2024年1月生まれの赤ちゃんをご紹介します

今回、一人目の出産でお世話になりました。予定日を超過しても陣痛が中々くることなく、毎日不安な日々を過ごしながら帝王切開になるかと思っていましたがギリギリのところで平嶋院長に色々処置をしてもらい、約15時間の陣痛に耐え経膣分娩することができ立ち会いもできました。陣痛は話には聞いていましたが、想像の何倍以上も苦しくて痛くて特に後半は今までに感じたことのない苦痛だったのですが、赤ちゃんも頑張ってるし痛くないと産まれないという助産師さんの言葉もあって気合いで乗り切ろうと思えました。特に最後のいきみ方を助産師さんがとても分かりやすく教えていただき、なんとなくコツをつかみ私も驚くくらいあっという間に最後赤ちゃんがでてきてくれました。上手くできた時にほめられたことがすごく嬉しかったし力になったからだと思います。この世の終わりくらい苦しんだあとに赤ちゃんの泣き声が聞こえた時はほんとに達成感でいっぱいでふわふわしてました。入院中も初産で不安なことがたくさんあったんですが、吉澤さん始めたくさんの助産師さんに時には厳しく、優しい言葉やアドバイスをいただき、美味しいごはんにおやつまで毎日贅沢に入院生活を過ごしたおかげでとても元気に回復できました。初めての赤ちゃんとの生活はとても快適でした。ほんとにここには書ききれないくらいたくさんお世話になりました。ありがとうございました。平嶋院長、ケーキ美味しかったです。ごちそうさまでした。

【院長コメント】
初産妊娠42週 子宮口閉鎖 オバタメトロ使用にて経膣分娩成功
予定日過ぎても、子宮口硬く閉鎖にてオバタメトロ挿入不可能、ヘガールにて機械的に1㎝に拡張してメトロ150ml使用した。17時間30分後にメトロ脱出・開大7㎝その5時間30分後に元気な赤ちゃんを出産した。メトロ使用してから出産まで1日も要しましたが、お母さんの頑張りで立派な赤ちゃんを経膣分娩出来ました。


■まとめ
オバタメトロは子宮口閉鎖では使用出来ないが、ヘガールにて拡張してメトロ使用できる。
通常オバタメトロ挿入は用手的に使用するが、開大度が1㎝程と小さい時は原法により子宮口を目視し、鑷子で先端をつかみ誘導して頸管に挿入する。オバタメトロが商品化される原型になったバルン型メトロは、無色の風船を浅草のおもちゃ問屋で仕入れ、ネラトンカテーテルの先端に風船を絹糸でしばり、滅菌水を注入、クレンメで止めて使用した。
小畑氏がオバタメトロを開発した事によって非常に便利になった。

■結論
オバタメトロは特に予定日超過、頸管未熟な症例の帝王切開を避けることが出来る陣痛誘発に有効です。

【文献】
頭位におけるバルン型メトロ(オバタメトロ)による分娩誘発法ーとくに臍帯下垂、脱出の予防についてー、産科と婦人科50:109-112,1983.浜田病院(東京都千代田区)平嶋昇 川崎徹 土橋雄二 神尾政彦 鈴木利典 小畑英介

4年ぶり2回目の出産、ひらしまさんに初めてお世話になりました。前回がスピード出産で今回はどうなるかなと思っていましたが、今回のスピード出産でした。しかし決して同じ出産ではないのだなと思った出産でした。陣痛の始まりを忘れていたのですが、なんとなく陣痛かもしれないと思い電話で確認したところ、経産婦ということですぐに来て下さいと、そこから始まりました。内診とNSTの様子で入院するか否か決めようと話がありあれよあれよという間に陣痛が強くなり、そのまま入院して誕生室に直通でした。陣痛中は常に植松助産師が優しく声かけをして下さり、いよいよ生まれるタイミングでは原助産師がいきみ方のポイントを教えて下さいました。回旋異常があり、なかなか赤ちゃんが出てこれないため、中村医師が迅速に鉗子た。退院することが寂しさを感じるほどです。退院後にもお世話になることが多いと思いますが、またよろしくお願いします。

2人目の出産ではじめてひらしま産婦人科にお世話になりました。上の子がいるので平日の検診がむずかしく、土日もみていただけるので妊婦の時から助かりました。出産は破水から始まったものの陣痛が中々進まず、スタッフの皆様にはげましていただきました。やっと夜中に陣痛がきた時、助産師の吉澤さんがずっとそばについて下さり、湯たんぽで背中を温めてさすったり、赤ちゃんに「大丈夫だよ、外の世界も楽しいからおりておいで」と言って下さったので、私も自然と「赤ちゃんに酸素を届けるんだ」という気持ちで呼吸に集中できました。最後は促進剤を使っての出産となりました。子宮口全開となってからうまくいきめない私にやさしく寄りそってくださった大村さんと松林さんに感謝しかありません。1人目の時と同じく会陰切開となりましたが、今回院長先生の処置のおかげで前回ほど痛くなく驚いています。入院中もスタッフの皆様の手厚いサポートにおいしい食事とおやつで、赤ちゃんのお世話と自分の体力回復に注力出来て助かりました。本当にありがとうございました。今回ひらしま産婦人科で出産できて本当によかったです。

初産でお世話になりました。破水から始まり入院となりました。子宮口が中々開かず、不安の中関わる助産師の皆さんが話し相手になってくれたり「大丈夫だよ」と声を掛けてくれたのがとても大きな助けになりました。陣痛で痛さのあまり叫んでいましたが、その度に担当の方が声かけや足腰をさすってくれたり痛みの合間で目を見て話しかけてくれたおかげで、無事出産を終えることが出来ました。初めての出産に対して恐怖心がありましたが、この産院で出産できて良かったです。食事も美味しく、慣れない入院生活の中での楽しみとなりました。

院長先生、助産師さん、看護婦さん、本当にありがとうございました。急遽帝王切開になり、怖さや不安しかありませんでしたが、無事に可愛い我が子に会えて嬉しいです。初産でしたが、皆さまの手厚いサポートのおかげで入院中も快適に過ごすことができました。また、食事が毎回とても美味しくてボリュームもあり満足でした。母児同室になってからは母乳のあげ方に苦戦しましたが、助産師さんが優しく教えてくださったのでコツをつかむことができました。朝食時に赤ちゃんが泣いてしまった時「見てるからご飯食べていいよ」と言っていただき、本当に助かりました。
ただ、自然分娩(立ち会い出産)→帝王切開になってしまったため、産後に夫と赤ちゃんと3人で退院まで会えなかったことがかなり辛かったです。1日1時間だけでも面会できればなぁと思います。妊娠中~出産まで大変お世話になりました。これからも傷の経過や赤ちゃんの検診等でもよろしくお願いします。ありがとうございました!

初めての出産でしたが、助産師の方がいきみ方や今どんな状況か等、丁寧に教えて下さったので想像していたよりも落ちついて出産できました。部屋の掃除やご飯の配膳をして下さった方たちもみなさん優しく話しかけて下さったのが嬉しかったです。退院後のサポートも、育児が初めての私にはとても心強いです。ありがとうございました。

7年前、次女を出産(VBAC)にてお世話になりました。年月もあいているので不安もありながら、3番目も経膣分娩で臨みたい!! ひらしま産院に駆け込みました。こころよく医院長先生・チームひらしまの皆々様に受け入れて頂き大変大変お世話になりました。
予定日超過2日目。夜中の破水から始まり、明け方かな~?なんて思いきやお昼過ぎに大きな産声をあげ誕生!!ありがとうございます。
立合い、お産時他、通院中も沢山、医院長先生・チームひらしまの皆々様、顔馴染みのナースさんや受付の方々の顔ぶれが7年前と変わらず安心してお産に臨めた事感謝申し上げます。

今回初産でひらしま産婦人科さんにお世話になりました。予定日を過ぎてもなにもなく促進剤を3度やり痛みが来たものの次の日には痛みが収まってしまい、4回目の促進剤をやるとなった時に赤ちゃんがこのままだと持たないかもしれないと言われ、急遽帝王切開で出産する事になりました。普通分娩で産めると思っていたのに帝王切開になってしまい不安でいっぱいでしたが先生、助産師さん達のお陰で無事元気な男の子を産むことが出来ました!入院中も手術後のサポートをして下さったり、初産で何もわからない私に赤ちゃんのお世話の指導を優しく教えて頂けてとても助かりました。ご飯も栄養バランスバッチリで毎回美味しいし、助産師の皆さんも気さくな方が多くとても楽しい充実した入院生活を送ることができました!本当にありがとうございました。

初めてのお産で色々とわからないことや不安なことを先生方が丁寧に1つ1つ教えてくれてお産の時も赤ちゃんの誕生を楽しみに素敵な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

妊娠中から大変お世話になりました。初めての出産で不安なこととがありましたが、助産師・看護師さんが温かくアットホームに言葉をかけてくださりとても安心して出産に臨むことができました。ビッグベイビーで時間がかかりましたが、元気に産まれてきてくれてとても安心しました。夜間は赤ちゃんを預かってくださり身体の回復に専念できました。3500gを超える赤ちゃんでしたが帝王切開せず経膣分娩できて良かったです。次の出産もひらしま産婦人科でお世話になりたいと思えるようなお産でした。ありがとうございました。

スタッフの皆様には大変お世話になりました。特に吉澤さんと宮崎さんには分娩中にサポートしていただき、無事に乗り切ることができました。吉澤さんには私のマタニティクラスの先生ということもあり、知った顔で安心しましたし、陣痛時の対処法やいきみ方の指示も的確でとても心強かったです。宮崎さんの優しいお声がけにもとても励まされました。本当にありがとうございました。お食事もとても美味しく、アフターケアも手厚いので助かりました。院長先生がアットホームな方で柚やケーキの差し入れなどくださり癒されました。

1人目の出産からお世話になり、今回は2回目の出産でした。破水から始まり、陣痛がなかなか来なくて余裕をかましていましたが、いざ始まると痛くて痛くて。。。その度に助産師さんが腰をさすってくれ、呼吸の仕方を教えてくれ、気がつくと産まれていました。本当にありがたかったです。退院までの間も授乳の仕方を丁寧に教えていただいたり、気にかけてくださったりしていただいたおかげでゆっくり過ごすことができました。そしてごはんがとってもおいしくたくさん食べさせてもらったので体重がほとんど減りませんでした(笑) 携わってくださった全ての方には感謝しています。本当にありがとうございました。

初めての出産でした。通院時からスタッフの方々の丁寧な対応にとても好感を持たせて頂いておりましたが、お産の際の助産師さんの対応がとーっても優しくて、知識が無い私でも手際が良いなと感じて陣痛の痛みの恐怖で心が折れそうでしたが安心してお産することが出来ました。また、夫に立ち合いをしてもらえたことや、産後直後に夫と赤ちゃんと3人でゆっくり過ごす時間があり、今思い返すと本当に貴重な時間だったなと思っています。入院中も美味しいご飯が出て来て、ご飯の時間が毎回楽しみでした。ひらしまさんでお産して本当に良かったです。ありがとうございました。

初めての出産、大変お世話になりました。予定日より2週間以上早く出血・破水してしまい、夜間急遽の受診・入院となりました。緊張と不安の成せいか胎動もわからず不安でいっぱいでしたが、先生をはじめスタッフの方達が「赤ちゃん動いてるよ」「大丈夫」と検査のたびに声を掛けて下さり、とても安心しました。どのような出産の流れになるのか心配でしたが、入院2日目の朝より陣痛のようなものが始まり、先生の「今日明日には産まれるよ」の言葉の通り、同日昼頃より本格的に陣痛は始まり、そのまま4時間半程でのスピード出産となりました。陣痛中「ゆっくり深呼吸して」と都度声を掛けて下さり3回も嘔吐してしまいましたがその度に「大丈夫」「吐いた方がお産も進むよ」と丁寧に対応してくださった助産師の方々ありがとうございました。2200gと低体重の為保育器での対応となり想像していた産後とは違う入院生活や赤ちゃんのお世話に戸惑いも多くありますが、わかりやすいご指導に支えて頂きました。赤ちゃんの退院までよろしくお願い致します。
定期検診~出産まで大変お世話になりました。こちらの病院で出産ができて良かったです。ありがとうございました。

初めての出産ということもあり、出産~出産後まで不安なことがとても沢山ありました。その都度きくと丁寧に教えてくださりとても助かりました。特に分娩中「いつまでこの苦しみが続くんだ!」と思っていたのですが「午前中にはうまれそうだね」「あと2時間くらいかな」「赤ちゃんの頭が見えてるよ」「あと1回いきんだらでてくるよ」と伝えていただけたことで頑張ることができました。その中で私は夫の立合いを諦めていましたが、最後まで連絡をとってくださったことで何とか間に合ったこと、本当に感謝しています!!入院中も皆さんとても親切で、ご飯も美味しかったです!大変お世話になりました。

この度は上の子2人に引き続き3人目の出産でお世話になりました。検診では33週まで逆子になったりなおったりを繰り返しましたが、丁寧に診察もして頂き、逆子でも経膣分娩してもらえる安心感もあったおかげか34週以降はずっと頭を下にして居続けてくれました。3人目だし予定日より早く産まれるかなと予想していましたが、実際には予定日から4日過ぎての出産となりました。夜中から少しずつお腹が痛いような感じから始まり、朝方6時には10分間隔の陣痛となっていました。病院に着いたのは間隔が5分くらいになった10時半頃でしたが子宮口はまだ3㎝でした。そこからは助産師さん達が痛みに寄り添ってくれ、呼吸の仕方への声かけなど落ち着いたフォローのおかげで安心できました。上の子達の時に比べ、陣痛のペースや子宮口の開きも早く、3時間後には赤ちゃんと対面することができました。パパも頭が出てくる寸前に間に合い、立ち会えたので良かったです。産後1時間後にはとっておいてくださったお昼とおやつをおいしくいただくこともできました。ひらしまさんの食事はボリュームがあり、バランスもよく家庭的な感じが本当大好きです!院長からのケーキのプレゼントも嬉しかったです。お部屋も毎日きれいにして頂き、快適に過ごすことができました。無事に3人目も産むことができ、先生や助産師さん看護師さんたち、スタッフの皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。今後は1ヶ月健診、皮膚科の方でもお世話になると思いますので、よろしくお願い致します。

今回のお産は私にとって7年ぶりのお産でした。7年ぶりともなると浦島太郎状態で「ちゃんと上手に産めるかどうか?」「経産婦は早いっていうけど久々すぎて時間がかかるのではないか?」など不安が多くありましたが、実際夜中に陣痛が来て、相談のため電話をした時のご対応からお産、入院生活、食事までいざその時をむかえてみると助産師の皆様やスタッフの方々がとても親切に色んなことを教えてくださり、最後までずっと安心して過ごせました。
今回は夜中の陣痛で入院となりましたが、なかなか進まず朝、浣腸をしてもらったらお通じの腹痛でトイレから出られなくなってしまい、陣痛も遠のいてしまい、「まだ1日~2日は産まれなそう。。。」と言われてしまいました。「1日様子を見て進まなかったら明日誘発しましょうか?」というご提案をもらい、部屋で弱い陣痛を感じながら歩きまわってみたり、あぐらをかいてみたりしていると23時頃から陣痛が強くなってきました。それでもまだ赤ちゃんは降りてきてくれず、震える程の陣痛に耐えていたら深夜2時頃いきなり破水してくれて、分娩室に移動し分娩台に乗ってから1時間程で赤ちゃんを産むことができました。分娩台の上ではあまりの痛みに助産師さんの方の腕をつかんでしまったりしましたが、助産師さんも私の要望に全て応えてくれて本当に助かりました。おかげさまで2回程いきんだだけで赤ちゃんも出てきてくれて比較的痛い時間も短くすんでよかったなと思います。先生方、助産師の皆様、スタッフの方々、ていねいにしっかりご対応いただいて本当にありがとうございました!!

出産は大変だと色んな方から聞いていましたが、想像以上に大変でしたが先生を始め、助産師の皆様のお陰で無事に出産することができました。また色々とアドバイスも下さりとても感謝しています。本当にありがとうございました。これから子育てを一生懸命頑張りたいです。

2023年6月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

何から書こうか迷いますが、まず1番に分娩を担当してくれた高橋さんに感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました。てきぱきと手際良く分娩の準備を進めてくれて、上手上手と前向きな言葉をかけてくれて、的確な指示で出産を導いてくれました。7時頃病院に着いて、1時間半程モニターを取り、モニターを取り始めたら波が遠のいたので帰宅かなと思いましたが、だんだんとお腹が痛くなり、良い張りだと言われ、お産が進み始めました。院長先生の診察で、もう全開だよ、午前中には産まれるよ!と言われびっくりしました!そして本当にその通りだったので、すごいなと思いました。分娩台に上がってからは1時間くらいで産まれたんじゃないかなと思います。院長先生にも早かったね!と言われました。診察後から急速にお産が進みだして分娩台に辿り着くのも死に物狂いでした。分娩台にあがり10時くらいに、あとどのくらいで産まれるか聞いたら、11時頃には産まれそうと言われましたが、1時間も2時間もきっと耐えられない…早く産まれるかは息み次第と言われたので、ここで自分が頑張るしかないと思いました。お産中の自分の感覚だと、リードしてもらいつつ、そこから息んで5分くらいで産まれた気がします。陣痛は自然に痛みがあるものですが、産む時は自ら痛みを生み出すので、息むのがとても怖かったです。膣が焼けるような痛みと腰の張りからくる気持ち悪さみたいなものがありました。でも赤ちゃんも頑張ってるんだと自分に言い聞かせて、何回か息めば出てくると言う言葉を頼りに必死に指示してもらってる事に従いつつ頑張りました。今でもあのタイミングで頑張って良かったと思います。タイミングを逃していたら、後半バテてしまって、息みどころを失ってお産が長引いてしまったかもしれません。前回のお産が長丁場で、産後はヘトヘト、自ら立つ事も出来ず車椅子で初めての移動だったので、今回そうならなくて本当に良かったです。youtubeの動画を見て参考にしたり、力を入れると赤ちゃんが苦しいとか見てたので、必死に力を抜く事を意識しました。1番に赤ちゃんが苦しくならないことを意識しました。出産の前に、10分間隔の陣痛の波が1時間きていたので入院しましたが、波が遠のき前駆陣痛でした。その為今回も前駆陣痛なのかなと半信半疑でした。それでも、切迫早産で入院もしていて、経産婦で、何かあったら怖いなと思ったので、診察して帰宅でもいいやの気持ちで病院に行きました。間隔は前回よりも陣痛の時のお腹の痛みが強かったので、本陣痛なのかなと思う気持ちもありました。結果お産が進んだので、家で様子を見なくて本当に良かった!!と心底思いました。お産はどうなるか分からないものですね。無事に産めて、安産ですと言ってもらえて本当に良かったです。元気に産まれてきてくれた息子に、10ヶ月一緒に頑張ってくれてありがとうと感謝の気持ちでいっぱいです。そして、産まれて初めてこんなに長く離ればなれを経験して頑張ってくれたお兄ちゃんもありがとう。家族もたくさん大変な思いをしましたが、ここまでこれて、全てに感謝です。そして、たまたま母が休みで上の子を見てくれたので、希望の立ち会いが出来ました。我が家にとっては、時間も日にちも全てピッタリ、奇跡みたいな瞬間に産まれてきてくれました。なんてタイミング良く産まれてきたんだろう、そんな瞬間を選んだこの子は、産まれた瞬間から親孝行してくれました(笑)経産婦ですが、1人目とは全然違う妊娠経過に戸惑い逃げ出したくなる気持ちになる事もありました。妊娠中は早産の恐怖、出産が近づくと、何からお産が始まるか分からず、怖くなりました。上の子が居る妊娠生活はとてもハードで、トラブルや心配も多く、病院受診する機会も多く、内診が苦手なので、回数が多かったのは辛かったです。また、診察の度にかかる費用面も回数が多いと本当に厳しいです。妊娠出産後の費用がなぜ保険適用されないか、疑問でしかありません。早く保険適用を実現して安心して産み育てられる日本になってほしいと思います。ひらしまさんには、妊活相談から、妊婦健診、切迫早産での入院から出産まで多くの時間を過ごし、お世話になりました。不安な事も多かったのですが、入院中は皆さんからたくさん優しくして頂き、支えてもらいました。困ってる事ないか気にかけてもらったり、世間話をした事も楽しかったですし、切迫早産の経験を話して頂いたり、不安な気持ちを励まして頂いたり、こちらには書ききれないくらいたくさん伝えたい感謝の気持ちがあります。日々、命の誕生と向き合いお仕事をしている皆さんをとても尊敬しています。院長先生はじめ、先生方、看護師さん、助産師さん、皆さんお体に気を付けてこれからも頑張って下さい。切迫早産の入院はできれば無いほうが良かったと思う気持ちもありますが、おかげで皆さんとコミュニケーションを取る事が出来て、こんなに素敵な人達が居るというのを知れたのは、自分の財産になったと思います。それから、食事が美味しくてボリューミーで栄養満点で毎日の楽しみでしたし、励まされました。しかし、産後は食べても食べてもお腹が空いてしまって困りました…。最後に、長文になりましたが、無事に安産に導いて下さり、感謝しています。本当にありがとうございました。これから皮膚科と予防接種でお世話になるかと思います。よろしくお願いします。

今回で3回目になります。すべて、ひらしまさんでお世話になりました。スタッフの皆さん、フレンドリーでベテランの方ばかりなので安心して過ごすことが出来ました。今回はちょうど風邪をこじらせてしまい、赤ちゃんにうつると危ないので出産してから対面できない日々が続きました。その間ずっとナースステーションでお世話してもらいありがとうございました。風邪の対応なども色々と調べて頂き、本当にお世話になりました。ガラス越しでしか会えなかった時にスマホで近くから赤ちゃんを撮ってくださり、心遣いがとても嬉しかったです。周りが緑で囲まれていて、窓を開けるとうぐいすの泣き声が聞こえてきて癒されました。入院中の唯一の楽しみのご飯も品数が多くてとてもおいしかったです。今回で出産は最後になりますが、ひらしまさんでお世話になってよかったです。

ひらしま産婦人科の皆様、大変お世話になりました。三人目にして初めての産婦人科さんで前回・前々回のお産の事も丁寧に優しく聞いてくれ、健診の時からサポートしていただきました。お産は突然の破水からで外出先から手ぶらで来たにもかかわらず「大丈夫!大丈夫!」とお声掛けしていただきホッとしました。病院に着いて1時間かからずのスピード出産で先生方をバタバタさせてしまいましたが…陣痛の痛みが来るたびに「もう見えてるよー」「上手だよー!」と声をかけて下さり乗り越えることが出来ました。本当にありがとうございました。又、前回の出産の際より母乳の出が悪い気がし、助産師外来からお世話になった吉澤さんにお話をしたら的確なアドバイスと安心するお声掛けをいただき、うれしくホッとしました。優しい先生方とスタッフさんに安心するお産と回復期間になりました。担当して下さった先生・助産師・スタッフの皆様ありがとうございました。

  • 予定日から一日超過での出産でした。高位破水かつ子宮口3㎝開いていたため、診察時間終了後の入院となりましたが、医師の方、スタッフの方々は嫌な顔ひとつせず、丁寧な対応をしてくださいました。初産のため、分からないことだらけでしたが、1つ1つ優しく教えていただき安心して出産に臨むことができました。助産師さんに最初に内診していただいた際、出産予定は0時~2時頃と言われていました。しかし、正しい呼吸法を実践することで、早く産まれることもあると教えていただき、意識しながら実践したところ、22時すぎに出産できました。分娩室に入ってから3時間30分の出来事でとても驚きました。痛みが強くて、わがままなことをたくさんしてしまったにもかかわらず、手を握って優しく言葉をかけてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。入院生活はとても快適でした。食事は和洋中心で量がボリューミーで美味しかったです。おやつとして15時にデザートが出てプチ贅沢している気分になれました。助産師さんをはじめとしたスタッフの方々がとてもフレンドリーで分からないことを聞きやすい雰囲気で良かったです。5日間大変お世話になりました。貴所で出産できて幸せです。
  • 初めてのお産で不安なこともいっぱいありましたが、先生や助産師さん達含め皆様に親切にして頂き安心してマタニティライフ・産後を過ごすことができました。入院生活も、ビックリするくらいおいしいご飯3食+おやつでとっても嬉しかったです。ご飯だけ食べに来たいくらい美味しいご飯でした。ありがとうございます。毎朝、お部屋とトイレそうじに来てくださり気持ちよく過ごすことが出来ました。掃除スタッフの皆様、本当にありがとうございました。陣痛で痛みが辛くしんどい時に助産師さんが声掛け、腰をさすってくださったりしてすごく助かりました。呼吸の仕方、いきみ方のサポートもありがとうございました。お陰様で、陣痛から3時間と超スピード出産することが出来ました!2人目もひらしま産婦人科にお世話になろうと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました!
  • 親切な対応をしてくれて、分からない事を聞くと丁寧に教えてくれました。また、夜もあずかってくれていたのでゆっくり休めました。ご飯おいしかったです。全部個室なのも良かったです。
  • 初産でお世話になりました。家から近いことや口コミを読んでひらしま産婦人科を選びました。建物のステンドグラスも個人的にとてもお気に入りです。健診時は丁寧に説明しながらエコーをしていただけて、毎回受診するのが楽しみでした。初めての出産のため、だいたい予定通りに産まれるかなと思っていたところ、10日前に破水からはじまり不安ばかりでしたが、入院するとその日の夜勤が助産師外来でお世話になった吉澤さんで「今日だったら私が取り上げるからね」と言っていただけて安心しました。とてもバタバタな出産になってしまい、ご迷惑をおかけしました。そして迅速な対応ありがとうございました。立ち会い出産希望でしたが、間に合わなかったからと産後長めに赤ちゃんと夫の三人で居させてもらえて嬉しかったです。入院中は赤ちゃんのお世話の仕方を1つ1つ教えていただき、ありがとうございました。母子同室ですが、夜間は赤ちゃんを預かってもらえてゆっくる休めるのも良かったです。ご飯やおやつは美味しく、毎回配膳の時間を楽しみにしていました。お部屋も毎日きれいに掃除していただき、気持ち良く過ごすことができました。ひらしま産婦人科のみなさん、本当にありがとうございました。
  • ひらしま産婦人科の皆様、妊娠中から出産後まで大変お世話になりました。初めての妊娠で不安なこともあったり、出産後も分からない事が沢山ありましたが、親身になってアドバイスをして下さったり、色々と気にかけて頂き大変助かりました。入院中のご飯とっても美味しくて毎日たのしみでした。毎日お部屋のおそうじもして頂き、気持ち良く過ごすことができました。本当にありがとうございました。
  • 今回は7人目をVBACで出産しました。7年振りのお産だったので陣痛の痛みやいきみ方を忘れていました(笑)助産師さんの横澤さんが側についててくださり、呼吸法などアドバイスいただきました。陣痛が進むにつれて呼吸が乱れそうなときも一緒になって呼吸のやり方をしてくれました。子宮口5~6センチからなかなか進まない状況でしたが、横澤さんの的確なアドバイスや技術で、赤ちゃんが降りてきてくれ、無事産まれました。希望していた立ち会い出産もでき、そのときに撮った出産動画は感動的で毎日見ています!入院中の栄養満点のごはんやおやつ、院長からのケーキ、美味しくいただきました。ありがとうございます!赤ちゃんは生後2日で大きい病院に入院になってしまい、赤ちゃんがいない状態での退院はさみしかったですが、たくさんの助産師さん、院長先生、スタッフの方々にはおせわになり、今回もひらしまさんで出産できて本当に良かったと思いました。退院の前日、わざわざ部屋にまであいさつにきてくださり、横澤さん、ありがとうございました!
  • ひらしま産婦人科の皆様、この度は大変お世話になりました。初めての妊娠・出産で不安なことだらけでしたが、健診のたびに先生や助産師さんが気になっていることを聞いてくださり、不安を取り除いてくださいました。破水からのスタートでしたが、病院に着いてからどんどん陣痛の痛みが増し、いざ出産の時になると経験したことのない痛みでパニックになりそうでしたが、吉澤さんが呼吸をそばで整えて下さり、「出ておいで~」「大丈夫だよ~」と赤ちゃんにも声をたくさんかけてくださり、自分も頑張らないと!と意識を保つことができました。出産に立ち会ってくださった先生や助産師さん達が「上手だよ!」「今のいい感じだったよ!」とその都度こえをかけて導いてくださり、サポートしてくださったおかげで、本当に安心して出産に臨むことができました。夫の立ち会いも叶い、無事に産まれてきた時は夫婦で感動を味わうことができました。入院中は、お部屋のお掃除や美味しい食事を毎日ありがとうございました。出産後、赤ちゃんの体調が良くなく、大変ご心配・ご迷惑をおかけしました。助産師のみなさんが、いつも赤ちゃんのことや私の体調のことなど気にかけてくださり、母乳や沐浴についてなど、退院後の指導も丁寧に教えてくださり励みとなりました。妊娠期間中から出産・退院するまで本当にお世話になり、ありがとうございました。
  • 今回2人目の出産でした。経産婦なのに痛みでパニックになり何度もナースコールを押したり、いきむのが上手くいかず「痛い」「無理」と弱音を吐いてしまいました。ですが、前回の入院中にもお世話になっていた植松さんが主にお産の担当をしてくれたので心強かったです。高橋さんには授乳のアドバイスをいただき、1人目の時にお会いできていたらもう少し母乳で頑張れたのかなあと思うくらい感謝しています。中村先生は検診の時いつも丁寧に説明してくれて、分娩の時も担当して頂き、お世話になりました。また、入院中のご飯とおやつは美味しくていつも楽しみにしていました。毎日お部屋の掃除もしていただいて快適に過ごせました。皆さんありがとうございました。
  • 初産で不安だらけの私を、妊婦健診に行くたび、いろいろな方から励ましていただきました。お陰様で2時間の安産で我が子を出産することができました。出産した後の入院も、「わからないことがあったら遠慮なく聞いてね」と言ってくださったので、変に緊張することなく過ごせました。私の質問に対しても、分かりやすく、的確に答えてくださいました。本当にありがとうございました。
  • 2回目の出産です。1人目が逆子で帝王切開だった為、今回も帝王切開です。前回は違う医院で下半身麻酔の横切りで産みました。ひらしまさんの帝王切開は全身麻酔の縦切りです。術前には浣腸と剃毛があります。全身麻酔なので赤ちゃんが産まれてくる所は見れませんが、助産師さんが携帯で写真と動画を撮ってくださったおかげで産まれた時どんな様子だったか知る事ができました。赤ちゃんはちゃんと産声をあげて元気に産まれてきます!麻酔は2~3回深呼吸したら眠り、気づけばもう手術が終わっていました。術後はお腹は痛いですが、言えばすぐに痛み止めの座薬を入れてもらえるし、その後もちゃんと痛み止めをもらえます。下半身麻酔の時にあった術後のひどい頭痛も今回はありませんでした。母子同室になるまでゆっくり休む事ができました。傷の痛みにや回復の早さは個人差がありますが、私は今回の方が痛みも軽く回復も早かったように感じました。今回ひらしまさんを選んで無事に出産できて本当に良かったです!助産師の皆さんも優しくてゆったりとした入院生活を送る事ができました。本当にありがとうございました!
  • 初めての出産で不安ばかりでしたが、皆様のサポートのおかげで無事に元気な赤ちゃんを産むことができました。陣痛から分娩まで痛くてつらくての中たくさんアドバイスや励ましの言葉をかけていただき、なんとか乗り越えることができたので、とても感謝しております。お部屋の希望を変更して下さったり、シャワーの日を前倒しして下さったり、細かい気遣いをしていただいて、とても心穏やかに産後を過ごすことができました。これからの育児についての指導やケアも手厚く、不安が少しやわらぎ、頑張ろうと前向きになれました。まだよていはありませんが2人目以降産むときも、こちらでお世話になりたいです。本当にありがとうございました。
  • 初めての妊娠出産で不安でしたが先生や助産師さん方にアドバイスをしていただき無事に出産することができました。出産後も母乳のあげかたやお風呂のいれかたなどをおしえていただきました。赤ちゃんが2010gと小さめなので退院することができるまでお世話になります。
  • この度は、検診から出産まで大変お世話になりました。初めての妊娠・出産で色々と不安や分からない事が多い中、親切にしていただき、この病院を選んで良かったな、と思います。出産の際は、何度もくじけそうになる中、先生・助産師さん・看護師さんのおかげで、無事に出産することができました。本当にありがとうございました。入院中も、快適にすごすことが出来ました。ご飯もとてもおいしく、毎食楽しみでした。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!!
  • ひらしま産婦人科の皆様には妊婦健診の時からお世話になりました。今回、第二子の出産でしたが、不安や怖さはありました。でも陣痛から出産まで的確なアドバイスや多くの方からの励ましで頑張ることができました。ありがとうございました。また、立ち会い出産を希望していて、助産師外来で立ち会い時の流れを聞くことができていたので夫と事前に話し合うことができました。夫婦で協力して出産できうれしかったです産後ひどいたちくらみもありましたが、優しく寄り添っていただきありがとうございました。入院時も、赤ちゃんをよく見ていただき母体の回復に努めることができました。毎食、栄養バランスの良いおいしい食事や部屋の清掃もありがとうございました。
  • 3人目の出産で初めてこちらの産院を利用しました。上の子2人は立ち会い出産をしましたが今日はせずに出産しました。ですが、出産が沢山重なった日だったのにも関わらず沢山サポートしてもらい、安心しながら、お産もできました。陣痛中も吉澤さんの一声があるだけで身体の力を上手く抜くことができました。3人目にして一番辛くて何度も心が折れそうになりましたが、何度も立ち直って二人ともできました。そして初めての「癒着胎盤」というものも味わって院長先生も必死に処置して下さり大事には至りませんでしたが、とにかくふんだりけったりのお産でした。恐らくこれが最後の妊娠・出産になりますが、最後にこちらですごせた事、本当に良かったと思っています。ありがとうございました。