴人画集表紙
埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

表紙裏のサイン入り水墨画

ひらしま産婦人科ダイアリー

先生は今5年計画で「奥の細道」を一人で歩かれ、スケッチをし、 ヨーロッパで個展を開くため創作活動に入られました。
90歳にして、お元気そのもの、「孤高の文人画伯」の創作意欲はとどまるところなしです。
巴人先生に比べれば私などまだまだ“ひよっこ”です。
そのエネルギーに感服し、私も巴人画伯に負けずに、「孤高の産科医&助産医」として、上尾の地で、頑張ろうと元気と勇気をもらってきました。
先生のお話は、哲学・宗教・芸術・恋愛・旅と多岐に渡り時間を忘れさせてくれました。
またのお目もじを楽しみにしています。

そんなGWを過ごして戻った途端の8日には初産逆子の妊婦さんが暁に陣発入院。ただちにメトロ挿入。 無事経膣分娩に成功。束の間のGWをが終えて、 又忙しい日常に舞い戻りました。

鈴木利典副院長 大歓迎会 開催

3月の副院長就任から早2か月。
「鈴木先生および新入職員歓迎会」が、5月12日 懐石料理の店「さとし」を借り切って盛大におこなわれました。

「鈴木毒太先生」は美味を堪能し、美女揃いの当院スタッフから次々と美酒を注がれご満悦。
この日のことを俳句にしたため投句してくれました。

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科  埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科
埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科

これからも、最強医団、「チームひらしま」 をどうぞよろしくお願いいたします。

付記:
今回歓迎会でお邪魔した、懐石料理の店「さとし」は、銀座「石亭」で修業を積んだ、料理人2代目“さとし”さんが料理長として腕をふるっています。
ご自分の育った場所に戻って、地元の人々に本当の懐石料理をリーズナブルな価格で提供したいとの心意気で、昨年4月素敵な‘和の佇まい’でオープンしました。
お料理は文句のつけようのないおいしさ、器も「さとし」さん自ら探し求めた、素敵な器ばかり。酒良し。おもてなし良し。
「ひらしま」が自信をもってお薦めできるお店です。
(上尾周辺美味の店 星−★★★★★−でした!)

このページのTOPへ

(C)2001-2016. 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科