2020年7月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

他の病院での出産の予定でしたが、32週から逆子がなおらず、37週での帝王切開が決まっていました。帝王切開に怖さと抵抗があり、他の選択肢がないか調べていたところ、こちらの病院を見つけてご連絡させて頂きました。翌日すぐに診察して頂き、36週での転院でした。今からでは難しいだろうと思っていたので、すごく嬉しかったです。初産で逆子の経膣分娩ということで、思っていたよりも凄く大変でしたが、産まれてきた時の感動は何にも変えられない物だなと思います。逆子で悩んでいる人がいたら紹介したいなと思います。入院中はお部屋から沢山の緑が見え気持ちが良く、お食事の量も多く美味しかったです。母子同室は体力の面で少し不安でしたが、夜は預かって頂けるのでゆっくり休めました。こちらの病院に出会えて本当に良かったです。2人目の時も是非お願いしたいです。

初めての妊娠、出産でお世話になりました。私がひらしま産婦人科で産まれたこともあり、「絶対ひらしまさんがいい!」という希望で里帰り出産となりました。高血圧で入院になり不安を感じていましたが、院長先生やスタッフの皆様が明るく話しかけて下さって気持ちが楽になりました。またコロナの影響でマザーズクラスや立ち会い出産ができない不安も、スタッフの皆さんが側で支えて下さったから乗り越えることができました。出産後も「無事産まれてよかったね!」と声をかけて下さって、すごく嬉しかったです。お料理も高血圧で塩分控えめな食事と聞いていたのですが、すごく美味しくとっても満足しました。毎回ご飯の時間が楽しみだったくらいです♡(笑)お部屋での生活も毎日きれいに掃除して下さってとても過ごしやすかったです。今回、人生の大事な経験をひらしま産婦人科でできたことをとても嬉しく思います。また出産する時がありましたら、ひらしま産婦人科にお願いしようと思います。8日間、長いようであっという間でした。とってもお世話になりました。ありがとうございました。

人生初のお産でした。元々はソフロロジー出産に興味があり、産院を探していましたが自宅近辺では見つからず…家からも近く、私自身も産まれたひらしま産婦人科でお世話になることに決めさせていただきました。施設が新しくお部屋も綺麗で快適に過ごすことが出来ました。夜10時まで母子同室ということで赤ちゃんが寝た後に読書や書き物が出来るよう手元を照らす小さなライトがあると嬉しかったです。7月ということもあり、Ciconiaからの部屋の眺めは緑がいっぱいでとても癒されました。従事する皆様も素晴らしい方々で忙しい中でも私の質問やお願いを気にかけてくれ親切にご対応して下さいました。分娩でお世話になった先生方には特に感謝しています。大きな赤ちゃんでなかなかお産が進まず何度も心が折れそうになりましたが、吉田助産師、佐々木看護師が常に前向きな言葉で励ましてくれたお陰で最後まで頑張ることが出来ました。赤ちゃんが産まれてきてくれたあの景色は一生忘れません。本当にありがとうございました。配膳の方、お掃除の方もFriendlyで面会禁止のコロナ禍の入院生活も心地良く過ごせました。バランスの良いごはんも美味しかったです。大変な時代ですが引き続き頑張って下さい。

「息み始めて7分で出産!?」今回(2人目)も院長先生(義父)にお世話になりました。微弱陣痛体質なのか?1人目&2人目も予定日1週間を越えても子宮口が中々開かず、緊張と不安でいっぱいでしたが「明日には産まれるよ!大丈夫!大丈夫!」という励ましの言葉でリラックス出来た気がします。出産早朝に陣痛が始まり、約10時間の痛みに耐えながらやっと子宮口が開き助産師さんの「息んでー!」のGOサインに最後の力を振り絞り7分後にベビちゃんと会うことが出来ました。たったの7分?と驚きましたがそれまでが長く、長く、長かった。長時間に渡るお産をずっと付き添ってくれた植松さんと松林さん、勤務時間を越えているにも関わらず残って頂いてた事を後から聞きました。感謝しかないです。呼吸法で一緒に整えてくれたり、腰をさすってくれたりと沢山助けて頂きました。看護師の原さんには身体に伝わるような呼吸法で整えてもらいました。私の肩に手で触れながら「ふ~うん!」とリズム良く等速間をもちながら。ピアノを教える私としては、とっても分かり易い方法でした。言葉だけでは伝わりにくいものも、身体に触れながらリズムをとってもらうと不思議と出来てしまうやり方。痛みによって中々上手く言えなかった息み逃しも何とか落ち着いて出来ました。ずーっと目をつぶって痛みに耐えている私に助産師の吉田さんが「赤ちゃんもう直ぐだよー!」「目開けてないともったいないよー!」と。この言葉が無ければずっと泣いたまま&目をつぶったままでした。その瞬間、瞬間を大切にするという感覚を教わった気がします。そして「涙ってその時の感情によって味が様々なんだけど、赤ちゃんの涙って産まれた瞬間何味なんだろう?どんな感情なんだろう?」という吉田さんの疑問に、確かに!同感だ!何味?気になる!!早速分娩台から腕を伸ばして我が子の涙を手に取り、口に運んでみました。…大失敗…長時間苦しんだ為、自分が汗まみれだった事を忘れていました。結果は「しょっぱい…」の一言。あ~もう3人目も産んで確かめたい~。最後に院長先生に処置して頂き無事、難産のような安産が完結。「俺に似てハンサムだな!中々いないよ!」と分娩室をあとにする先生(笑)本当に本当にありがとうございました。

4人目の子をこちらで初めてとりあげて頂きました。検診では予約をしなくていいという事で、少しびっくりもしましたが、朝一番で券を出せば、スムーズに待ち時間も少なく、今までの産院では予約をしても絶対1時間は待つ覚悟をしてだったので、早めに券を出せるのは嬉しいと思いました。何度も来ていると看護師さんも覚えてくれて、気軽に話してくれ質問もし易かったです。出産は定休日の夜でしたが、テキパキと対応して頂き、スムーズにお産できました。その日の助産師さんもとても接しやすく陣痛の間も色々お話しできて、痛みに集中せず和らげました。経産婦なので進みも早く、台に寝て2時間で出産だったのですが、経過も説明しながらみてくれて、とても安心して任せる事ができました!!お産の時一番頼りになるのが助産師さん!本当にありがとうございました。その時みて頂いた先生もとても丁寧にみて頂き、感謝でいっぱいです。入院中は個室で色々快適に過ごさせて頂きました。ご飯もボリュームがあって、毎食お腹いっぱい!だし、美味しく、これから家に帰ったら忙しくなるし、幸せな毎日を送らせて頂きました。2Fにいる看護師さん、助産師さんは常に忙しい様でした。ひらしま産婦人科の皆さん、本当にありがとうございました。

新型コロナウィルスの影響で色々な制限がありましたが、母子ともに無事に出産できた事とても嬉しく思います。2人目の出産で今回も破水からでした。中々、お産が進まず不安や緊張でいっぱいでしたがスタッフの方々に声をかけて頂いたおかげでリラックスできビックリするくらいの急展開での出産となりました。頑張って会いに来てくれた赤ちゃんにありがとう。関わって下さったすべてのスタッフの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

ひらしまさんでは2人目、3人目に続いて4人目の出産でお世話になりました!1人目は他院にて陣痛中の緊急帝王切開となり、あまりのつらい記憶に2人目を考えられるようになるまで5年以上かかりました。2人目のVBACを希望し、ひらしまさんに通院しましたがやはり難しく、予定帝王切開に。でも後悔はありませんでした。ひらしまさんでの帝王切開は術後、自分でも回復がいつも目に見えて早く、いつも感動していました(笑)4人目ということもあり前駆陣痛にはドキドキしましたが、無事出産し院長に出血も少なく、すごく早く終わったと言ってもらえて安心しました。看護師のみなさんには「今回すごくすっきりした顔してるね」と言われた位(笑)点滴のルートをとる時も術後動きだす時も、おっぱいの状態を見てもらう時も、抜糸する恐さに私が震える時もいつも皆さんが親身になって考えて下さり本当に心強かったです。今回卵管を結んだのでもう出産することはありませんが本当に幸せな入院生活でした。いつもより1日早く今回は退院するので少し名残惜しい気持ちです。(おいしいごはんももっと食べたかった~)ひらしま産婦人科の皆さん本当にありがとうございました!これからも素敵な産婦人科として頑張ってください!私も4人育児と仕事頑張ります!!ひらしまさんでなければ4人も産まなかったと思います。もう出産はないので入院しないのかあ…と思うとちょっと残念なくらいゆっくり過ごさせて頂きました。院長はじめ皆さまが幸せでありますように!

長女に続き、2人目も絶対にひらしま産婦人科さんで産みたいと思い今回も安心して無事出産することができました。担当していただいた先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。入院生活もとても快適で、ゆっくり体を休めることができました。本当にありがとうございました。

 

 

以前もこちらで出産いたしました。その際はとても良かったので、2人目もお願いいたしました。コロナで大変な中、こちらのバースプランや家庭の事情などを聞いてくださったうえで出来る限りのアドバイスをいただけて家族ともきちんと話し合うことが出来ました。また出産時も担当してくださった方々がとても良かったです!!かなりご迷惑をおかけしたにもかかわらず、母子共に健康であることを考えてのお言葉が大変ありがたかったです。院長をはじめ、この病院の方は皆様すばらしいです。私の知り合いもこちらで出産という方が多いです。この度は本当にお世話になりました。検診や皮膚科等で、またお世話になろうと思います。宜しくお願いいたします。

  • 9年ぶりの出産です。娘さんの時は前置胎盤他院で帝王切開での出産です。今回も他院で帝王切開になったため、途中からひらしま病院にかえてVBACのチャレンジに挑みました。出産するまでいろいろ心配していたが、院長先生が毎回の検診も丁寧にしてくださって、赤ちゃん元気ですよーと言ってくださったので安心して出産を迎えることができました。ついに出産の日がやってきました。初めての陣痛に悶絶でした。助産師の横澤さんが一緒に呼吸法をして下さったり、腰をさすってくれたおかげでつらい陣痛を乗り切ることが出来ました。院長先生をはじめ助産師の横澤さん、看護師のおかげでVBACのチャレンジを見事に成功させました。入院中バランス良くおいしい食事を作ってくださったスタッフ、おっぱいの指導も丁寧にしてくださった助産師さん、赤ちゃんのお世話をしてくださったスタッフ、そしてすべて関わったスタッフに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
  • 数十年前に院長先生に自分自身を取り上げていただき、いつか子どもを授かることができたら、こちらのクリニックでお世話になりたいと思っていました。出産当日は破水からはじまったので、とてもびっくりしましたが、クリニックに到着してからたくさんの看護師さんに優しく声をかけていただき、落ち着いた気持ちで入院することができました。陣痛促進剤を飲み陣痛がくるようになってからも子宮口がなかなか開かず、予想していた以上の痛みに挫けそうになった時、弱音を吐いても根気強く見守ってくださった助産師さん、そしていよいよ産まれるというとき、的確な言葉で赤ちゃんの誕生を導いてくださった副院長先生には本当に感謝しています。初めの妊娠で立ち会いも面会もできなかったので無事に出産してからも不安だらけの入院生活でしたが、先生や助産師さん、看護師さんだけでなく、温かくおいしい食事を作って部屋まで運んでくださるスタッフさんや毎日丁寧に清掃をしてくださるスタッフさんまで笑顔で声をかけてくださったおかげで心身共にゆっくりと休むことができました。私たち新しい親子に関わってくださった“チームひらしま”全てのスタッフのみなさま、本当にありがとうございました。
  • 今回、2回目の出産となりました。(1回目も里帰りでお世話になりました。)検診の時から院長先生をはじめ、看護師さん、助産師さん、スタッフの皆さんにはとても丁寧な対応をしていただいたり、気さくに話しかけていただいたりと、毎度の検診が楽しみでした。今回の出産は1人目とは違い、早朝の破水から始まりましたが、いきなり強くなった陣痛に耐えている間も一緒に呼吸しながら励ましのお言葉をいただいたり、陣痛の合間にも会話で気を紛らわしていただいたりして、自分では思っていたより冷静に出産にのぞめました。生まれる瞬間には気づけば周りに5、6人のスタッフさんたちが付いていてくださって、皆さんで赤ちゃんを迎えていただけたこと、なんだかとても嬉しかったです。入院中は面会はなしだったので、赤ちゃんとののんびりゆったり生活でした。2日目からおっぱいがガチガチに張ってしまい、母乳の出はいいものの、赤ちゃんが頑張って飲もうとしても、すべってしまって上手くあげられず、困っていたところ、多くの助産師さん、看護師さんたちに声をかけていただいて、たくさんのアドバイスをいただきました。家に帰っても困らないようにいろいろ対策を考えてくださったこと、赤ちゃんが飲みやすくなるように乳輪をやわらかくするマッサージを教えてくださったこと、本当にありがたかったです!!また、1日3食+おやつの食事も毎回本当においしくて、ご飯の時間になるのが楽しみで仕方ないくらいでした!たくさんのパワーをありがとうございました。さらに、毎日部屋に来ていただいて細かく掃除をしてくださったスタッフの方々にも本当に感謝しています。おかげで5日間、快適に過ごすことができました。2人目の出産もこちらでお世話になって、心からよかったと思っています。皆さんからしていただいたことを今後の励みに家に帰ってからも育児を楽しみたいと思います。本当にありがとうございました。
  • 担当して下さった先生達には感謝をしても仕切れない程お世話になりました。大変時間のかかったお産だった?と思うので弱音ばかり吐いて困らせてしまい、お恥ずかしい限りです。心が折れたので、うるさかったと思いますが、最後まで付き合って下さり、産まれた瞬間は安心感と達成感で涙があふれました。あきらめてたけど、元気に無事に産むことができて、終わった今だから言えることですが、頑張って良かった…と思います。痛みや体の消耗で大人として恥ずかしいというか人として…という受け答えだったかと思いますが、吉田さんや原さん含め、担当して下さった方達がはげまして下さったおかげです。保育をしている私ですが、産婦人科で働く方達も子どもに携わっていてとてもすてきなお仕事だなあと思いました。産んでおわりではなく、その後も掃除や検査等夜遅くまで付き合って下さり、ありがとうございました。今後ともお世話になります!
  • 2人目の出産でしたが、今回も大変お世話になりました。出産間近になって不安な気持ちの中、看護師さんが優しく声を掛けてくれ、安心しました。今回も予定日超過したのでバルーンと促進剤を使用することになり、先の見えない不安の中、出産当日は横澤さんが担当してくれました。赤ちゃんがまだまだおりてきてないからお産が進むようにと的確なアドバイスをくれ、漠然とした不安から解放され、もう産まれてきてくれるんだ!と希望が持てました。何よりコロナで大変な中、ずっと腰をさすってくれたり、手を握ってくれて心も解放され頑張ることができました。院長先生にもおめでとうと何回も声をかけてもらい産まれた瞬間の嬉しさが鮮明に残っています。本当に感謝しています。ありがとうございました。
  • 初めての出産でお世話になりました。県外の実家へ里帰り出産をしたかったものの、埼玉県はコロナの感染者が多く、念の為と思い断念しました。そのため自宅から近く自分の運転やバスなどで通える病院を探したところ、ひらしま産婦人科を選びました。院内はとても明るく清潔感があり、とても良い環境でした。スタッフの皆様は質問すると必ずしっかり確認をしてから返答をくれるので、とても信頼できました。出産の際は陣痛が思っていた以上に痛くて痛くて、とても大変でした。誰も居ないと思って「痛い痛い」とわめいていたところ看護師さんが居て、きかれたのがはずかしかったですが(笑)腰をさすってくれたことが本当に精神的にありがたかったです。本当にありがとうございました。そして、毎食とても美味しくごはんが楽しみでした!清掃の方も配膳の方も、息子に可愛いと声をかけてくれて、当分親せきに会えない我が子を思うと、とても嬉しかったです♡優しくしてくれて、ありがとうございました。