2023年3月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

ひらしまさんでの2年ぶり、2度目の出産でした。2人目だし、時期的にも所要時間的にも1人目より早いだろう、と勝手に思っていましたが、全くもってそんなことはなく、迫ってくる予定日と大きくなりつづけるお腹に不安を感じながら過ごす日々。39週3日で陣痛が来て、陣痛を感じてから10時間ほどで、無事に3330gの男の子が産まれました。3-4時間ぐらいでするっと出てきてくれるかな・・・なんて呑気に考えていたので、思ったよりも子宮口の開きが遅い状況に絶望しましたが、吉澤さんに優しくサポートしていただき、1人目の時は叶わなかった夫の支えも受ける事ができ、安心して乗り切ることができました。1人目は、ひとりきりでかなりの長期戦の末、吸引分娩となりましたが、今回は1人目より300gも大きかったのに会陰切開も吸引もなしで産む事ができ、皆様のサポートに感謝しています。立ち会いができるようになったことは妊婦にとって非常に心強く、うれしいことでした。ひとりきりになる瞬間がなく、常にそばで励ましてくれる存在がこれほど大きな助けになるとは思っておりませんでしたし、産まれた後の感動と幸福感も何倍にもふくれあがりました。立ち会いの再会、ありがとうございます。産後も、毎日助産師さんたちが色々と気にかけてくださり、赤ちゃんが泣き続けていると部屋までかけつけてくれたり、おっぱいの痛みと発熱、寒気がひどくなってしまった時は、早めに赤ちゃんを預かってくれたりと、沢山助けて頂きました。とにかく自分が休めるように、ということを一番に考えて!と、多くの助言を頂きました。おいしいごはんも毎回とっても楽しみで、退院したくないほどでした(笑)。入院中は大変お世話になりました。ありがとうございました!

人生2度目の出産であり、2度めのひらしま産婦人科での里帰り出産でした。お産の際は吉澤さん・佐々木さんに担当していただき分かりやすい声かけと温かいお言葉での誘導とサポートのおかげで、会陰裂傷をせずに次男を迎えることができ、嬉しさは倍でした!入院中も分からないことなど教えていただき、各先生にお世話になりました。毎日掃除をしてくださる方も優しく、食事とオヤツも、毎食美味しく頂きながら身体を休めることもできました。黄疸も少し出たので心配しましたが2人で一緒に退院できるのも、早期対応と先生方のおかげです。有難うございます!この5日間のおかげで、長男や夫とも当分は余裕をもって過ごせそうです(笑)本当に有難うございました!

初産でお世話になりました。立ち会い出産では夫に腰のさすり方や立ち位置、お産の進み具合の説明など、細やかに声かけをして頂きました。おかげで夫婦で一緒にお産を乗り越えた喜びがあり、娘を抱く夫の表情からも立ち会いにして良かったと心から思いました。陣痛がくるたびに吉澤さんが「おりておいで」「あと少しだよ」と赤ちゃんに伝えてくれたので頑張っているのは私だけじゃないんだった!と思わされ、いきみたい気持ちを必死に逃し本陣痛にも耐えて無事出産できました。出産翌日、分娩時の様子を聞き、改めて我が子が頑張って出てきてくれたこと、吉澤さんに無事取り上げて頂いたことへ、感謝の気持ちでいっぱいになりました。入院中、食事は美味しくてお掃除も行き届いているのでとてもゆっくりできました。お掃除のスタッフさんに赤ちゃん可愛いねと言ってもらえたり助産師さんに色々な相談ができました。また院長先生が産後の診察をして下さったので安心感がありました。ひらしまスタッフや受付の方、皆様のおかげで育児を頑張ることが出来そうです。本当にありがとうございました。

検診から出産・退院まで大変お世話になりました。3年ぶりで2人目の出産でしたが、前回は里帰りだったこともあり、色々違うことや忘れてしまったことも多く、経産婦でも不安でいっぱいの9ヶ月でした。前回も陣痛開始から出産まで速かったので覚悟していましたが、陣痛が始まった時点で、すでに5分間隔でかなり焦りました。電話をして自宅待機の指示だったのですがどんどん痛みが増してもう一度連絡して病院に着いてから2時間弱で産まれました。予定日を過ぎていたので早く産みたいと思っていましたが、痛みに耐えながら助産師さんの指示に無心でついていったらあっという間に産まれていました。入院中は、とにかく身体を休めて、と赤ちゃんを預ってくれたり、困った事はない?と聞きに来てくれたり、退院した後のことまでしっかり相談にのっていただけて、これから頑張ろうと思いました。なかなか自分から相談できないタイプなので、何かあったら言ってね、分からない事とかある?と聞きにきてくれてとても心強かったです。無事出産を終えることができて、先生・スタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

2度目の妊娠・出産でまたお世話になりました。1人目の出産の際には予定日10日前に産まれたこともあり、臨月になってから毎日ドキドキソワソワしていましたが、診察のときから優しく丁寧に時間をかけてエコーを見せて頂いたりしていたので、安心して過ごすことができました。予定日前日、陣痛があり2人目ということでそのまま入院。子宮口4㎝。いよいよドキドキしながらおいしい夕食を頂き、分娩台へ。1人目のときはコロナ禍で叶わなかった立ち会い出産希望だったので夫が到着。助産師の方々と夫のサポートのお陰であっという間に出産となりました。何度経験しても感動的で、小さな我が子を夫婦で囲みながらすごしたのんびりとした時間は一生に一度しか味わえない素敵な空間でした。また、入院生活もリラックスして過ごすことができてとても快適でした。無事に出産できたこと、退院まで優しく対応して下さったこと、全てのスタッフの方々に感謝しております。ありがとうございました。

電話をして病院についてから約一時間のスピード出産で大変な方ではなかったです。陣痛が来た時に手を握ってお尻を押してくれたのでとても心強かったです。ありがとうございました。3人目でも出産は怖いのでパニックになってしまい反省しております。

  • 今回4人目の出産で、2人目・3人目もこちらでお世話になりました。2人目・3人目はVBACにて出産さていただきました。今回も可能であれば下からのお産を希望してました。予定日10日前の検診の時には、まだ子宮口がかたいから沢山、動いてね、と言われましたがその2日後に今までに感じたことのない痛みで受診したところ子宮口が4㎝開いているのと陣痛も来ていて入院になりました。途中、陣痛が遠のいてしまい不安になってるところ助産師の方がつきっきりでサポートしてくださり、とても心強かったです。院長先生が来てくれた時にはあと少しで赤ちゃんに会えると思ってがんばりました。今回も無事VBACにて出産することができました。院長先生、助産師さん、本当にありがとうございました。入院中も毎日、掃除をしてくださりありがとうございました。お陰で快適に過ごすことができました。あと、毎日のごはんもすごくおいしくて幸せでした。院長先生からのケーキのプレゼントも嬉しかったです。ありがとうございました。
  • 初産で右も左も分からずのことだらけで、動画や本・SNS等たくさん情報を集めてみたりしましたが、余計に混乱し何が正しいのか分からず不安だらけの毎日でした。予定日より10日早く破水をし、子宮口も全然開いてくれず、陣痛の息み逃しや呼吸方法等おさらいした知識は全く頭に思い浮かばない程にパニック状態でのお産でしたが、助産師さんが側で励ましてくれ、且つさすがと言う程冷静にアドバイスをしてくれたのが本当に救いでした。力む度に、赤ちゃんには負担になってしまうこと、陣痛は深呼吸で乗り切るなんて、最初「そんなこと言われても無理ですー!!」と叫びたいくらいでしたが、実際に側で一緒にタイミングとリズムを教えてくださり、最終的には、一番きつい分娩の瞬間は、深呼吸で正直ほとんど痛くなくて、びっくりしました。破水から一日半かかってしまいましたが、無事に自然分娩で赤ちゃんの産声を聴くことができ、今までに無い幸福感でいっぱいです。側で支えてくださった助産師さん、赤ちゃんを取り上げて下さった院長先生はもちろんですが、その他のスタッフさんも皆様本当に親切にして下さり、とても有難い妊娠生活を送れました。感謝でいっぱいです。ありがとうございました!!体重増加には気を付けます。
  • 初の逆子で慣れないことが多かったのですが、先生や助産師さんのおかげで出産することができました。ありがとうございました。
  • 高齢出産で不安でいっぱいでしたが、担当してくださった先生方、スタッフの皆さまのおかげで無事出産することができ、感謝しております。出産当日に担当してくださった助産師の佐藤さん、看護師の柳林さんがずっと付き添ってくださったおかげで、とても心強かったのもあり、超安産でした。夫の立ち会いもありましたが、ベテランのスタッフの方々の安心感には叶いませんね。騒がずに産んで偉かったねと誉めて頂けたのも嬉しかったです。院長先生からのケーキのプレゼント、美味しかったです。乳房指導してくださった植松さん、助かりました。吉澤さんの「退院後の指導」はこれから母親になっていく私の心の支えになりました。ありがとうございました。
  • 今回の出産も本当にお世話になりました!三人目もこちらで出産をする事ができ、非常に嬉しく思います。陣痛に気づいてから数時間、あっという間に産まれてきてくれてびっくりしたと同時に吉澤さんをはじめ中村先生等々、出産のサポートをして下さった皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです!陣痛中に腰が痛すぎてツライ中、ずっとさすって下さった吉澤さんには非常に勇気づけられました。ありがとうございました!ちなみに妊娠期間中はギリギリまで逆子だった上に、予定日を過ぎても産まれてくる事なく、不安やソワソワで検診の度に相談にのって下さったスタッフの皆さんにも励まされました!本当に皆さん一人一人が素敵な方々ばかりで私はひらしま産婦人科が大好きです!今後とも宜しくお願いします!
  • 今回2回目の出産で、1人目のときもひらしまさんでお世話になりました。2人目の出産ということで、自分なりに余裕をもってのぞもうと思ったのですが、いざ陣痛が始まると全くそんな余裕はありませんでした。吉澤さんという助産師さんが主人が来るまでの間はげましてくれたり、腰をさすってくれたり本当にありがたかったです。そのおかげで、最後まで心折れず出産することができました。出産した後も何回か病室にきて気にかけてくれてとても嬉しかったです。ご飯も毎食おいしくて完食してました。本当に色々な人に支えられて最後までやりきる事が出来ました。本当にありがとうございました。

2023年2月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

2回目の出産でした。第一子のときもこちらでお世話になり、第二子の妊娠をした時もこちらで出産しようと決めていた。1月から希望すれば立ち会い出産ができるようになっていましたが、私は前回と同じく、リモートで出産しました。なかなか自然に陣痛がこなかったため、バルーンを入れて誘発となり、陣痛の痛みが増していくごとに耐えるのが辛くなってきた時、すかさず看護師さんが毎回背中をさすって下さり、とても心強かったです。助産師さんも看護師さんも流石、対応がはやく、私を毎回元気づけてくれながら、すぐ準備を進めてくれました。その後院長が来て下さり、「ああ、全て任せて産める!!」と一瞬にして安心したのを覚えています。分娩開始まで、あっという間でしたが、本当に安心して出産に臨めました。おかげで、母子共にとても元気です。退院の時、胎盤と繋がっていた長い臍の帯を頂けるので、それがとても嬉しく、大切な思い出の品になっています。本当にありがとうございました!! 

かなりしんどくて、途中死んだほうがマシかも…って思いましたが、産まれた赤ちゃんを見てると、生きて、産んで良かったと思いました。なかでも一番しんどかった、ラスト8時間ほどを、吉澤さんという助産師さんが、はげましや腰をさすって下さり、本当にはげみになりました。私が最後まで心折れずに居られたのは、その方のおかげだと思います。ありがとうございました。ですが本当に、その方以外の方々にもいろいろな面ですごく助けられた一週間となりまして、全員の方々に感謝をしています。産む場所を探している知り合いがいたら、ぜひここをすすめたいと思います!あと、ごはんおいしかったです!!作って下さっている方々、本当にごちそうさまでした!!一ヶ月後、またよろしくお願いします。ありがとうございました!

妊娠にも悪阻で入院させてもらいました。毎食、助産師さんや給食の方が「どんな物なら大丈夫そう?」と訊いて下さり、後半お粥が食べられるようになって退院できました。一人の為に別メニューを提供するのは大変お手間だったと思いますがとても有難かったです。普通食もとても美味しそうで産後の入院が楽しみになりました。実際とてもおいしくて量も満足でした。出産は夜中の入院で夫は立ち合えず残念でしたが、助産師さんに付きっきりでサポートしていただき落ち着いて臨むことができました。優しく声かけしていただき赤ちゃんもスムーズにおりてきたような気がします。出産直後の写真を沢山撮っていただき夫が感動していました。産後は個室でとてもゆっくり過ごせました。程よい距離感で見守っていただき有難かったです。退院指導では気になることを色々と詳しく教えていただき安心して帰れそうです。お世話になりました。

はじめての不安な中、スタッフの皆さんの優しさに支えられてあっという間の妊婦期間となりました。健診時もわからない事や気になる事を聞くと丁寧に教えていただき、逆子や切迫気味と色々ありましたが「大丈夫、大丈夫」と安心できる言葉をくれました。毎回楽しく検診に通っていました。いざ出産間近となり、入院~退院まで…長い期間お世話になりましたが、とにかくずっと安心でき、娘も安心した表情でぐっすり眠れていました。初めての母乳でうまく飲ませられない時には何度も見て“こうした方が良さそう” “大丈夫、これからだから”等とアドバイスを下さり、とにかく手厚くサポートしていただき、感謝です。ご飯も毎食彩もキレイでおいしく、全て完食してしまいました。全体的にアットホームな雰囲気でとても良かったです。次もあればまたお世話になりたいと思います。そして今後も娘の成長を一緒に見守ってもらえたらと思います。本当にありがとうございました。

出産予定日の夜に破水。連絡をしてそのまま入院、翌日帝王切開になりました。初めての出産ということもあり、緊張・不安がありましたが、何かあればすぐにスタッフの皆様が駆けつけて下さりフォロー・アドバイスをしていただけました。ナースコールを押さなくても、赤ちゃんの泣き声で「大丈夫?」と病室に来てくれた際は、本当に心の支えになりました。感謝しかありません。母乳ケアも丁寧に教えて下さりありがとうございます。そしてご飯もとてもおいしくて、毎食楽しみにしてました。院長先生・スタッフの皆様。本当にありがとうございました。またの機会がありましたら、是非よろしくお願いします。

今回の出産、2回目でしたが慣れるわけなく本当にしんどく大変な出産でしたが、ひらしまスタッフの皆さんのおかげでスピード出産かつ安産で産むことができ感謝しております。ただ、陣痛が始まってきて、立会出産を希望していたので、助産師さんにいつ旦那を呼んだらいいか聞いたら「立会はできないかも」と言われ、分娩室が埋まっているからという理由で断られました。事前に動画見るのに千円も払っていたし、当然、旦那に来てもらえると思っていたのでとてもショックでした。分娩室で「次産む時立ち立会してもらって」とか、「助産師外来で話聞いてないの?」と強く言われ、陣痛で必死の私はどうする事もできず、とにかく傷つきました。経産婦だけど出産は慣れてません。もう少し優しく対応してほしかったです。でも親切な助産師さんもいて嬉しかった事もありました。食事もおいしく量も多くて贅沢な時間でしたし、院長先生からのケーキのプレゼントもサプライズでとても嬉しかったです。個室の部屋もストレスなく自由に過ごせたし、毎日掃除等して頂き、気持ち良かったです。色々申しましたがこの度は無事にお産をして頂きありがとうございました。

  • 私は妊娠後期から高血圧気味になり、出産予定日数日前より自宅で測定、連日診察にて経過観察して頂きました。予定日+1日でバルーンを入れての入院が決まり、朝の9:30頃からバルーンを入れて、13:59に無事出産することができました。バルーンを入れている間、何度も様子を見に来て頂いて、優しい声がけや主人の立ち会い希望をしていたため、丁度良い頃合いに到着できるよう連絡するタイミングを教えて頂きました。経産婦ということで、きっと進みが早いだろうと早めに主人を呼んだのですが、予想通り(予想より早く?)陣痛につながり分娩台に移動してからはあっという間でした!呼吸の仕方やいきむタイミングを冷静に指示して頂いてパニックになりながらも一人じゃない安心感がありとても心強かったです。入院中も体調を気遣って頂いたり、美味しい食事を頂いて、早く回復することができたと思います!10ヶ月間ありがとうございました!これからもよろしくお願いします!

■妊娠高血圧症候群 陣痛促進剤使用せず、オバタメトロで分娩成功 (分娩所要時間4時間8分)■

妊娠40週。午前9時30分、開大3㎝展退50%、オバタメトロ150ml使用、30分後陣痛開始。午後1時15分メトロ自然脱出、7~8㎝開大。午後1時59分出産。アプガー9~10点。

【院長コメント】陣痛促進剤は、血圧を上げる作用があり、血圧の高い妊婦さんに不向きである。本症例は、オバタメトロのみで、陣痛促進剤を使用せず、分娩誘発に成功した。

【まとめ】オバタメトロは胎胞の働きを示し、機械的に子宮口を開大すると共に、陣痛を起こし一石二鳥の働きをする。分娩所要時間も短くなり、経産婦の場合は、殆ど痛みを感じずお産となる人が多い。

【文献】頭位におけるバルン型メトロ(オバタメトロ)による分娩誘発法ーとくに臍帯下垂、脱出の予防についてー、産科と婦人科50:109-112,1983.浜田病院(東京都千代田区)平嶋昇 川崎徹 土橋雄二 神尾政彦 鈴木利典 小畑英介

  • ひらしまさんでの出産は、2回目でした。お産は本当につらい中、助産師さん、看護師さんがはげましの声やいきみ方、たくさんの声をかけて下さり本当に今回もがんばろうと思えました。おかげで元気な女の子を産むことができました。毎回、ごはんもとてもおいしく、お部屋の掃除までありがたかったです。本当にありがとうございました。先生や助産師さん、看護師さんのおかげでお産後も体を休めることができました。快適な入院生活ができて本当に良かったです。
  • 第一子の時は立ち会い出産ができなかったので、今回、立ち会い出産できて嬉しかったです。ただ、カンガルーケアがなかったのは少し寂しく感じました。助産師さんの出産時のフォロー、産後のケアはとても優しく丁寧に行っていただき、安心して過ごすことができました。ありがとうございました。ご飯がとてもおいしく、今日は何だろうと、とても楽しみでした。毎食おかわりしたかったです。部屋やシャワー室をいつもきれいにしてくださり、気持ちよく過ごすことができたのもありがたかったです。また、スタッフの皆さんが気さくに声をかけてくださるのも嬉しかったです。家の近所に他の産院がありますが、ひらしまさんを選んでよかったです。お世話になりました。ありがとうございました。
  • 初産でひらしま産婦人科にお世話になりました。妊娠中から丁寧に検診をして頂き、逆子であることが分かった際にはアドバイスを頂いたおかげで、すぐに逆子が直りました。出産予定日前に子宮口が全く開いておらず、予定日1日後に陣痛促進剤を服用しました。すぐには効かないだろうと思っていましたが、夕方自宅に帰宅したらすぐに陣痛が来て時間を測定したら既に2分間隔となっていました。病院に連絡をし、そのまま分娩室へと連れて行って頂きました。短時間に来る陣痛にも関わらず、担当してくださった吉澤さんは毎回毎回腰をさすってくれて、「頑張れ、赤ちゃんも頑張れ」と声をかけ続けて下さったこと、とても感謝しております。子宮口が全開になるまではあっという間だったものの、いきんで良いとなった瞬間、赤ちゃんの心音が低下し吸引分娩となりました。赤ちゃんの首にへその緒が巻き付いていて危ない状況だったと後から聞き、早く気づいて的確な判断をして下さった吉澤さん、本当にありがとうございました。助産師さん、皆さん優しくて、こんなに素晴らしい助産師さんがいる病院で出産することが出来て良かったです。ありがとうございました。
  • 検診から出産・退院まで長期間本当にお世話になりました。初めてのお産をひらしま産婦人科で迎えることができて良かったです。院長先生、助産師の皆様、スタッフの皆様全員に感謝の気持ちでいっぱいです。深夜に電話で不安な点を相談した時も丁寧に指示を下さって対応いただき、その後の入院までもとてもスムーズで、今無事に何事もなく息子の顔が見れているのは手厚くサポートしてくださった皆様のお陰だと実感しています。分娩室でもこまめに様子を見に来て下さり、優しい声がけをして頂けなければもっと不安な感情でいっぱいの苦しいお産になっていたと思います。出産後も体調に気を配って下さりながら、これからの赤ちゃんのお世話のことを親身になって教えていただけたのであっという間ですが内容の濃い数日間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
  • 6年ぶりの出産でスピード出産でしたが、助産師・看護師さんのおかげで心折れながらも無事出産できました。産後もゆっくりすごすことができ、1人目の時より年齢を重ねていますが元気です。もう最後の出産かなと思いますが、また産むことがあるなら、ひらしまさんにお願いしたいです。おそうじの方や、配膳に来てくれる方、みなさんとても優しく声をかけてくださり、嬉しかったです。気持ち私的には、あと1~2ヶ月入院していたいくらいです。ありがとうございました。
  • 初めての出産で不安な事も沢山ありましたが助産師さんのサポートのお陰で無事出産することができました。育児も何もかもがすべて初めてのことで上手くできるか不安でしたが、助産師さんが何度も身にきてくださったり、アドバイスをして下さったり、とても心強かったです。ありがとうございます。子供が泣き止まなかったり、母乳が出なかったり、かとおもえば胸がはって痛かったり、毎日何かしら問題が出ては一つ一つ手助けして頂いたことをとても感謝しております。ひらしまさんで出産できて良かったです。ありがとうございました!
  • 初めての出産で大変お世話になりました。予定日が過ぎても全く出てくる気配がなく不安でいっぱいのなか、一日遅れで夜中に破水し病院に向かう道中で陣痛もきて分娩台に上がったはいいものの、想像してた以上の陣痛の痛みに呼吸の仕方も分からなくなるくらい必死だったときに吉澤さんにずっと声を掛けてもらい腰をさすっていただいたことは忘れません。あの瞬間唯一の心の支えでした。それから一向に陣痛間隔が短くならず子宮口も5㎝から進まず精神的にも体力的にも赤ちゃんも苦しんでいて急遽帝王切開に変わりました。血圧も高くなって心配されてましたが、母子共に無事に出産を終えられたこと、本当に感謝しています。入院中も傷口のケアから母乳の指導等、分からないことを沢山教えていただき、助産師さんの皆さんのおかげで不安なく過ごせました。ご飯も毎食美味しかったです。ありがとうございました!
  • 元々予定帝王切開を希望し出産日も決めてました。しかし、残念ながらその一日前に破水してしまい急遽陣痛タクシーで病院に着いて診察していただいたところ緊急帝王切開で出産という事になり無事出産できました。初産で何も分からない中、オペの対応いただけた事、産後も助産師さん達にケアをして頂き、心から感謝致します。本当にありがとうございました。今後もご迷惑おかけ致しますがよろしくお願い致します。

2023年1月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

初めての出産で、分からない事だらけの日々の中、検診・出産と丁寧にやっていただきありがとうございました。破水の連絡から病院に着いた頃には自力で歩けず車イスを持ってきたいただいたり、2時間弱での出産で深夜の中慌ただしくもテキパキと準備して下さって主人の立ち会いもさせていただけた事、感謝しかありません。出産後も、元旦とのことで美味しいおせちを朝から頂けましたし、どの日の食事も全て美味しかったです。子供と同室になってからは、何で泣いているか分からずあやしても泣き続けてしまう時、助産師の方々にほんの少し預かっていただいたりコツを教えていただいたり初めての育児で不安だった私にとってとても助かりました。コロナ禍の中、無事に出産できたこと、主人の立ち会いが叶ったこと、我が子に会えた時のことを思い出すと今でも泣けてきます。この感動を主人が産まれたこの病院で体験できたこと、とても嬉しく思います。本当にありがとうございました。

予定日の3日前から腹痛におそわれ、初めてのお産ということもあり、この痛みが陣痛なのかも分からずパニックになっていました。そのまま入院をさせてもらい、子宮口が全開になるまでひたすらいきみのがし。いざいきめるとなってもなかなか進まないお産に心身共に疲れはてていました。そんな時、ずっと側で寄りそって下さった助産師さんには感謝しかありません。つらい時には背中をさすってくれたり、弱音をはいた時にには温かい言葉で励ましてくれたり。産まれるまですごく時間がかかってしまい何度もくじけそうになりましたが、皆さんのおかげで母子共に健康で出産することができました。その後5日間の入院生活では、分からないことや不安なこと、様々なご指導含め丁寧に教えていただきました。また、毎回美味しい食事やおやつ、院長先生からのケーキ、毎日のおそうじなど、とても快適に過ごすことができました。妊娠・出産という人生最大の経験をひらしまさんですることができて良かったです。携わって下さった全ての方々に感謝しています。本当にありがとうございました。

この度は出産のサポートをありがとうございました。初産のため妊娠中、陣痛から出産まで何も分からないことばかりで、不安が多かった中、沢山教えていただき、大変ありがたかったです。特に、陣痛が来てからは、「これが陣痛なのか」分からなかったり、長い痛みがどれくらい続くのか分からず、途中くじけそうになりましたが、助産師の吉澤さん、小沢さんにサポートいただき、何とか乗り越えられました。心から感謝します。本当にありがとうございました。産後も、授乳のしかたなど分からないことばかりであたふたの連続ですが、みなさんに教えていただき、大分退院後の要領がつかめてきているような気がします。あとは、和食中心のご飯がとってもおいしかったです!毎食楽しみに、美味しくいただきました。赤ちゃんといっしょに私も0歳ママとして、毎日一歩一歩成長していけたらと思います。吉澤さん、小沢さん、先生、助産師のみなさま、この度は本当にありがとうございました。また機会があればよろしくお願いいたします。

3人目、ひらしまさんでは初めての出産でした。午前の健診で院長先生にグリグリしてもらい、刺激を受けたのか出産になりました。助産師さんが側にいてくれてとても心強かったです。清掃スタッフの方が加湿器を持ってきてくれたのがとても嬉しかったです。みなさんとても優しくて至れり尽くせりでずっと入院したいなと思っちゃいました(笑)。ごはんもおやつもおいしくて毎回完食でした!院長先生のケーキもおいしかったです!3人目で最後にするつもりですが、4人目がもしできた時はひらしまさんで産みたいです。本当にありがとうございました!!

吉澤さんには朝からお付き合い頂き、痛みの波がきた時に腰や背中をさすって頂いて助かりました。不規則にやってくる痛みの波に根気よく付き合って頂いたおかげでくじけずに頑張ることができました。横澤さんにはちょうど陣痛が弱まってしまって途方に暮れかけたところを晩御飯前には産みましょう!とテキパキと指示をくれ、本当に1時間程で出産まで持っていってくれてすごいと思いました。尽力して頂いたお2人には本当に感謝しています。お世話になりました。どうもありがとうございました。

1月29日の夕方に入院し、1人での出産に不安もありましたが、助産師さんが「私が付いているので大丈夫です。痛い時は言って下さい」と言ってくれて安心することができましたが、なかなか強い陣痛が来なく出産にも時間がかかってしまい、いきみ方も分からず、自分自身もパニックになってしまいましたが、助産師さん看護師さんが何度もいきみ方を教えてくれて元気な男の子を産むことが出来ました。本当にありがとうございます。7年も上の子と違うと出産も一人一人違うのだと感じました。病院での食事もおいしく、いつも完食していました。ひらしま産婦人科の助産師さん看護師さんは気さくでとても優しい方ばかりでした。赤ちゃんの授乳でなかなかミルクを飲んでくれず、不安もありましたが、少しずつでもミルクを飲んでくれて、大きな声で泣いてくれると、安心することが出来ました。1人目の子より早く一緒に過ごす事が出来てとても嬉しかったです。すき焼きパーティーは、したかったです。同じ日や近くで産まれたお母さん達と色々と話が聞きたかったので…。

2人目の出産でした。計画帝王切開のため、入院中は出産後も体調が良く助かりました。

母乳指導のお陰で、あまり痛くならず、母乳も出来ました。キズ跡もキレイで、良かったです。

アットホームな感じで、良い意味で病院っぽくないのが、快適で、過ごしやすかったです。

  • 初めての出産で不安でしたが、実際陣痛が来て分娩台に上がってからは助産師さんがつきっきりでいきみ方など教えてくれたり褒めてくださったりしてくれたおかげで乗り越えることができました。入院中に関しては、分からない事や困った事があると何度もナースコールしてしまったり、同じことを何度も聞いてしまった時も丁寧に教えて下さったりしてくれたおかげで安心して入院生活を送ることができました。また、夜中は赤ちゃんを預かってくれて身体を休める事ができました。料理も毎回すごくいしくて完食しました。お部屋も毎日清掃していただいて気持ちよく過ごすことができました。スタッフ全員の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。初めてのお産にひらしま産婦人科さんを選んで良かったなと思っています。十か月間ありがとうございました。
  • 深夜にいきなり破水したため取り乱してしまいましたが、お電話したら冷静に対応していただき、落ち着きを取り戻せました。その後入院となり、なかなか陣痛が進まない感じでしたが助産師さんにスクワットをするといいと言われた為、がんばってみたらどんどん痛みが強くなって来たので、的確なアドバイスだったんだなと思いました。その日の夕方になってもまた子宮口があまり開かず、深夜になるかもという話を聞いた時は「この痛みにずっと耐えなきゃならないのか…」と軽く絶望しましたが、夕食後あたりからとても強い陣痛に襲われはじめてそこからはバタバタと出産になりました。夫の立ち会い出産を希望していましたが、連絡がギリギリになってしまい間に合うか分からない状態になってしまいましたが、れ助産師さん方の連携力や出産直前の陣痛が急に少し遅くなったおかげで本当にギリギリ間に合いました。初めての出産でとても不安でしたが、助産師さん方のサポートや声かけ、先生のスムーズな処置にとても助けられました。産まれた赤ちゃんは体重が軽いためあまり一緒にいる時間を持てないのがとても残念ですが、その分しっかり体力回復に時間を回せました。食事も毎食おいしくていつも完食してしまいました(笑)。ひらしまさんで初産を経験できてよかったです。本当にありがとうございました。
  • 初めての出産で不安な事が多い中、スタッフの皆さんがとても親切に対応していただき、有難うございました。予定日を過ぎての出産となり、夜中不安で電話した際も優しく対応してもらいとても心強い想いでした。お産の時、すごくはげましてもらいながら、陣痛に耐えることができました。予想よりも大きかった我が子におどろきましたが、皆さんのおかげで乗り切ることができました。また、はじめての入院生活も快適に過ごすことができました。本当にありがとうございました。今後もお世話になりますが、よろしくお願いします。
  • 今回埼玉県で初めての出産で、それも立ち会いも出来るか分からない状態で不安いっぱいでしたが、助産師さん達が分娩中たくさん話してくれたので、のりこえる事が出来ました。また入院中の食事が豪華でこんなに食べられるかと思いつつおいしくていつも食べきってました。おやつや差し入れのケーキもおいしくて家族に写真を送っていたら息子に「また食べてるの?」と言われてしまいました(笑)。コロナ禍で不安な中、院長先生をはじめスタッフの方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。
  • 初めての出産で何も分からない中、的確な指示を出して頂き、又、そばにいるよと励ましてくれてとても心強かったです。上手くできなかった時もその都度アドバイスをくれて本当に助かりました。動画の撮影もありがとうございます。授乳の事もたくさん相談にのってくれて嬉しかったです。スタッフ皆様が、優しく親切で、毎日快適に過ごす事ができ本当に感謝の言葉しかありません。ありがとうございました。
  • 第一子もお世話になったひらしま産婦人科で二人目も無事に出産しました。1人目はコロナ前、立ち会いも出来て良かったのですが、今回は立ち会いの条件に合わなくてする事が出来ず、少し不安に思っていました。陣痛が昼間に来てからその日の夕方には無事に会え、その間スタッフの皆さんがいて下さり、声をかけて下さったり背中をさすって頂いたりと、一人じゃない環境に不安が安心に変わりとても心強かったです!入院中もスタッフの皆さんと子育てに関することや他愛もない話もでき、面会がなくて寂しい気持ちも軽減しました。夜間預かって頂けるので出産、授乳でボロボロになった身体をゆっくり休ませることが出来たり、ご飯も美味しかったりと感謝することがいっぱいです。ありがとうございました、今後の育児も自分らしく手を抜きながら頑張ります!
  • 初産で、破水からのお産で不安だらけの私を、全力でサポートして下さった横澤さん、本当にありがとうございました。私にかけてくれた言葉や会話、担当したすべてのママさんにあったお題で話をしてくれているのだろうなと思いました。いきみ方、呼吸の仕方、そのままの通りにやったら、7時間ほどでお産が終わりました。たくさんほめてくれて、赤ちゃんのこともかわいい!かわいい!って言ってくれて、思い出がたくさんの楽しいお産になりました。横澤さんの人柄がとても大好きです。担当で本当に良かった!お産が終わったあとの、助産師さんのサポートもとても助かりました。入院中、関わったすべての方々が笑顔でステキな方ばかりでした。毎食のご飯もとてもおいしかったです!人生のなかで、とてもすばらしい思い出ができました。ありがとうございました。
  • 人生で2回目の出産でしたが、痛みのピークからスムーズに進んで産むことができました。助産師さん達のサポートに合わせていきんだり休んだり苦しい時間ではありましたが本当に助かりました。無事主人も立ち会うことが出来、夫婦で感謝しています。入院中は、色々な助産師さんの気遣いで気持ちが楽になりました。2人目とはいえ考えてしまう事はあるので話を聞いて頂けて嬉しかったです。改めて授乳のやり方を教えて頂いたので、マッサージと一緒に続けていきます。また個室で且つトイレが付いているのが個人的に本当にありがたかったです!部屋から出ずに済ませられるのはとても楽でした。2人目になるので1日早く退院させてもらいましたが快適な入院期間でした。短い期間でしたがお世話になりました。凹んだ時はサポートして下さった皆さんのことを思い出して頑張ります。ありがとうございました。
  • 私は周りに妊娠・出産をした友人がおらず、実家も遠方なので悩みを相談できる人があまりいませんでした。助産師外来でちょっとしたことでも相談しました。吉澤さん、高橋さん、お世話になりました。ありがとうございました。出産は帝王切開になりました。経膣分娩を希望していたのでかなり落ち込みました。恐らく皆様がビックリするぐらい落ち込んでいたかと思います。最後まで励ましていただいた助産師の皆様、私の話と気持ちを聞いて下さった高橋さん、ありがとうございました。無事我が子が産まれましたが、新生児に触れるのが初めてだったので最初は抱っこの仕方から教えてもらいました。少しでも分からない事があったらすぐナースコールを押してました。優しく、何度も教えていただきました。最後に我が子を取り上げていただいた院長先生、言葉にできないぐらい感謝の気持ちでいっぱいです。これからもよろしくお願いします。 
  • 長女の出産の時と同じ助産師さんお2人に今回も担当してもらえて安心しながら出産する事ができました。病院に着いた時から親切に優しくして下さり、出産後も皆さん優しくておだやかに入院生活を送る事ができました。もし3人目が出来た時もひらしま産婦人科でお世話になりたいです。
  • 初めてのお産でお世話になりました。予定日が過ぎても産まれる気配がなく、陣痛促進剤を一日服用し、帰宅したら朝方に陣痛が来ました。5分間隔になったら連絡をしてと言われましたがなかなか短くならず、あまりの痛さに連絡させていただいたところ、内診をしていただけるということで病院に行きました。するとなんと8㎝!すぐに入院となりました。立ち会いができなかったのですが、助産師さんたちにとてもよくしていただき、お産に耐えることができました。本当に本当に辛くて、何度も「もうやめたい!」と訴え、その度に優しく励ましていただけて助かりました。やっと産まれた我が子は、予想外の4000g越えのビッグベビー!みなさんに頑張ったねとほめていただけて嬉しかったです。入院中も初めてのことばかりで質問しても丁寧に教えていただき助かりました。食事も手作りで、とても美味しかったです。貧血がひどく、ご心配をおかけしました。初めてのお産をこちらでできて、本当に良かったです。ありがとうございました。お陰様で、宝物と出会うことができました!
  • 第二子の出産で利用させて頂きました。出産時、分娩台での指示が分かりやすくて、スムーズに赤ちゃんに会うことができました。初めての出産の方にはもう少し事前の説明が細かくあっても良いかなと思いましたが、経産婦としては満足のいく&必要なケアがしっかりとされている良い入院だったと感じております。ありがとうございました。

2022年12月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

予定日前日に無事出産できました。初産だった為、陣痛が来て入院となった時は、不安でたまりませんでしたが、いつも診察の時にお世話になっていた助産師さんや先生がいたので少し安心しました。なかなか子宮口が全開にならず、8cmまではスムーズにきていて、すぐ旦那さんを呼んでそのまま立ち会いできたのですが、そのまま陣痛がとうのいてしまいました。体力も少なくなって、余裕もなくなってしまいましたが、夜からかわってくれた助産師さんがわかりやすく呼吸法など、いきみのがしなど教えて下さって、時間はかかりましたが、そのまま母子健康で出産することが出来ました。ずっと声を開けて下さった助産師さん、看護師さんのおかげで、なんとかめげずにお産ができたので、本当に感謝しています。また、立ち会い出産も再開したので、一緒にのりこえることができ、とても感動的な出産になりました。その後の5日間の入院生活はとても快適で、3食毎回おいしいごはんは、ボリュームたっぷりでしたが、完食していました(笑)15時にはおやつもあって、ごはんの時間がたのしみでした。沐浴の指導や、母乳の為のマッサージ、ミルク、おむつ替えなど、すべてわかりやすく教えて下さり今後の退院後も不安なく過ごせそうです。毎日声をかけて下さった院長先生、たくさんの助産師さん、看護師さん、すべての方に感謝したいです。ひらしまさんでお産ができて本当に良かったです。

アメージング、ひらしまクリニックです。今まで行った病院の中で最高なサービスです。非常に迅速な対応とサービスです。妊娠初期から出産までお世話になり、ありがとうございました。先生と看護師さんのおかげで、出産が順調に進み、回復する時間は早かったです。私の日本語は少し下手ですが、みんなはとても親切に私にサービスとケアを提供してくれます。食事もとてもおいしく、病室も清潔で快適です。すべてに本当に感謝しています。ほんとに色々お世話になりました。ほんとにありがとうございました。

お産は緊急帝王切開でしたが、みなさま、とても素早い対応をしてくれて本当にありがとうございました。入院中はとても快適で、お部屋も毎日そうじをしてくれて、とてもキレイでした。娘が小さく産まれたので母子同室の時間が少なかったのですが、ミルクを飲んでいる動画を撮ってきて下さったり、体重が増えてたよ!!など教えて下さったりありがとうございました。安心しました。みなさまいつもやさしく色々気にかけて下さってありがとうございました!!ご飯もとてもおいしかったです。院長先生が買ってきて下さったケーキもおいしかったです。10ヶ月もの間、お世話になりました。ひらしまさん最高!

三人目の出産で、はじめてひらしまさんでお世話になりました。コロナ禍の出産で、ひとりで陣痛に耐える覚悟でしたが、実際は痛みが強くなってからはベテランの助産師さんがつきっきりでサポートして下さいました。背中をさすって呼吸をリードして下さり、温かい言葉をかけてくれたり、時には雑談でリラックスさせてくれたり、本当に心強かったです。深夜に陣痛がはじまり「7時までにうまれると思う」の言葉を信じて頑張りましたが、その通り6時過ぎに出産となりすごいなあと感心しました。ありがとうございました。入院中は、母子同室でしたが、夜間は赤ちゃんをあずかってくれたので、しっかり眠ることができました。お部屋も毎日きれいにお掃除をしてくださり、食事におやつも美味しくて毎回完食でした。ゆっくり身体を休められたおかげか、今までより元気な産後だった気がします。3人目だったためか、指導はあっさりでお薬のことを先生に確認すると言ったまま返事がなかったり、説明されていないことを「何でやってないの?」と言われたりしたのは、忙しかったのかもしれませんが少し残念でした。今後は予防接種でお世話になるかと思います。またよろしくお願いします。先生方、スタッフの皆様、この度はありがとうございました。

通常分娩の予定でしたが、急遽帝王切開となりました。まさか自分が帝王切開になるとは思っていなかったので不安と恐怖で一杯でした。しかし赤ちゃんも苦しんでいると知り、この方法しかないんだ、私が頑張るしかないと思い覚悟を決めました。分娩台の上から手術台の上へ移動する時、お腹を切られる恐怖、麻酔が効かなかったらどうしよう、最悪、死ぬんじゃないかと、色々な不安が頭をよぎりました。しかし、目が覚めたとき、ああ全て終わったんだと思いました。ほっとすると同時に、すさまじい腹の痛みを感じパニックになってしまいました。周りには誰もいない、お腹の子も見当たらない、不安と恐怖で何度もナースコールを押してしまいました。すみません。すぐ、赤ちゃんを連れて来て下さり、顔を見た瞬間今までの事が全てむくわれたのだと、可愛い我が子を見て安心しました。へその緒が首に4回巻き付いていたと聞いた時は、とても驚きました。私だけでなく、この子も一生懸命産まれてこようと必死に頑張ってくれていたのだと知りました。帝王切開という判断を早めに聞いて下さった院長先生には感謝しかありません。私も、子も、最善の方法で出産をすることが出来て本当に良かったです。私が産まれたひらしま産婦人科で産もうと決めた自分の判断はあっていたのだと心から思いました。院長先生をはじめ、助産師さん、看護師さん、麻酔の先生、急遽帝王切開となったのに万全の状態で手術をしてくださりありがとうございました。この日のことは一生忘れません。

初めての出産でお世話になりました。破水か分からず連絡をして、病院に着いてからも不安でいっぱいでしたが、たくさん声をかけていただきとても励まされました。そのまま入院になり陣痛も強くなっていって、とてもつらい中、助産師さんが呼吸の仕方を褒めてくれたり丁寧にサポートしてくれ、無事に出産できました。入院中も分からないことがたくさんで心細かったですが、親身になって対応してくれてとても心強かったです。お掃除をしてくれる方たちも赤ちゃんを可愛い可愛いと言ってくださってすごく嬉しかったです!妊娠から出産まで、ありがとうございました。

出産直前コロナに患ってしまい、大変不安な日々でしたが、出産当日は陣痛の痛みがくるたびに献身的にマッサージしていただき、乗り越えることができました。ありがとうございました。

今回は初めて赤ちゃんを出産しました。とても心配しましたが、入院の時に先生と助産師さんとスタッフさんがいろいろなことを手伝ってくれました。皆さんはとても優しいです。そして食事もおいしかったです。元気な赤ちゃんを産むための大変なことを、お世話してくれました。

  • まさか自分の赤ちゃんが逆子になるとは考えておらず、バルーンや促進剤も上の子の時には経験していなかったため不安でしたが、皆さんのお力添えのおかげで無事に出産することができました。ありがとうございます。分娩時には院長をはじめ、他の先生や助産師さんたちが集まっていただき数名で対応してくださったので安心して出産できました。また、上の子の時よりも産後の回復が良好なので赤ちゃんとも心にゆとりをもって接していくことができたと思います。スタッフの皆さんのおかげで快適な入院生活を送ることができました。ありがとうございました。

【院長コメント】

経産臀位、オバタメトロにて経膣分娩成功

妊娠39週6日、展退50% 開大3㎝ 午前6:08オバタメトロ(230ml)使用 通常臀部の場合、注入量300ml使用するが先進部高い為230mlと少なくした。12:10 6-7㎝開大、陣痛弱くメトロ70ml追加。14:00殆ど痛みがなくなる。メトロ自然脱出、8-9㎝開大、陣痛促進剤アトニン開始。午後4:05出産。2960g、アプガー8-9点、㏗7.419、上肢解出時間14秒、児頭娩出時間1秒、骨盤位牽出は容易であった。4日目に母子共に元気に退院した。

①まとめ メトロ使用には先進部高い場合は、注入量を少なくする必要がある。メトロが膣内に下降して来たら注入を追加する。さらに先進部高い場合は、メトロ使用はやめた方が良い。臍帯下垂や、横位になる危険性がある為。

②まとめ 当院は、逆子に帝王切開ではなくほとんど経膣分娩しています。特に経産婦の臀位は、全て経膣分娩です。経産婦の臀位は経膣分娩の良い適応です。

【文献】22年間の当院における骨盤位の分娩管理ーとくにオバタメトロ使用の視点からー 平嶋昇 安田正 Women’s Clinic ひらしま産婦人科 産婦人科治療vol.99 no.5-2009/11別刷

【文献】頭位におけるバルン型メトロ(オバタメトロ)による分娩誘発法ーとくに臍帯下垂、脱出の予防についてー、産科と婦人科50:109-112,1983.浜田病院(東京都千代田区)平嶋昇 川崎徹 土橋雄二 神尾政彦 鈴木利典 小畑英介

  • 今回妊娠期から出産まで大変お世話になりました。出産は3回目、こちらでお世話になるのは2回目でした。3人目なのに予定日より8日遅れになり少しやきもきしていましたが、バルーンや促進剤のおかげか、お産自体はとてもスムーズに進み、痛い時間は短く終って赤ちゃんも無事に出てきてほっとしました。経産婦なので色々と知っている前提で過ごすことになるかなと思っていたのですが、出産の際に赤ちゃんを取り上げて頂いた助産師さんから「ホルモンの関係で記憶力が落ちたりするから、何でも訊いてね」と言われ、頼っても大丈夫なんだと、すごく楽な気持ちになり、安心して入院中も穏やかに過ごすことができました。診察から退院まで私と子どもを見守って頂いた先生、看護師さん、助産師さん、受付のみなさん、入院中美味しい食事を作って頂いた調理のみなさん、部屋を清潔に保って頂いた掃除のみなさん、本当にありがとうございました。今後もお世話になりますが、よろしくお願いします。

【院長コメント】

予定日超過、41週目 オバタメトロにて経膣分娩

予定日超過にて午前9:15オバタメトロ(150ml)使用、展退40%、開大2.5㎝。午後2:40メトロ脱出、7㎝開大。午後2:50陣痛促進剤アトニン使用、午後3:24出産。3120g、アプガー9-10点。

まとめ オバタメトロ脱出後、30分で出産。オバタメトロは、分娩誘発に有効である。特に予定日超過、妊娠高血圧症候群、先進部下降していて、子宮口硬い症例、頭位の場合注入量150mlとする。特に開大より展退が重要で、50%以上先進部高い場合は注入量を少なくするか、待つ方が得策である。

【文献】頭位におけるバルン型メトロ(オバタメトロ)による分娩誘発法ーとくに臍帯下垂、脱出の予防についてー、産科と婦人科50:109-112,1983.浜田病院(東京都千代田区)平嶋昇 川崎徹 土橋雄二 神尾政彦 鈴木利典 小畑英介

  • 初めての妊娠・出産でお世話になりました。先生には妊婦健診の時から、不安な事を話すといろいRと親身に聞いてくださりました。逆子と診断され最後までなかなかなおらず帝王切開になりました。立ち会いができなくなり、不安もたくさんありましたが、手術後麻酔から覚め我が子に会えた時は喜びと感動で胸がいっぱいになりました。ありがとうございました。入院中は母乳の事・お世話の方法など助産師の皆さんにたくさんアドバイスを頂けて本当に助かりました。またご飯がとても美味しくて毎日ご飯の時間が楽しみでした。お掃除も毎日来て頂き快適に過ごすことができました。院長先生をはじめスタッフの皆さんには本当にお世話になりました。これから子育ては不安もたくさんありますが、楽しみながら頑張りたいと思ってます。本当にありがとうございました。
  • 初めての妊娠・出産でしたが、丁寧に対応して頂けて感謝の気持ちでいっぱいです。ひらしまさんへは5ヶ月の途中からお世話になりました。以前、通っていた病院でNTを指摘されたこともあり、毎回検診は不安でしたが、丁寧に赤ちゃんを見て下さり、不安や疑問は助産師さんと話す事でいくつも解決でき、とてもありがたかったです。出産当日の朝は微弱陣痛で子宮口も開いておらず・・・でしたが、その日の夕方から陣痛が始まり、病院に着いた際にはすでに破水しており、着いてから1時間16分というスピーディーなお産でした。家で陣痛に耐え苦しんでいましたが、病院に着いてから、助産師さんから呼吸法を指導して頂けたので、落ち着いてお産に臨めた気がします。産まれてからも「安産だったね」「赤ちゃん可愛いよ」と、沢山声を掛けていただき嬉しかったです。入院中も、助産師さんをはじめ、沢山の方々に支えて頂きました。毎日のおいしい食事、おやつ、お部屋をきれいにして下さり、本当に快適に過ごすことができました。ありがとうございました。院長先生からのケーキのプレゼントも嬉しかったです。優しい助産師さんばかりで、気持ちが安心できたので、赤ちゃんに対しての不安や疑問も質問できました。お家に帰っても、育児を楽しみ過ごしていきたいと思います。ひき続き、見守って下さると幸いです。本当にどうもありがとうございました。
  • 初めての妊娠・出産でお世話になりました。何も分からず不安でしたが、皆さんとてもやさしく優しくて安心しました。予定日を過ぎてもなかなか産まれず不安でしたが、予定日を過ぎた日の検診後陣痛がきてびっくりしました。陣痛がきてからは、間隔は短いのに子宮口はなかなか開いてくれず、家に帰るのも不安だったため、そのまま入院しました。そこからがとても長く短い間隔の陣痛とあんなに戦うとは思いもしませんでした。痛すぎて何度もナースコールを押してしまいましたが、何度もはげまして頂いたり腰にあてるカイロを何度も交換しに来て頂いたり、何から何まで感謝しかありません。分娩台に上がってからもつきっきりでサポートして頂き、思うように赤ちゃんの頭が出てこず、このまま出なかったら吸引まで・・・となりそうでしたが、助産師さんにもう一回、もう一回だけ頑張ってみよう!という言葉にはげまされながらなんとか吸引せずに出産することができました。あの時くじけずに頑張ってよかったなと思います。また何かお世話になることがあればひらしまさんでお願いしたいです。ご飯もおやつもおいしかったです。おへやの掃除も毎日ありがとうございました。
  • 里帰り出産のため、妊娠35週目からお世話になりました。前日の健診では子宮口の開きが1cmで初産といこともあり出産は遅れるだろうと油断していたのですが、出産予定日の早朝に破水し慌てふためきながら電話連絡すると速やかに対応してくださり不安が和らぎました。陣痛が始まってからは気を失うような痛みでしたが、「歩くとお産が進むよ」「お産を登山に例えると今ここ」「赤ちゃん、ここまで見えてるよ」と状況を教えてもらいながら出産を支えて頂いたので『あともう少し、もうひと踏ん張り』と乗り切ることができ、その都度色々な分娩スタイルを提案してもらい、自分に合ったお産で無事に赤ちゃんに会うことが出来ました。産後すぐに巻いてもらった院長先生直筆のサラシは外した瞬間にその効果を実感します!お忙しい中でも異変に気付き部屋にきて下さる助産師さん方に何度も助けてもらい、適切なご指示をいただきました。たくさんの助産師さんやスタッフの方々にも声をかけてもらい、心強く嬉しかったです。昼夜問わず命に向き合い大変なお仕事かと思いますが、これからもどうぞよろしくお願い致します。
  • 今回3人目の出産で、2人目もこちらでお世話になりました。今回で最後の出産になると思いますが、4年ぶりということもあって呼吸法が分からず、手のしびれや足の震えなどが出てきてしまったのですが、わかりやすく呼吸法を教えてもらい無事に出産することが出来ました。夜間も預かってもらえて、遊びざかりの男の子2人から解放されて久しぶりにゆっくり休むことができました。ありがとうございました。
  • 初めての妊娠・出産でお世話になりました。朝方に破水となり予定日より1ヶ月早かったのでとても不安で焦ってしまいました。電話をしたらスムーズに対応していただきそのまま入院に。陣痛がきてからも、助産師さんが付き添ってくれて心強かったです。担当してくださった吉澤さん、背中をずっとさすってくれたり、痛みで心が折れそうになったときも声をかけてくれてとても救われました。無事産まれてきてくれて泣き声を聞いたときにとても安心しました。適切な対応や励ましの言葉、後日も気にかけてくれてありがとうございました。とても感謝しています。わからないことだらけの私に優しく接してくれた助産師の皆様、美味しい食事を作ってくれた皆様、毎日掃除をしにきてくれた皆様、とても快適に過ごすことができました。ありがとうございました。
  • 今回17年ぶりの出産でお世話になりました。1人目、2人目とも40週を過ぎての出産だったので、今回もまだだろうとのんびりしていたら39週で出産となりました。3人目ではじめて破水からの出産となりましたが、羊水が少ししか流れていなかったため尿漏れ?と思い見落とすところでした。その後陣痛もはじまりあっという間に赤ちゃん誕生。出産に至るまで、本当に十人十色ですね。当日は出産ラッシュで皆さんとても忙しそうでした。立ち会いもぎりぎり間に合った感じで、陣痛中に1人で耐えるしかなく大変でしたが、無事出産を終えることが出来、皆さんに感謝しております。年齢的に次は難しいかもしれませんが、また機会があれば宜しくお願い致します。本当にありがとうございました。
  • 今回は里帰り出産のため34週からお世話になりました。初めての出産だったため、不安でいっぱいでしたが、先生方はじめ、スタッフの方々が親切に対応していただいたおかげで、不安なく病院に通うことができました。出産の時には、夜勤の助産師さんが親身になって対応してくれて、痛みでパニックになっていた私に呼吸法を教えてくれたり、とても良いお産だよ~、すごい上手!とたくさんほめていただいたおかげで、元気な子を産むことができました。本当にありがとうございました。入院中も、母乳がなかなか出ない事に対して、丁寧に指導して下さり、とても安心することができました。ありがとうございました。
  • コロナ禍でしたが、立ち会い出産ができてとても良い経験になりました。電話をしてから来ましたが、着いたときにはすでに子宮口8cm。そのままバタバタで出産しましたが、とても頼りになる看護師さんだったので、安心して産むことができました。ありがとうございました。
  • 初めての妊娠・出産で分からないことが多く、不安もたくさんありましたが、どの先生や助産師さんも親身に教えてくださり、とても助かりました。陣痛も初めて体験する痛みで泣き叫ぶようでしたが、優しく対応してくださり、本当にありがとうございました。心強かったです!また、夫も出産に立ち会えて良かったです。出産の大変さを感じたらしく、夫から感謝の言葉をもらえ、夫婦の絆が深まったように感じます。お腹を痛めて産んだ子は本当に可愛いですね。ここで教えて頂いたことを忘れず、これから夫婦で産まれてきてくれた赤ちゃんを大切に育てていきたいと思います。お世話になり、ありがとうございました。ご飯もとてもおいしかったです。ごちそうさまでした!
  • 初産ということで不安がありましたが、助産師の皆様のサポートがあり安心して出産することができました。自分の事の様に親身になってお話して下さったり色々動いて下さって感謝しかありません。院長先生からの沢山のプレゼントや優しい言葉もすごく嬉しかったです。サプライズケーキありがとうございました。又、食事は減塩食でしたが、それを感じさせない程おいしかったです。とても快適な入院生活でした。本当にありがとうございました。最後に、横澤さんのゴットハンド素晴らしかったです。

2022年11月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

初めての出産でお世話になりました。夜中に破水となり予定日より1週間以上早かったため頭が真っ白になってしまいましたが、病院に着いてからは助産師さんのあたたかい言葉や気遣いにたくさん救われました。陣痛が始まってすぐも全然寝れなかったり、いきんでしまったり、呼吸がうまくできなかった私に高橋さんが的確にアドバイスして下さり、スムーズにお産ができ、旦那が産まれる時に立ち会えたことも本当に感謝しかありません。入院中も娘がミルクを吐き戻してしまう事や、母乳を上手く吸わせることができない時などたくさんのご指導、アドバイスをいただき、私がお手洗いに行っている際に娘が泣いてしまった時は駆けつけて下さったりと助産師の皆様に本当に助けて頂きました。お忙しい中本当にありがとうございました。おいしい食事を作って持ってきて下さった食事スタッフの皆様、毎日お部屋をきれいにして下さった清掃スタッフの皆様、荷物を届けて下さった受付の皆様にも本当に感謝です。先生の診察も詳しく丁寧に診て下さり、入院中も院長先生が巡回して下さったりと本当にアットホームな病院で、こちらの病院でお産ができ本当に良かったです。まだまだ不安もたくさんありますが、教えていただいたことを実践し、楽しみながら育児を頑張りたいと思います。本当に大変お世話になりました。ありがとうございました。

今回の出産は本当に皆さんに助けていただいた出産となりました。振り返れば、色々あった十月十日。出産当日には、いつもお世話になっている看護師さんの声を聞いて安心できたり、お産の時は3番目の子の時のお産でお世話になった看護師さんがいてくれたり、優しくゆっくりと助産師さんが声をかけてくださったりと、今までで一番記憶に残る、印象深いお産となりました。「頭が見えるよー!身体もすぐ見えるからね、見える?」と、初めて産まれてくる我が子を自分の目で見ることができました。お陰様でとても安産で、産まれた後も安心感と達成感でいっぱいでした。そして産後のフォローもとても心地良く安心して入院生活を送れました。私自身の身体のことや、心のことなど、このコロナ禍で親同士つながりができない中で、助産師さんや看護師さんがとてもフォローしてくれて話しかけてくれました。又、おいしいご飯!!本当にありがとうございました。以前、受付にいた方ともお話しできてうれしかったです。そうじも、コロコロで一生懸命して下さいました。腰を痛めないように気を付けて下さいね。こちらでは4回目の出産となりましたが、出産は毎回違います。また今はコロナで今までと同じようにはいかないし、産院も本当に色々と大変だと思います。そんな中、本当に良くしていただいて、感謝しております。ありがとうございました!!

今回の出産は2人目で、長女に続き次女もこちらで出産しました。長女が予定日を2日過ぎて生まれたこと、まだ37週ということもあり内心あと2週間はお腹にいるのかなと余裕を持って過ごしていたら、2回目の出産でも急な破水から始まり、内診して直ぐに5分間隔の陣痛が来て驚きました。心の整理整っていないまま分娩台に上がり正直、不安と怖さがありましたが、助産師さんがずっとそばで寄り添ってくれて、優しい声掛けや背中・足をさすってくれて、痛みが軽減するように配慮してくれて私の気持ちも「もう、産むしかない!」と前向きになれました。呼吸法を分かりやすく教えてくれて、その通りにお産をしたら陣痛から産むまで3時間半あっという間に2800gの次女を出産しました。入院生活は、とても快適で毎日部屋のお掃除をしてくださり、ご飯もとても美味しかったです。大変、お世話になりました。ありがとうございました。

今回2人目の出産で上の子もひらしまさんにお世話になりました。上の子の時はスムーズに進んだのですが、今回はお産がなかなか進まず、陣痛が来てから産まれるまで2日かかってしまいました。痛みに弱い体質なので弱めの陣痛でも耐えるのがしんどくて、もう本当に嫌だ!と分娩台の上で弱音を吐いてしまう事もありました。いくら経産婦とはいえ、やはりお産は不安で怖かったです。なかなか進まない自分のお産に絶望してしまいましたが、丁寧にサポートしてくれた助産師さんや看護師さんのおかげでなんとか無事に乗り越える事が出来たので、みなさんには大変感謝しております!そして今回も入院中のご飯がとてもおいしかったです!お部屋の掃除も毎日して頂き、快適に過ごせました。

2度目の妊娠・出産でまたお世話になりました。住まい近くの産院で単一臍帯動脈と診断され不安や心配でいっぱいでしたが、ひらしまさんでは先生が時間をかけて診察して、丁寧に説明をして下さったので不安が解消され残りの妊婦生活を楽しんで過ごすことができました。1人目の出産は約2週間の予定日超過で赤ちゃんもとても大きく産まれてきたので、今回は自分の体重管理と適度な運動など色々と意識して過ごしていました。予定日翌日、陣痛が来て入院が決まり、お部屋に案内されやっと産めるとワクワクした気持ちで待機していました。突然猛烈な便意を感じトイレに行ったところ赤ちゃんの頭が出てきてしまい、助産師さんに連れられ分娩室へ行き5分経たずに産まれました。助産師さんの迅速な対応と判断力、私を落ち着かせるための声かけ・・・そして無事に出産できたこと大変感謝しております。また院長先生をはじめとした全てのスタッフの方々、産前から産後まで優しい声かけや対応をして下さりとても嬉しかったです。ありがとうございました。またこちらで出産できる日がきたら良いなと思っております。

  • 初めての妊娠・出産でお世話になりました。10月後半にもともと上尾に引っ越しを決めていて、それまで他の市だったので途中からひらしまさんにし、最初の診察を近くにすることも考えましたが結果、最初からひらしまさんにお世話になって良かったなと思いました。先生方、助産師の方々、受付の方々、全ての方が優しく安心して診察してもらっていました。37週0日の診察で逆子が治ってると安堵していましたが、38週2日の朝、前期破水で入院。破水してから61時間後に帝王切開ではなく自然分娩で産むことが出来ました。長かったので不安で押しつぶされそうでしたが、院長先生のお言葉やたくさんの助産師さんたちがついて下さったおかげで頑張る事が出来ました。出産には横澤さんから的確なアドバイスがあり、また予定よりも早く産むことが出来、赤ちゃんも無事何事もなく産まれてきたので感謝しています。産後、赤ちゃんの様子や今後のこと、授乳のこと、親身になってお話して下さった植松さん、吉澤さんにも本当に感謝しています。ありがとうございます。これからも赤ちゃん検診などでお世話になります。初めてのお産をひらしま産婦人科でできて本当に良かったです。ありがとうございました。

【院長コメント】

初産妊娠32週から36週まで逆子、妊娠37週に頭位になりました。当院ではウテメリン使用と側臥位の指導で、大変な胸膝位の姿勢はすすめていません。当院は逆子は経腟分娩の方針ですので、37週過ぎても何人も頭位に変わった症例を経験しています。

※まとめ
妊娠37週‐38週で予定帝切すると赤ちゃんの呼吸障害を起こす危険があります。臨月になっても逆子は治ることもあるので、帝切するにしても少なくとも39週位までは待つべきでしょう。
当院は、逆子は経腟分娩の方針でありその数は開院以来400人を超えました。ご希望の方はご相談ください。

【文献】

22年間の当院における骨盤位の分娩管理-とくにオバタメトロ使用の視点から-平嶋 昇 安田 正 Women’s Clinic ひらしま産婦人科 産婦人科治療vol.99 no.5-2009/11別刷

  • 検診の時から、受付の方、看護師さん、助産師さん、先生、みなさんとても親切で前回より妊婦生活を楽しめた気がします!出産当日も呼吸法や、目をあけるなどその時に応じた指示を出していただき、思ってたより落ち着いて出産できたと思います!横澤さんをはじめとした皆様ありがとうございました!出産後もみなさん優しく親切でごはんも美味しいし、お部屋の掃除もていねいで本当に感謝です!院長先生が買ってきてくれたケーキも嬉しかったです!本当にお世話になりました!!
  • 3人目の出産でお世話になりました。ひらしまさんでの出産は初めてでした。予定日を過ぎてもなかなか産まれず、41週0日でやっと陣痛がきました。上の2人は立ち会い出産だったので今回初めて1人でのお産、そして6年振りだったので不安でいっぱいでした。ですが助産師さんがすごく心強く寄り添ってくださったのでだんだんともう少しでやっと赤ちゃんに会えるんだと楽しみな気持ちに。赤ちゃんが違う方向へと行ってしまうのを助産師さんがうまく誘導してくださり、まさに神の手でした。痛みのあまり私が目を閉じたり声が出そうになってしまうとすかさず「私の目を見て!」と手を握りながら一緒に呼吸法をしてくださり、無事に我が子を出産し出会うことができました。助産師さんには本当に感謝してもしきれません。大きな赤ちゃんだったので、産後も子宮の収縮が悪かったり痛みはありましたがかわいすぎる赤ちゃんを抱くと幸せな気持ちでいっぱいでした。授乳指導では正しいおっぱいマッサージを教えてもらうと母乳が出てきて私の胸の形に合った授乳の仕方を教わると赤ちゃんが吸いついてくれてすごく感動しました。もっと早く1人目の時から教わりたかったと思うほど違いに驚きでした。沐浴指導もお願いすると昔とやり方が変わっていたりしたので実際に見せてもらえて良かったです。おいしい食事に夜間は赤ちゃんを預かってくれるので身体を休めることができて至れり尽くせりの入院生活でした。ひらしま産婦人科のみなさま、本当にありがとうございました。
  • 今回2回目の妊娠・出産で再び平嶋さんにお世話になりました。毎回の健診では赤ちゃんの状態をていねいにみていただき、順調に成長していく我が子に会えるのがとても楽しみでした。出産に関しては、前駆陣痛らしきものはちょこちょこ感じていたもののなかなか本陣痛につながらないという状態が続いていましたが、予定日5日前の健診で子宮口3センチ開いてるし、予定日までには産まれると思うよ!と院長先生に言っていただき、わくわくソワソワしていました。そこからはとくに変わりなく、予定日前日の夜にいつもより少し強いお腹の痛みを感じたものの全然我慢できるレベルで気付いた頃にはまったく痛みがなくなったので、また前駆陣痛だったか~と眠りにつこうとしました。しかし、日付をまたいで予定日になった瞬間に猛烈なお腹の痛みが!これは陣痛だ!とすぐに病院に連絡して向かいました。病院に着いたときには子宮口全開で、2人目の時は絶対早く連絡してね!と助産師さんに言われていたにもかかわらず、またもギリギリになってしまいました。産む時は本当に痛くて必死でしたが、無事に産み終わると助産師さんたちに申し訳ない気持ちになりました。お名前も聞けなかったのですが、本当にとても感謝しています。バタバタさせてしまったのに優しく的確に対応して下さってありがとうございました!入院生活は前回と変わらず美味しくてボリュームのある食事に毎日のお部屋の清掃でとても快適に過ごす事ができました!とくに食事はずっと前からとても楽しみにしており、そのために出産を乗り切れたと言っても過言ではありません!それくらいおいしいです。コロナ禍で面会はできませんでしたが、赤ちゃんとゆったり快適な生活を送ることができたのも皆さんのおかげです。妊娠発覚から出産まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。もし3人目を授かることがあったとしたら、またひらしまさんにお願いしたいです。
  • 今回4人目の出産で4人ともお世話になりました。3年ぶりの出産でしたが、呼吸の仕方など1から丁寧に教えて頂き、たくさん褒めていただいたお陰でスムーズにお産が進み母子ともにとても助かりました。スタッフの皆さんもとても優しくて母乳の事など不安で何度も質問させていただいたのですが嫌な顔せず、夜でも丁寧に対応して下さりとても助かりました。ごはんも毎回とっても美味しくてコロナ禍で面会がない分楽しみの一つになりました。お部屋も毎日綺麗に掃除をしてくださるのでとてもすごしやすかったです。普段子育てでゆっくりすることができなかったのですが、入院中はゆっくりのんびりすることができてとても幸せな時間でした。本当にありがとうございました。植松さん、おっぱいマッサージありがとうございました!あんなにカチカチだったのがとても楽になりました。本当にありがとうございました。
  • 初めての出産で不安なこともたくさんありましたが、私が産まれた、ひらしま産婦人科で私も無事産むことができ、とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。出産当日は、産婦人科についてから少しして子宮口全開になったのですが、産まれるまでそこから2時間くらいかかり、気持ちも折れかけたけど、助産師さんがサポートをしてくださったおかげで、最後まで気持ちを折らさず産めました。本当にありがとうございます。産まれてすぐ泣き声をきけて、本当にお腹の中にいたんだなと不思議な気持ちと無事元気に出てきてくれた喜びがありました。赤ちゃんに会えて、すごくすごく幸せです。妊娠中から大変お世話になりました。ありがとうございます。

2022年10月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

※個人情報保護の観点から過去3年間以前の画像データは削除させて頂いております。ご了承ください。

”チームひらしま”の皆様、10ヶ月にわたり大変お世話になりました。様々な病院やお産の方法がある中で、自然分娩にこだわり、アットホームな雰囲気の中で無事出産できたこと、本当に嬉しく思います。少子化の中、産院が少なくなっている中で、命の最前線で戦い続けていらっしゃる院長先生、助産師、看護師の皆様、本当に頭の下がる想いです。一人一人に寄り添い、向き合い、丁寧に看て下さるスタッフの皆様、本当にありがとうございました。もし近くに妊娠を考えている仲間がいましたらおすすめしたいと思います。私も機会があったらまたお世話になります。 院長先生、ケーキごちそう様でした。ひらしまランドの完成楽しみにしております。高橋さん、助産師外来から出産まで、本当にお世話になりました。お産中も、部活みたいで…良い思い出です。的確なアドバイスありがとうございました。植松さん、長時間の陣痛、本当にお世話になりました。母と同い年ということもあり、本当の母のようでとても嬉しかったです!助産師の皆様、お忙しい中様々なサポートを頂き本当にありがとうございました。一人の女性として、人間として、命と日々向き合う皆さんを見て、私達が安心して出産に臨める有難さを今回痛感致しました。昼夜問わず、気の休まらないお仕事かと思いますが、どうぞ身体を大切に、これからも宜しくお願い致します。食事スタッフ、清掃スタッフ、受付スタッフの皆様、日々の食事、清掃、事務手続き等お世話になりました。スタッフん皆さんと何気ない会話をするのがとても楽しみでした。美味しい食事は毎回本当に楽しみでした。清掃にいらした際、赤ちゃんのこと、これからの日本のこと、色々なお話をさせていただき、来ていただくのが楽しみでした。受付の吉田さん、わざわざ部屋まで来ていただきありがとうございました。ご挨拶が遅くなりすみません。今後もお世話になることがあると思います。宜しくお願い致します。長くなりましたが”チームひらしま”の皆様、本当にありがとうございました。

初めての妊娠・出産でお世話になりました。高齢出産・初産・白衣高血圧と不安が多かったですが、まずは無事お産を終えられたこと、最初から最後まで大変お世話になりましたことに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にどうもありがとうございました。健診は主に中村先生に診ていただき、いつもとても丁寧に細かくチェックして下さりすごく安心でした。入院中は全てのスタッフの方に親切にしていただき、ご飯も美味しく、部屋の雪見障子からの外の景色に癒されました。院長先生からのケーキのサプライズもとても嬉しかったです。お世話になりました全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいですが、助産師さんとお名前がわからないのですが、出産直前に深夜受診した際と入院中深夜母子同室をした際にいらした助産師さんには特に感謝しております。妊娠中、わからないことだらけで電話をした際も、助産師外来でも、入院中の沐浴指導も、いつも決して嫌な態度1つせず、「不安なのは当たり前、いつでもたよってね」と仰って下さり、前向きな言葉をかけて下さり、常に優しく丁寧に接してくださいました吉澤さん、赤ちゃんの授乳時間があいてしまった時の起こし方や、退院後のことなど、とても具体的に教えて下さり、深夜受診の際も快くとても親切に対応してくださいました助産師さん、本当にどうもありがとうございました。また、院長先生も優しく、診察もとても的確で、とても信頼できました。初めてのお産をアットホームで温かいひらしま産婦人科でできて、本当に良かったです。またどうぞよろしくお願いいたします。それから息子を取り上げてくださった鈴木先生、陣痛から出産までみてくださった助産師さん、お腹を押してくださった助産師さん、本当にどうもありがとうございました。

私が産まれたひらしま産婦人科で今回出産でき、とても良い思い出となりました。経産婦で予定日を3日過ぎ高位破水になり入院になり不安でしたが、次の日に平嶋先生の診察で陣痛つけよう!必ずつく!と言って頂き、凄く心強く不安な気持ちが吹っ飛び、その日に陣痛がつき出産できた事、感謝しております。そして、担当して下さった吉澤さん、原さんの素晴らしい2人の阿吽の呼吸でお産がどんどん進み、吉澤さんには陣痛が強い時に背中をさすって頂いてたくさん話しかけて頂き、凄く心強く、一瞬もうダメかもと思った時も励まして下さり、出産後も凄く褒めていただき、本当に感謝しております。入院中も助産師さんみなさん優しく、分からない事などで分かりやすく教えて下さり、夜は新生児室に赤ちゃんを預かってくださったので久しぶりに一人の時間を過ごせて休む事が出来ました。本当にありがとうございました。

初めての妊娠・出産でお世話になりました。朝起きてから10分間隔でお腹の痛みがあり、ぎりぎりになるまで耐えて夕方3時過ぎに到着、この時点で子宮口8センチまで順調に開いていました。そこから先がなかなか進まず吸引分娩での出産となりました。コロナ禍で立ち会い出産、面会が出来ず、産後も初めての事だらけで心細く不安で精神的にも肉体的にもきつかった私に、助産師の吉澤さんが、小さな事でも褒めて下さったり、少しでも元気づけようとたくさん声をかけて下さったり、とても優しく親身になって寄り添ってくれたのが入院中の心の支えとなり頑張らなくちゃと勇気づけられました。吉澤さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ご飯とおやつは全て手作りで、ひらしまで採れた野菜はどれもみずみずしくてとても美味しかったです。これから先、育児に追われ大変ですが旦那と協力して愛情一杯育てたいと思います。この度はありがとうございました。

初産でお世話になりました。土曜の健診の際には子宮口が閉じていると言われ、予定日まで一週間あるし、過ぎるかなと思っていましたが、月曜の明け方お腹の痛みとおしるしが!火曜に診察予定だった為、受診するか悩みましたが、電話で相談することに。時間外でしたが対応してくれた助産師さんに念の為来院して下さいと言っていただき、病院へ。診察開始の時間を待つ間に痛みも増してきたので、電話、そして来院してよかったです。その後14:30頃破水し、入院。初めてで不安だらけのお産でしたが、助産師の横澤さんが「産まれるまでずっと一緒にいるから!」と言って下さって心強かったです。必要なものを取りに行く時も「1分で戻ってくるからね!」と声を掛けてくれたので頑張れました。いきみの逃し方、また、いきみ方の呼吸法を教えて下さり、辛い陣痛も乗り切ることができました。頭で分かっていても中々実践は難しく…一緒にカウントしたり、ふーっと息をはいて下さったり、とても頼もしかったです。長時間覚悟していたお産でしたが、スムーズに産まれてきてくれました!!その後は楽しみにしていたご飯。和食や洋食、いろいろなメニューが出てきてどれもおいしかったです!食べようと思って持っていったお菓子はそのまま持ち帰り、栄養バランス満点の食事で栄養を取らせて頂きました。ありがとうございました。

初めての妊娠・出産、分からない事だらけで不安でしたが、院長先生をはじめ沢山の先生方に助けられ元気な赤ちゃんを出産することができました。ありがとうございました。初産ということもあり、予定日を超過。予定日から3日目に受診すると子宮口がまったく開いていない…。その日のうちにウォーキング、スクワット、床拭きといつもより倍、身体を動かしました。すると、その日の夜中、下腹部に経験したことのない痛みがきました。2時間様子をみて5~10分間隔になったので連絡しました。すると7~8分間隔になったら連絡するように指示。そこから4時間様子をみて5~7分間隔になり、その日外来を受診しました。すると、昨日まで全く開いていなかった子宮口が4㎝も開いていた為、入院しました。入院してからは出産まではコロナ禍ということもあり、1人で心細かったですが、呼吸法やいきみ方など分かりやすく側で教えてくださり頑張る事が出来ました。本当にありがとうございました。

この度は息子を無事とりあげて下さりありがとうございました。母子共に健康であったのが何よりうれしいです。初めはトーラック希望でひらしまさんでの出産を希望し通院していましたが、前回のキズが薄い事や子供が大きめだったこともあり帝王切開での出産となりました。前回の病院は横、今回は縦の切開で両方経験してみて、今回の方が術後の痛みや経過は良好な気がしました。院長先生も手術に対してとても自信を持ってらっしゃるので主人も術後にとても安心したと言っていました。毎日院長が診察・消毒をしてくれるのでその点も安心でした。経産婦なので忙しいところに色々聞いたら迷惑かな、という思いもありましたが、助産師さんたちも声をかけて下さり、授乳方法や産後の過ごし方などアドバイスがもらえてとても助けられました。出産する方を見ながら入院中の人の様子も気にかけられていて、本当にすごいお仕事だなと思います。お世話になりありがとうございました。お部屋は新しいわけではないですが毎日素敵なマダム達がお部屋をそうじして下さり清潔でした。家庭的で安心するごはんが毎日の楽しみでした。自宅でも作ってみようと思います。庭園ができたら遊びに来たいです。

お産は自分が想像していたものをはるかにこえる特別な一生物の経験でした。陣痛に耐えている間は、とにかかく辛かったです。長丁場になるんだろうと不安ながら腹を括っていました。はじめての出産で、全身が震え、自分の身体に何がおきているのかわからないでいる時に、助産師さんがリードして呼吸などアドバイスをくれたので思っていたよりもずっと早く赤ちゃんに対面できました!ありがとうございました。また入院中も、看護師さん、助産師さんたちがサポートしてくださり、毎日安心して過ごせました。毎日の食事もおいしく掃除もいきとどいており、とても気持ちよく過ごせました。退院したあとも、何かあったら相談できるのも安心です。再度、自身の妊娠から、出産に関わってくれた方々に本当に感謝します。沢山のサポートのおかげで、母親になれたということを忘れずに家族と協力して大切に、大切に育てていきたいと思います。大変お世話になりました。

初産で分からない事も分からない状況でしたが、妊娠中、陣痛中、子育てのことについて、1から10まで優しく丁寧に教えてくださり、本当にありがたかったです。陣痛がきて産院に着いたとき、まだ子宮口が2cmだった為、陣痛が強くなるまで1人にされて耐えるものだと思っていましたが、助産師さんがつきっきりでそばにいてくださいました。呼吸法を教えてくれたり、辛いときに腰をさすってくれたおかげで、無事に出産を終えることができました。本当に感謝しております。出産直後の赤ちゃんの写真も、お願いする前からたくさん撮って頂いてすごく嬉しかったです。ご飯も毎回とてもおいしくて、充実した入院生活を送ることができました。この度は大変お世話になりました。ありがとうございました。

今回3人目の出産で3人ともお世話になりました。10年ぶりの出産とコロナ禍の中で立ち会い出産が出来ない事が不安でしたが、陣痛中も助産師さんが近くで励ましてくれていて安心して産むことができました。上2人の時は17時間かかったので今回も時間がかかるんだろうなと覚悟していましたが、一時間半ぐらいで産まれてくれてスムーズなお産でした。毎日の食事もすごく美味しくて、どのメニューも真似して作りたいメニューばかりでした。今回もひらしまさんで産めて良かったです。スタッフの皆さん、色々サポートして下さってありがとうございました。

初めての出産で、妊娠中の頃からたくさんの不安がありましたが、スタッフのみなさまのおかげで無事第一子を出産することができました。とくに、陣痛が始まり、病院についた頃には、自分が本当に無事出産できるのかという不安も大きく、だんだん陣痛が強くなってきたときには、もうどうしていいか分からず、情けないことながら泣いてしまいましたが、助産師の皆さまが、たくさん声をかけてくれたり、どうしたら上手に出産できるか等、必死に伝えてくれ、とても励みになりました。赤ちゃんが産まれたあとも、助産師さんをはじめ、スタッフの方や、掃除をしてくれる方に、とても温かく接してもらい、快適な入院生活が送れました。また、母乳のことで悩んでいましたが、助産師さんたちが、本当に親身になってどうしたらいいかを考えてくれ、本当に助かりました。退院したら、今よりもっと大変なことも増えるだろうし、不安なことがあっても助産師さんにすぐ相談できる環境ではなくなってしまいますが、自分なりに頑張っていこうと思います。どうしても、自分だけでは分からいことがあったら、相談させて頂きたいので、その時はよろしくお願いします。ありがとうございました。

初産でとても不安でした。コロナ禍での孤独な出産でした。助産師さんお2人に厳しく指導していただき、とても短い時間で出産できました。40週過ぎていたので、促進剤を使っていただき的確な判断を院長にはしていただきました。本当にありがとうございます。

当日まで不安な思いを抱えていましたが、みなさんのおかげでとても良い出産を経験することができました。色々な場面で助けてくれたり、親身になって相談に乗ってくれたり…。とても真摯に対応していただきました。みなさんは日々大勢を相手にしていて、慣れているかもしれませんが、私たちにとっては一つ一つが自分だけの記憶です。みなさんにしていただいたことは、一生忘れない大切な思い出になりました。食事や掃除など、身の回りのお世話をしていただいた方々を含め、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

今回第2子の出産でしたが前回と同様ひらしまさんで出産でき、よかったです。出産に立ち会って下さった先生が、第1子の時と同じ先生ということもあり、すてきなご縁を感じました。入院中は美味しいご飯に幸せを感じました。早朝の出産に立ち会って下さった助産師さん、鈴木医師をはじめ、入院中様々なサポートをしてくださった看護師さん助産師さん、食堂の方々、お掃除の方々に感謝を申し上げたいです。ありがとうございました。

初めての妊娠・出産で大変お世話になりました。出産予定日より約三週間早く帝王切開での出産となりました。臨月に入ってすぐの妊婦健診で急激に血圧が上がってしまい、その日に入院が決まり、翌日にはさらなる血圧上昇で帝王切開になりました。血圧が高いだけで、自覚症状は何もなかったので、予期していなかった帝王切開は知識もなく不安な気持ちだけしかありませんでした。ですが、助産師さんに手術直前まで声をかけていただいたり、麻酔をかけている最中まで手を握っていただいたおかげで、安心して手術に挑めました。手術後は、子宮の収縮の痛みが酷かったものの、手術当日に赤ちゃんと会うことができ、身体全ての痛みが嘘のように消える程、感動したことを覚えています。また、産後は、なかなか血圧が下がらず赤ちゃんも小さく母子同室になれなかったため、気持ちが暗くなりかけていました。ですが、その時に吉澤さんから温かい言葉をかけていただいたことがとても嬉しかったです。その後も、保育器に入っている赤ちゃんのおむつ替えや授乳をさせてくださり、明るい気持ちになれました。私が退院する時も、吉澤さんから「赤ちゃんはまだ入院だけど、ミルクいっぱい飲まして早く大きくなるよう頑張るからね!」と声をかけてくださったことも嬉しかったです。他の助産師さんたちも育児について分からないことを色々教えてくださり感謝しています。妊娠中から産後までサポートしてくださった先生方や助産師の方々、本当にありがとうございました。

  • 10ヶ月間、大変お世話になりました。一度は逆子がなおったものの、7月下旬に再び逆子となりました。色々な検査をして頂き、下から産むことにチャレンジすることができました。出産前日の夜に入院し、バルーンを入れ、39w6dでの出産でした。バルーンは想像以上に痛く、途中でくじけそうになりましたが、助産師の方に声をかけて頂いたりしたおかげで何とか乗りこえられました。陣痛促進剤を打って2時間半後にスピードで出産でき、とても嬉しく思います。他院だったら帝王切開のところ、下から産むことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。入院中は夜間は赤ちゃんを預けられるため、ゆっくり過ごすことができました。毎日の食事もとてもおいしく楽しみにしていました。おやつも手作りでとてもおいしかったです!また清掃の方もとても丁寧にそうじして頂き、赤ちゃんにも話しかけていただき、うれしかったです。とても良いお産になりました!本当にありがとうございました!!

【院長コメント】初産逆子(複殿位)経膣分娩成功。妊娠39週6日、展退50%、開大2cm、オバタメトロ(300ml)使用 。5時間後メトロ脱出、8㎝開大。陣痛促進剤施行し、2時間後に2805gの元気な女の子を出産。児頭娩出時間は1秒と、容易であった。~まとめ~ 検診で足をふれていたので、破水予防の為にもオバタメトロ有効。オバタメトロは計画分娩に有効で、特に逆子の場合、人手の多い日勤帯に分娩可能となる。

【文献】22年間の当院における骨盤位の分娩管理-とくにオバタメトロ使用の視点から-平嶋昇 安田正 Women’s Clinic ひらしま産婦人科 産婦人科治療vol.99 no.5-2009/11別刷

  • 初産で逆子の経膣分娩でした。逆子の破水は帝王切開と言われていたので、張りすぎないように注意していましたが、寝てるだけで大量破水してしまい、帝王切開を覚悟していました。運よく陣痛が来てくれて、夜勤の助産師さんにたくさん励ましてもらいました。子宮口がひらき陣痛促進剤を使用して下から産むことができましたが、陣痛が本当につらくて、つきっきりでそばにいて対応して下さった植松さんには感謝しかありません。本当にありがとうございました。出産をのりこえる力が私にはなかったのですが、こぎつけられたのは先生をはじめ、助産師さんたちのおかげです。産後の入院期間も、分からないこと不安なことをたくさんお聞きしてしまいましたが、どの方も面倒くさがらずに教えて下さり感謝でいっぱいです。横澤さんのおっぱいマッサージは出にくい私の胸でも沢山出て本当におどろきました。欲を言うなら、助産師さんが教えて下さる内容をプリントなどにまとめていただきたいくらいパンフレットなどに載っていない情報がいっぱいでした。外来では深澤先生にかかることが多かったですが、いつも「かわいいね~」とほめて下さったり、質問したことすべて優しく答えて下さり、安心して通院できました。通院から退院までお世話になりました。

【院長コメント】初産逆子(単殿位)、前期破水、経膣分娩成功。妊娠37週6日、前期破水で入院。1日前の診察では子宮口閉鎖であった。自然陣痛発来し、19時間後に全開大。その2時間後に3110gの元気な男の子を出産。アプガー9-9点。~まとめ~逆子の前期破水は、難産・帝王切開率が増加する。破水前にオバタメトロを使用するタイミングがキモである。

  • 初めての妊娠に加えて妊娠糖尿病もあり、赤ちゃんも大きくなってきていて、たくさんの不安がある中での出産でした。お腹に痛みが出始めてからは、陣痛なのかよくわからず、何度も病院に電話をしてしまい、ご迷惑をおかけしました!わからないことだらけの中で、みなさん丁寧に対応していただき、本当に有難かったです。入院が決まったあとも、「わからないことはきいていいんだよ」と優しく声をかけていただき、そこからは、頑張るぞ!と、とても前向きに気持ちを切り替えることができました。誕生室に入ってからも、陣痛がくるたびに「いまのはいい感じだったよ」と都度声をかけていただいたり、とても励みになりました。お産が進むにつれて、体力もどんどんなくなってい、うまくいきみができない私に、体を張ってサポートしていただき、「上手だよ」と声をかけていただき、最後の最後まで本当にみなさんのサポートなくしては、乗り越えられないものだったなと感謝の気持ちでいっぱいです。チームひらしまの多くのみなさんに支えていただき、かわいいかわいい我が子に会うことができました。夫もテレビ電話の向こうから、誕生の瞬間に立ち会うことができ、大変感動していました。院長先生はじめ、本当に多くのみなさんにお世話になり、ありがとうございました。ひらしま産婦人科さんで出産できたこと、感謝しています。
  • まずは検診時から出産・退院まで大変お世話になりました。私自身がひらしま産婦人科で産まれているのでこの産院で2人を出産し、二児の母になれた事がすごく嬉しいです。2人目は1人目から4年間空いていたので、不安もありましたが、知っているお顔の助産師さんを見て安心して検診に来られました。入院中も沢山お世話になりました。相談事もすごく丁寧に乗って下さった方々のおかげで日中も夜間も安心してベビーを預けることが出来ました。おっぱいの悩みに親身になってくださった吉澤さんが居て良かったです。退院後の授乳も不安なく出来そうです!毎日お部屋の掃除もして下さり、3食とおやつも部屋まで運んで頂き快適な入院生活を過ごす事が出来ました。ひらしま産婦人科の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。
  • 初めての出産で不安なことばかりでしたが、妊婦健診の時から出産・退院するまで、たくさんのかたに支えて頂き、とても感謝しています。特に出産当日は痛みでパニックになってしまった私を優しくサポートしてくださり、すごく安心しました。入院中のご飯もすごく美味しくて毎回楽しみでした。院長からのケーキも美味しくて嬉しかったです。ありがとうございました。
  • 深夜、陣痛がきていて病院へ電話し、名前を言うと、予定日をすぐ言ってくれ、情報が把握されており安心できました。深夜でもきちんと受け入れていただき、コロナ禍の出産に、心細さと不安もあったのですが、背中をさすって下さったり、アドバイスもたくさんしていただけました。私の場合、出産までにかなりの長い時間を要することになり、後半は、心身ともに厳しいと思う状況だったのですが、助産師さんのアドバイスや、ケアがなければ、乗り越えられたのかわからないくらい、助かりました。入院中も、分からない事も多く、不安でしたが、みなさん親切に対応して下さいました。お掃除も、分からないことも多く、不安でしたが、皆さん親切に対応して下さいました。お掃除も行き届いておりましたし、お食事も毎日おいしく頂けました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
  • 2人目の出産ではじめてひらしま産婦人科を利用しましたが、元気に無事産むことができました。ありがとうございます。ご飯もおいしく、お部屋も個室で過ごしやすかったです。夜間、赤ちゃんをあずかっていただけるのも助かりました。ありがとうございました。
  • 今回、2人目の出産でした。1人目もこちらでお世話になったので、助産師さん・看護師さんで私の事を覚えていてくださった方もいらして、健診の時からあまり不安はなく、また帰ってくることができたなという気分でした。しかし、いざ陣痛が始まってみるとやはり別物で、耐え難い痛さに何度も挫けそうになりました。いつまで続くのか分からない苦痛に、気持ちも折れそうになりました。その中で、陣痛中はほぼ付きっきりで見てくださった助産師の吉澤さんが、最初から最後まで私に笑顔を向けてくださり、お腹の赤ちゃんにも私にも、励ましの言葉をたくさんかけてくださいました。他の業務もあったりしてお忙しいはずなのに、腰をさすりながら応援してくださったこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。コロナ禍で立ち会いできない家族の為に、一生懸命ビデオや写真を撮ってくださった小沢さん、赤ちゃんを取り上げてくださった吉澤さん、深夜に関わらず、産まれた時は一緒になって喜んでくださりありがとうございました。また、入院中は他のスタッフのみなさんにも大変お世話になりました。毎日丁寧に掃除をしてくださる部屋で美味しい食事をいただきながら、しっかり回復に努めることができました。院長先生をはじめ、チームひらしまのみなさんのおかげで、これから始まる長い子育ての第一歩を踏み出すことができます。本当にありがとうございました。
  • この度はお世話になりました。コロナ禍のため、1人で出産しなければいけない不安が大きく2人目の出産でしたが、とても怖いと感じていました。しかし、陣痛中から高橋さんがずっと付きっきりでアドバイスやサポートをしてくれたお陰で無事に心折れることなく産むことができました。本当にありがとうございます。また、妊娠後期にコロナに罹患してしまいお腹の子は大丈夫かと毎日不安でしたが自宅療養期間中、毎日助産師さん達から電話にて状態の確認等を行っていただき本当にお世話になりました。また3人目を授かることが出来ましたらひらしまさんで産めたらと思います。本当にありがとうございました。
  • 1人目続き、2人目の出産もこちらでお世話になりました。以前いらした看護師さんが多くいらっしゃり、安心してお世話になる事が出来ました。2回目とはいえ、今回も不安で迎えましたが、当日雑談で和ませて下さり、励ましていただき、心強かったです。痛みで辛い時、心配ごとがある時、寄り添って相談に乗っていただきました。本当にありがとうございました。身体だけでなく、心の充電もしっかり出来、退院させていただきます。また、毎日のお食事がとても美味しく、楽しみにしていました。サプライズやお祝いも嬉しかったです。みなさん本当にありがとうございました。
  • この度は大変お世話になりました。初産で37週で破水はじまりでした。陣痛がきてから痛みで叫んで、取り乱していたところ、担当の横澤さんが適切なサポートをして下さりました。今日中には産もう!とよつんばいの体勢になり、あれよあれよとお産が進み、陣痛から5時間の安産となりました。立ち会いはできないものの、テレビ電話を主人とつないで下さり、夫婦ともども貴重な体験ができたことを喜んでおります。産後は個室で快適にすごすことができ、夜間は赤ちゃんをあずかって頂けるのでしっかり体を休めることができました。皆様のお陰で無事出産できたこと、感謝してもしきれません。ありがとうございました。
  • 予定日を過ぎて破水し、不安な中、色々な助産師さんにはげまして頂き、頑張れました。陣痛が強くはなるものの、時間が不規則で中々本陣痛につながらず心が折れてましたが、不安な気持ちを聞いてくれ安心につながりました。誘発剤を入れることになり、陣痛を起こしている際中に腰をさすってくれたり、体が辛い体勢にならないようにクッションを用意してくれたり本当に優しく接してくださいました。先生をはじめ助産師さんたちのおかげで最後まで諦めずに頑張れました。本当にありがとうございました。
  • 予定日より1週間ほど前に破水なのか尿漏れなのかわからいくらいちょろちょろと出るものがあり、まさかと思いながら安心したくて診てもらったら破水でした。ついに始まるんだと一気にドキドキ、早く産まれてきてほしさもありつつ、いざくると私は恐怖の方が強かったです。旦那さんにも会えずそのまま入院になり、とても心細かったけどがんばらなきゃと言い聞かせていました。入院してからはお腹の痛みがだんだん強くなり、何度もコールを押してしまいましたが、すぐに助産師さんが来て下さり、一緒にいてくれる時は痛みが少し和らぐように感じました。呼吸を意識しなきゃと思いながらも、強さが増してくると声を出さなきゃいられないほどでした。分娩室に移動してからも落ち着いて対応してくれていたので、言われたことに集中して出産することができました。入院中は忙しいかなとコールをためらってしまう時もあったけど、お忙しい中でも困った事などを聞くと丁寧に教えて下さいました。私は特に授乳がうまくいかなくて、何度も一緒について教えてもらいました。教えてもらっている時はうまくいくのに、一人だとなかなかできなくて心が折れそうになったけど、そのうちうまくなるだろうと気楽に向き合ってみようと思います。退院したらどんな生活になるんだろうとわからない事がわからなくて不安もたくさんあるけど、あまり難しく考えず何かあったら電話したり調べたりして、家族で楽しんでいけたらと思います。
  • 30週で切迫になり一ヶ月程度入院になり、里帰り出産でしたが予定を変更して出産もひらしまさんでお世話になりました。スタッフの方とも顔見知りになり、切迫の退院後に自宅で破水し、夜中でしたがスムーズに受け入れてもらえ安心しました。初産で何も分からず、言われるがままされるがまま、出産になりましたが(笑)、息子を出産した際は達成感でいっぱいでした。スタッフの方にもおめでとう~よかったね、など、沢山の言葉をいただきとても嬉しかったです!

2022年9月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

初産で逆子の経膣分娩でした。あまり深く考えずいつか逆子が治るだろうなと思っていましたが、臨月に入っても治らず、産院選びをする時にこちらを選択してよかったと思いました。夜中に急な腹痛で来院し、そのまま入院・分娩とあっという間に進んでいきました。痛みで辛く大変でしたが助産師さんが側に居て下さり、声をかけてくれたおかげで頑張れました。院長先生・当直の先生も夜中にも関わらず都度説明して下さり、不安なくお産ができました。出産を終えて、本当に感謝しかありません。

【院長コメント】①初産・逆子(複臀位)経膣分娩。妊娠37週6日陣発入院、開大1.5㎝、先進部-足と臀部、午前2時55分、オバタメトロ350ml使用、2時間後メトロ腟外に自然脱出、ほぼ全開大。午前6時00分、2710g女児出産。アプガー9-10点骨盤位牽出術は容易であった。メトロ使用後、3時間の安産であった。②まとめ 逆子のお産にオバタメトロは有効である。特に足をふれる場合は、破水を起こし易い。オバタメトロ使用により破水を防ぎ、子宮口をほぼ全開大まで出来る。当院は逆子=帝王切開と考えていません。逆子の80%は母子共に安全に経膣分娩しています。逆子→経膣分娩希望の方は当院にご連絡ください。

【文献】22年間の当院における骨盤位の分娩管理-とくにオバタメトロ使用の視点から-平嶋 昇 安田 正 Women’s Clinic ひらしま産婦人科 産婦人科治療vol.99 no.5-2009/11別刷

初産で大変お世話になりました。予定日を3日過ぎた日に高位破水となり急遽入院となりました。破水についての知識もあまりなく右も左もわからない中、担当の助産師さんが現在の状態についてわざわざイラストを描いて分かり易く説明して下さり、とても助かりました。陣痛が始まった時には初めて経験する痛みにパニック気味になってしまいましたが、呼吸法やいきみ逃しの方法をとても丁寧に教えて下さり、休める時に休んでおいてね、と寝る前に巡回に来て下さったり、とても優しく心強かったです。特に吉澤さん、原さんには陣痛~お産までほとんどつきっきりで対応して頂き、本当に感謝してもしきれません。陣痛中に弱音やネガティブな言葉を吐いている私に対して安心する言葉をずっとかけてくださったり、なかなか赤ちゃんが降りてこなかった時は「降りておいで、ママ待ってるよー」と優しい言葉をかけ続けてくれました。また、いきむ(お産)際には、私の気持ちが下がらないようにいきみの間に他愛ない話を挟んでくださって、お2人のお話を聞くのも楽しく笑顔になれる場面も多々ありました。他の業務も沢山ある中で迷惑も沢山かけてしまったにもかかわらず、最後まで優しくとても丁寧に対応して頂いて、本当に本当にありがとうございました。出産後は貧血気味でしたが、巡回の助産師さん、食事を運んで下さる方、全員の方にサポートして頂きました。母子同室も無理のない範囲でいつでも頼ってねという言葉にも、とても助けられました。食事も全て大変美味しく、毎食が楽しみでした。妊娠してからの10ヶ月間、初めての経験だらけで不安や心配事の絶えない期間でしたが、皆様のおかげでこうして我が子を無事出産することができ、本当に感謝の念でいっぱいです。新しく公園のようなお庭を整備中とのことで、もし次の機会があった際にはそちらも使用できるのが楽しみです。この度は本当にお世話になりました。ありがとうございました。

初めての妊娠・出産でした。本陣痛がきて朝5時に入院し、子宮口6cmまでは順調に開いていましたが、その後が陣痛促進剤を使ってもなかなか進まずでした。痛みで何度も叫んでしまったり、ナースコールを押してしまったりしましたが、日勤の吉澤さんがつきっきりでそばにいて、痛いと言う度に背中をさすってくださり本当に心強かったです。「私の時はこうだったよ」とたくさん経験談を話してくださったのも「じゃあ私もこうしていいんだ」と思わせてくれ、勇気づけられました。一人一人の妊婦に対し、すごく親身になって関わってくださる助産師さんだと感じました。夜勤の岩田さんに代わってからもずっと側に居て下さり、呼吸法がうまくできない私に対し、まっすぐに目を見て優しく声をかけてくださり、本当に助けられました。子宮口が全開大する頃には体力がなくなってしまい上手くいきめず、とても辛かったのですが、夜にもかかわらず院長先生が来てくださいました。最後は吸引分娩での出産となりましたが、「大変だったなあ、よく頑張ったよ、おめでとう」と言ってくださった時はとても嬉しかったです。コロナ禍で立ち会いは叶いませんでしたが、夫もテレビ電話で出産の瞬間を見ることができ、非常に感動しておりました。一生思い出に残るお産ができたと思います。本当にありがとうございました。

初めてのお産のため分からないことだらけで不安でいっぱいでしたが、都度やっていい事といけない事を端的に教えて下さったおかげで混乱することなくお産に臨むことができました。陣痛中は足が冷たいからと陣痛が進むように湯たんぽを用意して下さったり、陣痛が来る度に尾てい骨を押しながら腰をさすってくださり、少しでもラクになるようにサポートしてくださいました。とてもありがたかったです。また、いきみ逃しの仕方やいきみ方を指導していただき、やる度に「そう、上手」と褒めていただけたので、このまま続ければ大丈夫、と安心して頑張ることができました。「とっても安産だったね」と言っていただきましたが、高橋さんのサポートがあったからこそ乗り越えられたので本当に感謝しています。ありがとうございました。入院中は何人もの助産師さんや看護師さんのお世話になりましたが申し送りがしっかりされていて、皆さん私の体に寄り添ったお声がけや必要サポートをしてくださり、その優しさやご指導がとてもありがたかったです。また、毎日お部屋のお掃除に入ってくださる方々や美味しいお料理を届けてくださる方々もとてもい方ばかりで、コロナ禍での入院生活でしたが楽しく過ごすことができました。院長先生をはじめ、チームひらしまの皆様、この度は本当にお世話になりました。初産をひらしまさんで経験することができて良かったです。もし第二子を授かることができたら、またひらしまさんにお世話になりたいです。

初めての妊娠・出産でお世話になりました。前駆陣痛の始まりから出産まで、約2日間と長かったため、出産間際には陣痛の波が強くなる度に意識が飛んでしまいそうなほど疲れのピークが来ていましたが、昼間は植松さん、夜間は岩田さんにつきっきりで声をかけていただき、痛みの強かった右股関節を沢山さすっていただいて、立ち会いなしで心細かった出産も、最後まで気持ちを切らさずに臨むことができました。子宮口が開くのは早かったのに、なかなか陣痛が強くならず、時間だけが刻々と過ぎていき、何度も挫けそうになりましたが、その時々に適した力の使い方や呼吸法を教えていただき、最後娘の大きな産声を聞いたときには達成感と感動で胸がいっぱいになりました。深夜でしたが、出産後すぐに娘を抱いてビデオ電話を繋いで家族の声を聴いた時に、安堵から涙が溢れ、人生で一番幸せな瞬間を家族と共有でき、本当に嬉しかったことを覚えています。産後の入院中は、毎食栄養満点の美味しいご飯とおやつ(+院長先生からのサプライズケーキ!)で心と体を癒しながら、多くの助産師さんにアドバイスをいただいて、初めての授乳やミルク、おむつ替えなど、赤ちゃんとの日々を楽しく過ごすことができました。また、退院指導では吉澤さんからお話をいただき、「自立した人=困った時に周りに助けを求められる人に育ててね、そのためにはまずあなたが困った時に周りに助けを求めてる姿を見せることが大事だよ。いつでも頼ってね。」とお言葉をいただき、涙が止まらないほど心が温まり、これからの人生で娘と向き合っていくための大切な糧となりました。出産まで心強くサポートくださった先生方、助産師の方々、スタッフの方々に、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも娘の成長と共にお世話になりたいと思います。本当にありがとうございました。

知人から紹介を受け、こちらの産院でお世話になろうと決めました。5年前に双子を帝王切開で出産したので、今回のお産は自然分娩でいきたいと思っていました。主産予定日の10日前に“経膣分娩は難しい”“帝王切開が望ましい”と診察を受けた時はとてもショックでがっかりしました。前回の帝王切開の術後が辛い記憶しかない事と、5歳になる双子のためにも入院日数は最短でいきたかったからです。いざ入院してみると、術前から助産師さんが励ましてくれて不安が和らぎましたし、術後も拍子抜けするほど辛くありませんでした。術後1日目から「あれ、歩ける」「痛いけど、あの時程じゃない」と、気分は元気でした。ベテランの助産師さんが多く、産後の自分の事、母乳の事、赤ちゃんの事、家に戻ってからの育児の事、私が思っていた心配事全てを解決してくれました。出産後、こんなにも早く体が回復する手術をしてくださった院長先生は神の手だと思いました。皆様には感謝しかありません。ありがとうございました。

今回、始めての出産で、不安な事しかなくて、妊娠中もつわりがなかなか終わらなくて、毎日起きることが精一杯でした。でも健診で毎回元気に動いてる赤さんを見て、安心して癒されてました。出産予定日が近づくにつれて、陣痛に耐えられるか心配で、毎日、「怖い怖い」と言っていました。予定日の前日にお腹が痛くなり、家で耐えて、予定日ピッタリに出産することができました。陣痛は痛くて、泣きそうになりましたが、人生一度経験できて良かったです。担当してくれた吉澤さんが腰をさすってくれたり、落ち着くような声かけをして下さって、落ち着いて出産することができました。原さんも優しくしてくれて、本当に感謝しかないです。赤ちゃんも元気に産まれてきてくれて、自分のお腹の中で10ヶ月育ってくれたと思うと、とても不思議な気もちになりました。生命はすごいなと、とても感じました。これから初めての育児は不安でいっぱいですが、頑張ろうと思います!2人目に恵まれたらまたひらしま産婦人科を利用したいと思います!!ご飯も毎回美味しくて、毎日そうじもしてくれて、とても快適に過ごすことができました!

今回は2人目の出産でした。1人目の時は妊娠中毒症で出産する前に入院になり、そのまま出産という流れでした。陣痛がどんな痛みかわからなくても入院していたので安心でしたが、今回は体重など気をつけていたので入院にならず、陣痛が来たら電話して病院という流れで少し不安でした。でも陣痛が来て、病院に電話するとスムーズな対応ですぐ病院に行き、お産となりました。担当して下さった方がとても優しく、いきみ方や陣痛ののりこえ方を教えて下さり、とても安心して産むことができました。陣痛が来てお産までの時間が3時間ちょっとでスーパー安産でした。1人目の時はすごく長かったのに…(笑)こんなにも安心してお産に臨めたのは関わってくださった方達のおかげでしかありません。ありがとうございました。そしてご飯、とても美味しかったです!5日間、とてもお世話になりました。

主人の転勤で急な転院でしたが、丁寧に対応して頂きありがとうございました。初めての出産、立ち会いや面会もできず、不安しかありませんでした。夜に破水し入院してからも、不安でしたがスタッフの皆様のサポートで無事出産する事ができました。なかなか上手に母乳が出ず飲めず…で、助産師の皆様には沢山のアドバイスを頂き、退院後も自分のペースで頑張ろうと思う事ができました。面会のない中で、お掃除をしてくださる方や食事を運んでくださる方とのちょっとした世間話がとても楽しく、気分転換になりました!食事もとてもおいしかったです。不安だらけな私に寄り添って下さりありがとうございました。今後も健診等でお世話になると思いますが、宜しくお願いします。息子をとりあげてくださった横澤さん、「産むのやめる!」と弱音を吐きパニックになってしまった時も、冷静に声をかけてくださりありがとうございました。朝になっても産めないかもと心が折れていましたが、「今日産もう!」と体勢や呼吸の仕方をアドバイスくださり、産むことができました。本当にありがとうございました。

今回第2子の出産でした。7年ぶりのお産ということもあり、上の子の時と状況がだいぶ変化しており、コロナ禍での出産は不安が大きかったです。立ち会いや面接はできませんでしたが、お産の時について下さった助産師さんは、とても心強く、安心して産むことができました。助産師さんは皆さん相談しやすい雰囲気で、家庭内で想定外の事態が起きてしまった時は、親身になって一緒に最善策を考えて下さいました。産後の、体力的にも精神的にも不安定な時期に、とても支えになりました。心から感謝しております。想定外のハプニングもありましたが、おだやかな入院生活を送ることができました。院長先生はじめ、スタッフの皆さまありがとうございました。

  • 今回が9年ぶり3度目の出産でした。妊娠中に主人の転勤が決まり、転院先の病院を探していた中、ひらしまさんのHPを見てお電話させて頂いたら快く引き受けて下さりとても安心したのを覚えています。お産も2人目が短時間で産まれた事もあり、早めに連絡して下さいねと先生や助産師さんに言って頂けていたので、出産前日にまだ動ける程の痛みではありましたが連絡させて頂きそのまま入院しました。その後、陣痛の間隔も短くならずこのまま遠のいてしまうかなと思っていましたが、助産師さんの助言で少し動いてみたらそこから一気にお産が進み、予定日当日に産まれました。先生、助産師さんがてきぱきとお産の準備をされながらもとても和やかな空気で声をかけて下さり、産後直後の体調をとても気に掛けて頂いたお陰で入院中も快適なお部屋で美味しい食事を頂き、ゆったりと過ごす事が出来ました。先生方、助産師さん、看護師さん、本当にありがとうございました。
  • 2人目出産でお世話になりました。今回は里帰り出産のため34週からの健診でしたが、毎回親切にして頂き安心して出産当日を迎えることができました。陣痛中は的確にお尻を押さえてくださったり、上手く息が吸えなかったりした時のアドバイスだったり、余裕がなくて上手くいきめなかったりといろいろしましたが、助産師さんのサポートで無事に出産でき本当にありがとうございました。入院中も皆さん優しく教えて下さり、安心して過ごすことができました。食事もおいしく、毎回気づかいの言葉などもかけて下さり、気持ちよく過ごせました。ひらしま産婦人科で出産できて本当に良かったです。ありがとうございました。
  • 今回、3人目の出産だったのですが、不安もあったり上の子がいる中での妊婦生活は大変なことだらけだったのですが、ナースさんみなさんがとても優しく話を聞いてくれ、計画出産になるようにしてくれ、周りの体制もととのえられ、安心して出産にのぞめました。そしてコロナで立ち会いがないお産は、はじめてでした。不安を話すとたくさん声をかけてはげましてくださったり心強かったです。子どもが産まれてからも、前回と違うことがありわからないことなどをいろいろ質問してしまったにもかかわらず、一つ一つ丁寧に対応して下さり助かりました。1人目もひらしま産婦人科で産ませてもらい2人目は違う所だったのですが今回また3人目はひらしま産婦人科で産みたいと思いひらしまさんで産めて良かったです!みなさん本当に丁寧に接していただいてありがとうございました。
  • 初めての出産でお世話になりました。なかなか子宮口が開かず、色々な助産師さんにお手伝いしていただきました。どの助産師さんもとても心強い存在でした。長い陣痛でしたが、産むしかないと覚悟を決め、無事に出産することができました。同室中、母乳の悩みに対して、色々な方法を教えてもらい、様々なやり方で向き合うことができました。あせらず、挑戦していこうと前向きな気持ちで授乳を進められています。これから、子育てを楽しみ、すごしていきたいと思います。ありがとうございました。
  • この度は大変お世話になりました。予定日よりも3週間早く陣痛がきてしまい、心の準備ができていない中での出産でしたが、いきみ方、いきむタイミングを一緒になってやってくれて、すごく心強かったです。退院後のことも心配してくれて、これから家に帰ってからの子育ても安心だなと思いました。ご飯もおいしくて毎回楽しみでした。ありがとうございました。

2022年8月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

上の子2人に続き、三人目もこちらにお世話になりました。2人目を出産した時に手術をしたため、早産リスクがあったり、他にもリスクが発覚したりと、初期段階で不安がありましたが、できるだけ大好きなひらしま産婦人科でお産をしたいという私の希望もあり、色々と相談させていただきながら、大変お世話になりました。経過は順調で、元気なマタニティライフをおくる事ができました。そして、出産当日の明け方より陣痛が来て、病院に着いた時にトラブル発生…まさかのコロナ陽性反応!!数日前のPCR検査では陰性だったのに。私自身に症状は無く、他院へ到着する前に産まれてしまいそうとの院長判断にて、そのままお産とさせていただき、とても感謝しております。病院たらいまわしになっていたかもしれないと思うと、とても恐く、本当に心から感謝しております。ただ、これによりご迷惑をおかけしたと思いますので、大変申し訳ありませんでした。まさかの出産当日の退院、その後は赤ちゃんだけで10日間の入院(隔離の為)となりましたが、ひらしまさんだったからこそ、安心してその後を過ごすことができました。入院中の赤ちゃんの写真をメールで送っていただいたり、毎日、体調などについてお電話をしていただいたりと、本当にありがとうございました。楽しみにしていた産後の入院中のお食事はいただけずに残念です。4人目は無いかもしれませんが、子供3人とも、ひらしまさんで出産できた事が嬉しく、本当にお世話になりました。どのお産も思い出深いものとなりました。本当に本当にありがとうございます。

初産でお世話になりました。出産する4日前からおしるしがあり、出血が続き、前駆陣痛が3日前から始まり不安でたまらず電話相談させていただきましたが、優しく対応していただき安心しました。出産日前日が検診の日で、その時は子宮口はまだ閉鎖であるにも関わらず、前駆陣痛があることから、すぐ入院になっても良いように、出産に必要な検査など早めにしていただいたり、本陣痛が夜来る可能性があるので日中の過ごし方のアドバイスをいただいたりしていました。予想通り夜から本陣痛が始まり、間隔が狭くなり出し、出産日の朝4:30ごろにひらしま産婦人科に到着入院。その日の14時台に出産しました。陣痛は想像以上に辛く、途中弱音を吐いてしまうこともありましたが、厳しくも優しく励ましていただいたことで頑張れました。その時々に合わせて、今は歩く、痛みの逃し方、体勢、呼吸法など教えていただきました。最後は1人の助産師さんにお腹を押してもらいながら、いきみでスルッと取り上げてもらい、可愛い鳴き声と共に我が子が生まれてきました。その時は痛みよりも感動の方が勝り、涙が溢れてきました。出産の直前からテレビ電話立ち会いも実現して下さり、主人も感動の場面に立ち会えたこと大変感謝しております。担当してくださった高橋助産師さん、新舩さん、本当にありがとうございました。産後の入院中は、胸は張るのに上手く授乳できず落ち込んでいましたが、多くの助産師さんに丁寧にご指導いただき、本当に助けられました。その他の心配事にもいつも優しく対応してくださいました。(全員のお名前書けませんが本当にありがとうございました)食事は毎回豪華で美味しく、ケーキのプレゼントもとてもうれしかったです。こんなにも、あたたかく、心強いスタッフの皆様、先生方がサポートしてくださる中で、出産という神秘的で素晴らしい体験をでき、またその後の育児の背中を押してくださり、本当に感謝でいっぱいです。ひらしま産婦人科で出産でき、本当に良かったと思っています。ありがとうございました。

16年ぶりでの出産でした!ここでの出産は2回目でしたので安心して出産できました。コロナもあって面会や立ち会いはできなくて残念でしたが、スタッフの皆さんの優しい対応で無事に出産できたことに心から感謝しています。以前の建物より広くキレイで個室になったのはとても良かったです。ごはんも以前と一緒ですごく美味しくて。ラウンジも気になりますが…お部屋の外の景色を見ながらごはんを食べるのも良かったです。ベッドの無重力に感動しました(笑)4㎏越えの元気でかわいい男の子が無事に生まれて来てくれて本当に嬉しいです。ありがとうございました!

今回は3人目の出産となりました。コロナ禍で2人産んだ病院に子供連れてきちゃだめと言われ、このままじゃ家で産まなきゃいけないのかと思って不安になっていた時、ひらしま産婦人科に連絡したところ、子供を連れてきて大丈夫と言われたのでこちらで産むことに決めました。ひらしま産婦人科は、女医の先生もいて、胸がうんでしまった時など気軽に相談できて良かったです。妊娠中は順調に進んで、自然に陣痛もきて無事母子共に何もなく良かったです。立ち会いは今回はできず、助産師さんが優しく接してくれて、陣痛で話をする余裕もなかったのに、すぐ対応してくれて助かりました。出産後、入院中もご飯はとてもおいしく、もっと沢山食べたいくらいでした。個室ということもあり、ゆっくりねむることができて良かったです。退院したら忙しくなるので、ゆっくり寝て体を休められて良かったです。また、もし4人目を産むことがあったら、またお願いしたいです。院長先生、助産師さんたち、本当にありがとうございました。

初産婦のため、分からないことが多く不安でしたが、助産師外来でお話を聞いたり、出産の際にはいきみ方や力の抜き方等々教えていただけたのでとても安心、リラックスすることができました。入院中のご飯も毎回とても美味しくおかずがたくさんあって、食べていて楽しかったです!お部屋も毎日おそうじしていただいて、とてもキレイで気持ちよく過ごせました。病院到着後、約30分の超安産で、バタバタになってしまったのですが、迅速に対応していただき無事に出産することができました。ありがとうございました。

1人目、2人目と続けてこちらで出産させていただきました。1人目のときは年末だったことやお産が重なったこともあり、バルーン、促進剤、緊急帝王切開となったものの、ほぼ一人で誕生室にいる心細いものでしたが、院長先生の判断等、信頼できるものだと感じたので2人目もひらしま産婦人科でと思っていました。2人目ができ通院するにあたってトーラックに挑戦しようと思い院長先生に経過を診て頂いていましたが、後期にリスクが高まった為、予定帝王切開での出産となりました。初めての全身麻酔での手術ということで不安もありましたが、前日の入院から丁寧に説明して頂き、当日も励ましてくださったので安心して手術にのぞむことができました。術後も前回よりスムーズに回復しています。今回、卵管結紮をお願いしたので次回の出産はありませんが、2回の出産をひらしまさんでお願いして良かったです。今後は、予防接種などでお世話になると思いますが、宜しくお願いします。

  • 2度目のひらしまさんでの出産。妊娠中他の病院になり、もうひらしまさんでのお産はあきらめてくださいと言われすごく悲しかったです。ですが胎盤も赤ちゃんもすごく頑張ってくれて戻ってくることができました。ひらしまさんはご飯、おやつがすごくおいしいです。そして出産後のケアも一つ一つ丁寧で母乳のケアや赤ちゃんのこと、安心してきけるし教えてくれました。陣痛中もずっとつきそってくれて、痛いところをさすってくれたり、ずっと声をかけてくれ、すごく心強かったです。もしまた3人を授かれたらまたひらしまさんでのお産がいいです。院長からのお祝いのケーキ、赤ちゃんの記録日記、嬉しい限りです。お産室から見えたお花もとっても素敵でした!
  • ひらしまさんでお世話になるのは今回で4人目です。もう第2の実家のように思っています。妊娠中の検診は女性の先生にみて頂いていました。同じように出産・子育てをしている先生で安心して通っていました。39週に入ってからの検診で「念のためもう入院しておこう」と言われ、陣痛もまだなのに!?と戸惑いましたが…その日の夜中から陣痛が始まり2時間もせず出産となりました。先生すごい…と実感、もし入院せず自宅にいたら間に合わなかったかもと思うとゾッとしました。これまでの出産までの時間なども見て的確に判断をして頂きありがとうございました。出産時もナースコールをして陣痛を伝えてから約30分後に産まれるというスピード出産で、私も何が何だか分からない中、横澤さんが手を握り「大丈夫、怖がらなくても産まれるよ!」と落ち着かせてくださり安心して出産することができました。とても良いお産になり感謝しています。入院中もアドバイス頂いたりおいしいお食事で、快適に過ごすことができました!これからは子育てを楽しみます。ありがとうございました。
  • 3人目の出産でした。ひらしま産婦人科では初めての出産でしたが、院内もとてもきれいで、妊婦検診の時から落ち着ける空間にほっとできました。スタッフの皆さんもお忙しい中、優しく的確に声掛けしてくださり安心して妊娠生活を送る事ができました。36週でコロナに感染してしまった時は不安でいっぱいでしたが、毎日状態確認の電話をくださり、診察へ行けない間も相談できた事がとても心強かったです。予定日を1週間過ぎて初めてのバルーン、促進剤を使っての出産となりました。陣痛が進むにつれて痛みに耐えながらも、常に気に掛けて声を掛けてもらえたのは心強かったです。破水と同時に赤ちゃんも静かに出てきてくれて安堵感でいっぱいだったのを覚えています。入院中もおいしいご飯が楽しみでした。お部屋も毎日きれいに掃除してくださり快適に過ごす事ができました。院長先生はじめ、助産師の皆さん、すべてのスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございました。
  • この度はお世話になりました。何よりも10ヶ月無事に育てられたこと、母子共に健康なお産が出来たことに感謝致します。初産でコロナ禍ということもあり、陣痛中から1人でいなければならない時間があり、とても怖く不安でしたが、助産師の吉澤さんの声かけがとても心強く、特に出産直前のアシストがすばらしかったです。もう一人の看護師の方もテキパキと準備を進めて下さり心強かったです。それから院長先生、診察お休みの朝にかけつけて下さりありがとうございました。
  • 初産で不安ばかりだったため、検診のたびに質問ばかりしてしまいましたが、分かりやすく教えて下さり妊婦生活もワクワクしながら過ごすことができました!出産時は、朝方から陣痛が始まり、4㎝・6㎝と順調に開いていましたが、8㎝からなかなか開かず緊急帝王切開となってしまい、不安や痛みでパニックになってしまいましたが、無事元気な男の子を産むことができて本当に安心しました。先生や助産師さんには本当に迷惑ばかりかけてしまい申し訳なさでいっぱいでしたが、次の日には「大変だったね、頑張ったね」と声をかけて下さり、とても嬉しかったです。入院生活では、赤ちゃんのお世話も右も左も分からない状態でしたが、一から分かりやすく教えてもらい不安な部分も優しく教えてもらい、本当に良かったです。ちょっとした日常会話や赤ちゃんのことも沢山楽しく話すことができ、入院生活も赤ちゃんと楽しくすごすとが出来ました。色んなトラブルがありましたが、ひらしまさんで出産することが出来て本当に良かったです。2人目が出来たら、またひらしまさんで出産したいと思います。本当にありがとうございました。
  • 個室がとても快適でした。冷房や照明を自由に調節できるし、赤ちゃんが泣いても周りを気にしなくていいので落ち着いて対応できました。(ただ、利用した部屋のトイレの窓の滑りが悪く開閉時に音が鳴るのが気になりました。)TVもひまつぶしにありがたかったです。お産セット内の歯ブラシセットは少し使いづらいなと感じました(形状が)出産時は夜勤の吉澤さんに大変お世話になりました!やさしく明るく、そして適切な指示や判断をして下さり、なんとかつらいお産を乗り切ることができました。本当に吉澤さんでよかったです。ありがとうございました。産後の処置をしてくださった男性医師の方も、私がリラックスできるように冗談やクスっと笑える話をしてくださって、とても穏やかな気持ちになれました。ありがとうございました。入院中のお食事はいつもおいしく、量もちょうどよい十分な量でした。部屋の掃除をしてくださる方々の感じもよく、気持ちよく過ごせました。シャワーの水圧がとても強く、顔などに当てると痛いくらいでした。もう少しミストっぽいシャワーヘッドだと安心して使えるなぁと思いました。産後のおっぱいの状態も、毎日助産師さんが部屋に来て見てくれるので、母乳の出についてや授乳の仕方についても気兼ねなく相談でき、不安が解消されました。(第一子を総合病院で出産したときは、授乳室で複数の母子に対して1~2人の助産師しかおらず、あまり一対一でみてもらえず、母乳のことで悩んで泣いたりしていたので…。)全室個室だから、ということもありますが、きちんと一人一人の産婦に寄り添ってケアをしてくれるところが本当にここで産んでよかったなと思わせてくれました。
  • 30週4日で切迫早産の診断があり、即入院。そこから退院前日の夜に破水。一度も退院せずに出産まで長らくお世話になるとは思いませんでした。分娩に関わって頂いた助産師の高橋さん、佐々木さんには入院中も大変お世話になりました。他にも日々の入院生活をサポートして下さった吉澤さんや他助産師の皆さん(お名前が分からない方が多すぎてここに記名できず、申し訳ありません。)には感謝しています。コロナ禍での入院、出産となったので面会や立ち会いができず、残念ではありましたが、テレビ電話でつないで下さったり、助産師の皆さまのサポートのお陰で出産に臨むことができました。ひらしまで出産できてよかったです。最後になりますが、院長・他先生はじめ、助産師の皆さま、受付・日々のそうじ、食事を準備して下さった皆さま、1ヶ月半本当にありがとうございました。中々終息しないコロナ禍ではありますが、ご自愛ください。
  • 1人目に続き、2人目もお世話になりました。予定日4日前、健診時は「まだ少しかかるね~」と言われていたので、予定日を過ぎるな…と思っていたところ、当日の夜に急に痛みが出てきました。前駆陣痛やおしるしなど予兆がなにも無かったので、夜中のうちに遠のいてしまうだろうと思っていました。しかし、朝になっても痛みがあり間隔も短くなっているので、念のため電話しひらしま産婦人科にきました。主人には「帰されるかもしれないから」と言っていましたが、子宮口が7センチ開いていました。経産婦は痛みが来たら早いと聞いていましたが、驚きました。そのまま入院し、午前中に出産となりました。分娩中は、助産師のみなさまにたくさん声をかけていただき、助けていただき、とても感謝しております。こちらの産院で2人とも出産できて本当によかったと思います。もし、またその時がありましたら、必ずこちらで出産したいと思います。本当にありがとうございました。

2022年7月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

私は妊娠後期から高血圧になり、健診でも注意されていましたが、正期産に入ってすぐくらいにまた血圧が上がり始め、入院することになってしまいました。出産まで減塩食に、毎朝の血圧の経過を見て、入院から5日目にバルーンを入れて進めようとなりました。朝の6:30にバルーンを入れて、14:56に出産しました。いきむと血圧が上がってしまうため、いつでも帝王切開の準備はしていただいていたようでしたが、なるべく自然なお産をという私の希望と先生や助産師さんの努力で自然分娩で産むことができました。陣痛中、助産師さんが腰をさすってくれたり、優しい声がけで力を抜いたりできました。痛みで余裕がなく、弱音を吐いたりしてしまいましたが、寄り添ってくれる助産師さんがいてとても心強かったです。他の病院ではすぐ帝王切開だったと思うので、ひらしまさんで出産できてよかったです。私もここの生まれなので、もし女の子ができたら、ひらしまさんで出産して欲しいです。ありがとうございました。
☆開院36周年記念日に何十人目かの”ひらしまご”の誕生、おめでたさもひとしおです。人生100年時代、”ひらしまひまご” の誕生まで頑張ってギネス記録に挑戦!(100歳の現役産科医として!)☆

<院長コメント>初産、妊娠38週6日に妊娠高血圧症候群になり入院、入院5日目に状態が良くなり午前6:30オバタメトロ(150ml)開大3.5cm使用、午前11:05メトロ脱出、7cm開大、午後2:56吸引分娩にて女の子無事に出産。[まとめ]妊娠高血圧症候群の誘発に、オバタメトロ有効。アトニンの誘発は血圧を上げるので、オバタメトロの使用が良い。息むと血圧を上げるので、吸引分娩を使用する。

【文献】頭位におけるバルン型メトロ(オバタメトロ)による分娩誘発法-とくに臍帯下垂、脱出の予防について-、産科と婦人科50:109-112,1983.浜田病院(東京都千代田区)平嶋昇 川崎徹 土橋雄二 神尾政彦 鈴木利典 小畑英介

妊活から出産まで、大変お世話になりました。何度かタイミング指導していただきましたがなかなか授かれず、一旦不妊薬専門CLへ転院し初めてのAIHで妊娠。再びひらしまさんに帰ってこられた時の診察で、妊活中によくいらっしゃった看護師さんが“良かったね”と言ってくれているような笑顔でこちらを見てうなずいて下さって、涙が出そうになる程あたたかく嬉しかったです。出産までの検診は主に深澤先生に診てもらっていましたが、毎回優しく丁寧で、エコーを見ながら一緒に「かわいいね~」と喜んで下さり嬉しかったです。前置胎盤疑いがあったり逆子になったり不安は絶えませんでしたが、全て乗りこえひらしまさんで出産できて良かったです。出産日前日に陣痛が始まり入院、その日には産まれそうだったのですが子宮口7㎝からなかなか進まず陣痛間隔も空いてしまい翌日になりそう・・・となった時は心が折れそうになりました。コロナで立ち会いもできず、痛みで食事も睡眠も摂れない中1人で陣痛に耐えるのは精神的に辛く、助産師さんと一緒に居て少しでも背中をさすってもらいたくて呼んだのですが「本当ならもう産まれてるよ」と言われすぐ部屋を出て行かれた時は正直とても悲しく辛かったです。ただ、そこで「強気でがんばらないと!!」とも思わされ、翌日の午前中には子宮口も順調に開き、出産できました。優しさも厳しさも全てが力になり、沢山の方々に助けられ可愛い我が子に出会えました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。我が子は男の子なので出産を経験することはできませんが、沢山の方々の支えがあり無事にこの世に生を享けたこと、沢山の方々に祝福されたことを伝えていきたいなと思います。検診の度に耳にしていたひらしまさんの讃歌、出産後にかけていただいて我が子を手に抱きながら聴くとまた違ったきこえ方で、心にくるものがありました。最後になりますが、院長先生をはじめ沢山の助産師さんに助けられ出会えた息子を、これから夫と力を合わせてしっかり育てていこうと思います。本当にありがとうございました。

今回6人目の出産でした。前回はもう最後と言っていましたが、またお世話になりました(笑)バタバタな出産でした。夜中3時半頃からお腹の張りがあるのに気づいていましたが、前駆陣痛だろうと様子をみていました。でも5時頃から子宮の痛みに変わり、急いで間隔をはかったら2~3分…。電話をしたら「すぐ来て!!」と言われ、出発!!でも病院に向かってる途中にいきみたくなり、頑張っていきみ逃しをしていたものの限界に…。自宅からここまで15~20分の間であれよあれよと進み、いきみ始めてしまいました。入口に着いた瞬間に頭が出てしまい、そのまま車の助手席で助産師さん2人に取り上げてもらいました。検診時から子宮口が3cmは開いてるから少しでも痛いと思ったらすぐ来るように言われていたのに・・・。申し訳ありませんでした。でも自宅出産じゃなくて良かったと後でお話を聞いて思いました。最後になりますが、毎食のご飯とてもおいしかったです。お掃除もありがとうございました。院長先生からのケーキのプレゼントはとても嬉しかったです。退院も1日短くして頂けて、上の子達と少しでも早く会いたいです。出産日含めて5日間、本当にお世話になり、ありがとうございました。

2人目の出産でした。1人目が約40時間だったので、2人目ものんびり産まれてくるのだろうと思っていました。予定日は4日でした。夕方~ちょこちょこ痛いなと思いつつ過ごしていると夜中から声をガマンしないといけないくらいの痛みが…。でも1人目の時こんなもんじゃなかった。まだまだ産まれるわけない…上の子(1歳6ヶ月)がいるから、一旦帰宅になったら、移動が大変…など色々考えましたが、AM2:56ガマンできなくなりお電話したところ「経産婦さんだから来てみましょう」となり内診へ。先生に「6㎝ちょっと」と言われ入院へ。誕生室へそのまま行き、陣痛がくるたびにのがし方の呼吸を教えていただき耐えました。少ししてまた内診してもらった所、8.5㎝になったとのこと。そこからはいきみたくなり、あっという間に進みましたが、へその緒がまきついていて上手く出てこれなかったそうで、途中赤ちゃんの心拍が下がり、心配でしたが、助産師さんがたくさん声をかけて下さり、心拍も戻り、無事に産声がきけました!!動画や写真もたくさん撮って下さり、大切な思い出が増えました。先生も(鈴木先生でした)1人目と同じ先生で、たまたまだけど嬉しかったです。バースプランの通りにたくさん支えて下さった助産師さんたちをはじめ、皆様のおかげでかけがえのない宝物に逢えました。ありがとうございました。チームひらしまの皆様、大好きです。

14年ぶりの出産…引越してきたばかりでしたので不安でいっぱいでしたが、その不安にも寄りそって頂き、本当に感謝しております。助産師外来でお話ができていなかったら…私はこんなに頑張れなかったと思います!コロナで家族と会えない不安、家のことが心配な気持ちにも本当に良く気づいていただき、お声をかけていただけて励まされました。少し気になったのが、入院1日目、体調がすぐれず1日娘をお願いすることにしました。夕食の食器が間に合わずカートに戻しに行くと娘が泣いていて、15分待ち…(少し吐いていたので)入室するわけにもいかず見守っていると、戻ってきた方がいたので声をかけると忙しそうに片づけてからやっと行ってくれ、拭くと赤ちゃんは一人しかいないけど寝かせたままミルクをあげ、やっと抱いてくれたと思うと、吐いたものが服についたようでそれを拭くために顔に吐いたミルクがついたままの娘を寝かせ、一生懸命ご自分の服を拭いていました。お忙しいお仕事だと思いますが、胸がいっぱいになり、涙が出ました。そのまま10時まで娘を部屋に連れて行きましたが、10時に戻すのもなんだか不安でした。頭痛があったので戻しましたが自分を責めました。夜も泣けました…「たった2日、産まれてきたばかりなのに」と。その他はいろいろアドバイスして下さって、上の子のために一日早く退院できて、本当に助かりました。1人での出産、14年ぶりの出産で不安でしたが頑張れたのは皆様のおかげです。本当にありがとうございました。苗字ではなく下の名前で呼ばれるとなんだか嬉しくて、「見てくれてる」と安心しました。ありがとうございました。

**今後気をつけるよう厳重注意いたしました**

妊婦健診で通っている段階から細かいアドバイスや優しく声をかけていただいたりしました。いざ陣痛が始まってからは、早朝にもかかわらず細かい指示をいただいたり、迅速な対応をしていただきました。医師、ナース、助産師さんのスピーディーな対応によって数時間での出産となり、身体的な負担も少なくとてもありがたかったです。今回は第二子の出産をこちらでむかえていただきましたが、第三子以降も授かった際にはこちらでお願いしたいと思います。

はじめての妊娠・出産でした。わからないことが多く不安でしたが、質問することに対して色々教えて下さり、安心して妊娠生活をおくることができました。出産の時はコロナ禍ということもあり、立ち会いもできないため不安もありましたが助産師さんたちが腰を押してくれたり、呼吸法を教えてくださったので心強かったです。入院中も子供が泣きやまず困っていると「どうしたの?」と部屋にきてくれて、泣きやませる方法を教えて下さいました。食事も毎食豪華で美味しくて、とても楽しみでした。毎日部屋そうじにもきてくれて、綺麗な部屋ですごすことができ、快適でした。2人目ができた際はまた利用したいです。今後も健診などお世話になると思います。よろしくお願いします。

  • この度は大変お世話になりました。初めての妊娠、出産でわからないことだらけでしたが、みなさんに親切丁寧に助けていただき、感謝に気持ちでいっぱいです。入院する前の日の夜、まだ我慢できる痛みでしたが、いきなり5、6分間隔の痛みが続いていた時、どうしたらいいかわからなかったので、夜10時過ぎに病院にお電話しました。ご親切にも、理由を説明しながら、今はまだ自宅で様子をみるようにと指示していただきました。それでも、明け方に変わりないか様子を聞くためにわざわざお電話をくださり、主人も私もとても感動しました。不安な気持ちに寄り添ってくださったことがとても嬉しかったです。本格的な陣痛が始まって入院してからは、今までで感じたことのない激しい痛みと苦しみだったので、あまり記憶がない部分もありますが、お忙しい中、吉澤さんが頻繁に様子を見に来て下さったり、背中をさすりながら優しいお声かけをしていただいたことががんばる力になりました。最後は帝王切開になるぎりぎりのところ、院長の「神の手」で何とかしていただき、本当に感謝しています。お産の時、何度も目を閉じてしまう私に、吉澤さん、松林さん、高橋さんが根気強く目を開けるように教えてくださったり、励ましてくださいました。みなさんの優しさがとても嬉しかったです。言うことを聞かなくて申し訳ありませんでしたが、本当にありがとうございました。主人もビデオ通話で娘が産まれる瞬間に立ち会わせていただけたことをとても喜び、感謝しています。私もとても苦しい時に主人の顔を見れてほっとできた気がします。通話の設定やたくさんの写真撮影などもありがとうございました。入院中も様々なお世話をありがとうございました。しっかりと休養しながら赤ちゃんのお世話についてたくさんのことを学ぶことができました。院長先生、吉澤さん、高橋さん、松林さん、植松さん、出産当日夜勤だったお2人の看護師さん、お電話対応をしてくださった看護師さんたち、お食事の配膳とお部屋のおそうじをしてくださったみなさま、また検診でお世話になった安部先生、深澤先生、中村先生、看護師さんたち、受付のみなさまなど無事に出産を終えるにあたり、今までお世話になりましたすべての方にこの場をお借りして心から感謝申し上げます。子の感謝の気持ちを忘れずに子育てに励んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。
  • 今回2人目の出産で初めてひらしま産婦人科さんにお世話になりました。お産中はとても的確に簡潔に指示をいただけたので、安心してお産に集中することができました。赤ちゃんが産まれるときには産声が聞こえるように動画を撮って下さったり、産まれた直後の赤ちゃんの写真や動画もたくさん撮っていただけたので、立ち会いができなくても家族と出産を共有することが出来てとても嬉しかったです。出産後は、産後0日目がほとんどなかったことを考慮して下さり、赤ちゃんを預かっていただけてとても助かりました。また、授乳に関して、「お母さんの気持ちが楽な方法が1番」と皆さん言ってくださり、本当に気持ちが楽になりました。優しく安心感を与えてくださるスタッフの皆さんにお世話になり、夜間は赤ちゃんを預かっていただいてぐっすり寝ることができ、毎日おいしいご飯も食べることができて快適で最高な入院生活でした。ひらしま産婦人科さんで出産することができて本当によかったです。大変お世話になりました。ありがとうございました。
  • 2人目のをひらしま産婦人科さんで産みました。陣痛が5分間隔くらいであったのですが中々進まず…進めるためにシャワーを浴びたり、足湯をさせてくれたり、手を尽くして下さったのですが、寝れるほど陣痛が落ち着いてしまい今日は産まれないと…。ところが、2回目のシャワー後に本格的に痛くなりとてもとても辛かったのですが、たくさん優しく声をかけてくださり、何とか出産を乗り越えることができました。入院中は、食事もおやつもとてもおいしく毎回楽しみにしていました。お部屋も毎日キレイにして下さったり、声をかけて下さり嬉しかったです。窓から見える景色も最高でした。先生も助産師さんも優しく、たくさんサポートして頂き感謝しております。上の子のケアの方法や栄養士さんからのアドバイスもとても参考になりました。こちらで出産できて本当に良かったです。大変お世話になりありがとうございました。
  • とても優しく声かけをしていただき、安心して出産できました。担当していただいた4名のスタッフの方々には感謝しかありません。動画、写真なども撮っていただいてとても満足です!コロナ禍で立ち会いできない中、産まれた瞬間の赤ちゃんを動画、写真で共有でき、家族も喜んでいました。
  • 初めての出産ということで不安も大きくわからない事ばかりでした。助産師さんが都度、的確な声掛けや励ましの言葉をかけてくださり、無事出産を終えることができました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。入院中はとてもおいしい食事をいただき、毎日きれいにお掃除もして下さいました。院長先生をはじめ、腕のある助産師さんと温かいスタッフの方々がいるひらしま産婦人科で出産することができ、本当に本当によかったです。お世話になりました。
  • 4人目の出産でした。が、やはりあの痛みには慣れず、立ち会いも出来ない中、1人で耐えていると、何かしてほしいことある?など、聞いて下さったり、湯たんぽを持ってきてくれたり、助かりました。産後2時間の分娩室は、アイスノンがお腹に乗っていたからか、けっこう、寒かったです。トイレに行けない中、寒いのはキツかったです(笑)入院中は、赤ちゃんの吐き戻しが続いたり、黄疸治療でなかなか赤ちゃんと一緒にいられなくて、退院前日に赤ちゃんと帰れないと先生に言われてしまい、不安から泣いてしまった私に、小沢さんが優しく声をかけて下さってとても嬉しかったです。黄疸の事すらよくわからなかった私に、色々教えてくれて、数値が下がれば明日大丈夫かもしれないからなど、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。
  • 今回4人目の出産でした。1人目は他院で帝王切開、2人目3人目はひらしま産婦人科で普通分娩で出産しました。今回4人目は、逆子になってしまい帝王切開での出産になりました。色々不安な事もありましたがスタッフの皆さんが優しく色んなことを気にかけてくれたので安心して入院生活を送る事ができました。毎日の食事もとてもおいしく、お部屋もキレイにして頂き快適でした。ひらしま産婦人科で出産し、本当に良かったです。ありがとうございました。

  

2022年6月生まれの赤ちゃんをご紹介いたします。

はじめての妊娠、出産でお世話になりました。最初は色々な事が不安でしたが、検診の時に気になることはないか優しく聞いて下さったり、エコーの際は「赤ちゃん可愛いね。」と言って下さったので、出産が近づくにつれて前向きな気持ちになれました。出産当日、分娩台に上がってから子宮口が全開になるまで6時間近くかかりましたが、呼吸の仕方など優しく教えて下さりながら支えて頂いたので、めげずに頑張れました。破水後、赤ちゃんが降りてきていなかったので、さらに時間がかかりました。動くのが辛くて寝た姿勢から動きたくなかったのですが、そんな甘えた私を叱咤し、分娩台から降りたり、分娩台の上で四つん這いや胡座を組んだり、色々な体制を取り組みつつ、部屋を暗くしてリラックスできる環境を作って下さったり、時には優しくいきみやいきみ逃しを褒めてくださり、メリハリをつけて指導して下さったので、気持ちを下げずに分娩まで耐え抜くことができました。破水から5時間程で出産できました。出産後は赤ちゃんとの写真や動画の撮影、胎盤を見せてくださったり、赤ちゃんを抱く時間をゆっくり下さったので、とても穏やかな気持ちで過ごすことができました。入院中は毎日の美味しいご飯とおやつがとても楽しみでした。毎日、丁寧な清掃をしてくださるので気持ちよく過ごすことができました。赤ちゃんのお世話は私の体調を見ながら進めて下さったのでとても有難かったです。困った事があればすぐに助けて下さったので安心して過ごせました。院長先生からはお祝いのケーキ、そして私と赤ちゃんを繋いでいた綺麗で立派な臍帯をプレゼントして頂きとても嬉しかったです。健診から出産、入院から退院までたくさんのスタッフの方々から支えて頂き幸せな出産が出来ました。ひらしま産婦人科で出産出来て本当に良かったです。本当にありがとうございました。

2人目をこちらのひらしま産婦人科さんで産みました。経産婦ということもあり、陣痛の痛みは覚悟していたのですが、子宮が全開に近づくにつれ、「あれ?こんなに痛かったっけ?」と思う程余裕がなくなっていました。いざ分娩するという時も痛みに耐えられず声を出してしまう私に担当してくださった助産師さんの植松さんや看護師さんが優しく声をかけて呼吸法を教えてくれました。本当に心強かったです。コロナ禍で立ち会いもできなかったので看護師さんがスマホで写真や動画を撮ってくれていたので良い思い出が残せました。入院中おっぱいの張りと痛みで悩んでいると、会う助産師さん全ての方に「母乳にこだわらなくても辛いならミルクだって良いし、一番やりやすい方法でやれば良いよ」という言葉を頂きました。第一子目で母乳育児で悩んで諦めてしまった私にとってすごく救われる言葉でした。お忙しい中、私の悩みに向き合って頂いた助産師の吉澤さん、高橋さん、植松さん、そして関わっていただいた皆さん、ありがとうございました。院長先生からのケーキのプレゼントもとても嬉しかったです。今はまだまだ考えられませんが、もし3人目を産むことがあれば、ひらしまさんにお世話になりたいと心から思います。どうかこの感謝の気持ちが皆さんに届きますように。

ひらしまさんにお世話になるのも5回目になりました。夜中の3時から陣痛が始まり、病院に着いた時には5cm子宮口が開いたいたので、4人目はすぐに出てくれたので今回もすぐに産まれると思っていたら、なかなか5cmから開く様子もなく後から来た人達が先に出産を終えてしまったので、助産師さんにお願いしてお産が進むように手伝ってもらい夜の9時半にやっと産まれました!!今回はコロナ禍もあり立ち会い出産が出来なかったのが残念でしたが、翌日夜中から朝までと日中に居てくれた2人の助産師さんも声をかけてくれてすごく嬉しかったです。そして、毎回美味しい食事も作っていただき、いつも残さずに食べていました。「毎回綺麗に食べてくれてありがとう!!」と言って頂きましたが、こちらこそいつもおいしい食事を作って下さりありがとうございます。という気持ちでいっぱいです!!ひらしまさんの皆さん本当にありがとうございました!!

スタッフが皆さん優しく、安心して過ごす事が出来ました。ありがとうございました。

 

 

 

1人目を逆子による帝王切開で出産した為、2人目も帝王切開しか方法はないと思っていましたが、トーラック(*注)と言う方法があるということを知りこちらに転院してトーラックに挑戦することに決めました。様々なリスクや条件がある中で1つずつ条件をクリアしていき、後は予定日までに陣痛が来れば…という所まで無事にたどり着くことができました。ここまで来て予定日までに陣痛が来なかったらどうしようという不安が日に日に増していきましたが、無事に予定日3日前に陣痛が来てトーラックでの出産に挑戦することができました、初めての陣痛は想像以上に痛くてこれが何時間も続いて日付けをまたぐことも覚悟していたのですが、病院に着いてすぐに破水して3時間かからずに出産することができました。痛みが強い時に優しく声を掛けてもらったり、進みが早いからもう少しだと励ましてもらったりして何とか耐えることができました。後30分くらいと言われた時には想定外の早さに驚き、それくらいなら頑張れると希望が湧きました。産後も貧血でフラフラしている時に優しく接して頂きとても嬉しかったです。多くの先生方や助産師さんに助けて頂き無事に出産できたこと、とても感謝しています。ありがとうございました。

*前回、他院で帝王切開された方のトーラックは、現在受け付けておりません。

初めての出産で、病院に着いた時には陣痛の痛みでパニックだったのですが、スタッフの方々が都度サポートして下さり、気づいたら娘が産まれていました。何事もなく出産でき、安心しました。赤ちゃんの体重が軽かったので同室できた時間はわずかでしたが、新生児のお世話について必要な事は丁寧に教えてもらえたのでとても感謝しています。あと、食事も美味しかった!ありがとうございました。

 

健診から出産まで、皆様にはお世話になりました。初めての妊娠、出産ということもあり、経験したことのない物へと向かう不安や恐怖はありましたが、お産の際には助産師のかたに呼吸の仕方や力の入りやすい体勢を分かりやすく、かつ、常にポジティブな言葉で声かけして頂けたのがとても励みになりました。産まれた時の動画を撮影して頂けたので、産声を聞けて良かったと夫も喜んでいます。授乳方法や沐浴指導など様々なアドバイスを頂き、また美味しいお食事と清潔なお部屋でとても快適な入院期間となりました。スタッフの皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。引き続きお世話になる事と思いますので、よろしくお願いします。

昨年、上尾市に引っ越してきたばかりで情報が無く産院の口コミを見てひらしま産婦人科さんに決めました。妊娠初期の頃から出血や妊娠中期に切迫早産で入院と初めての妊娠で不安な事ばかり続きましたが、その度に入念に診ていただき大変感謝しております。出産では赤ちゃんの心拍が不安定になり早朝に緊急帝王切開になりましたが、スタッフの方々の迅速な対応により、赤ちゃんを無事に出産することが出来ました。また出産後麻酔が切れた直後にスタッフの方々が「赤ちゃん元気だから大丈夫だよ!」とお声をかけて下さり安心することが出来ました。入院生活の中で色々と励まし、話しかけて下さったり真摯に話を聞いて下さったりするこのアットホームな産院で出産することが出来て良かったです。2人目を授かることが出来たらまた是非ともお世話になりたいです。よろしくお願い致します。

 

  • 今回2人目の出産で実家からの徒歩圏内のこちらで里帰り出産させて頂きました。1人目の時は予定日超過で促進剤を2日間使用し、3日目にやっと産まれた難産だったので、今回も時間がかかるかな~と、たくさん歩いたりおっぱいマッサージなど色々やってみましたが、やはりまた予定日超過。40週4日目で、院長先生の内診ぐりぐりを受けて、「明日か明後日には産まれるよ」と言われた時は「まさか~」と半信半疑でしたが、なんとその日の夜中1時頃、あれ?痛いかも?くらいの陣痛で目が覚め、病院に着いて分娩台に上がってから30分で産まれるスピード出産でした。あまりの急激な痛みの強さに、心の準備が全くできていなかったので軽くパニックで叫んでしまいましたが、先生と助産師さん方が落ち着いてアドバイスして下さり、とても安心しました。産後院長先生がお部屋まで育児日記を届けに来て下さり、「ね、ほんとにきたでしょ」と言われた時は、さすが院長先生…!と感動しました。入院中は美味しいご飯に快適な個室とスタッフ皆さまの優しさで、ゆったり体を休める事が出来ました。特に夜間は基本赤ちゃんを預かってもらえるので、楽しちゃっていいんだろうか…という変な罪悪感もなく思い切り寝れたのが本当に助かりました。退院後のハードな育児生活に備えて、体をしっかり回復させることができました。コロナの関係で面会ができず、上の子がさみしがっているので退院の日を一日早めてもらいましたが、もっと居たかったなと思う居心地のいい産院でした。たいへんお世話になりました。どうもありがとうございました。
  • この度は、健診から出産まで大変お世話になりました。前回、他院で帝王切開だった私は、経膣分娩の挑戦を希望していました(*注)。リスクもあり、検査等大変だったかと思いますが、希望通り寄り添って頂き、本当にありがとうございました。お産は決して簡単な事ではありませんでしたが、優しい助産師さん達の声かけや呼吸法のアドバイスで乗り切ることができました。前回は経験することができなかった陣痛からの自然分娩を経験することができ本当に良かったです。毎食の栄養たっぷりのお料理やおやつもとても美味しく、お部屋もきれいで、入院生活も我が子とのんびり快適に過ごすことができました。お産に関わって下さった院長先生はじめスタッフの皆様に感謝いたします!!!(*前回、他院で帝王切開された方のトーラックは、現在受け付けておりません。)
  • 今回初めての出産でひらしま産婦人科さんにお世話になりました。分からない事だらけで不安な事も多くありましたが、その都度先生方や看護師さん、助産師さん皆さんが親身に聞いて下さり、安心して出産までのぞむ事が出来ました。予定日を過ぎてしまい、焦る気持ちの中でようやう陣痛らしき痛みがあり、高位破水との事でそのまま入院となりましたが、なかなか子宮口が開かず痛みの間隔も出産の域までには至らずで2日ほど痛みで寝られませんでした。正直感じたことの無い痛みで心が折れそうな時もありましたが、看護師さん、助産師さん方が痛みのたび背中をさすってくれたり、頑張れ、と声をかけて下さり、とてもありがたく心強かったです。ようやく破水して、出産できる、となった時、2日耐えた痛みとは比にならない痛みに何度も叫んでしまいましたが、その度に呼吸法を教えてくださり、声をかけて一緒に乗り切ってくださいました。院長先生もあと少しだよ、と最後は皆さんが応援して下さって無事赤ちゃんに会う事ができました。産後も、授乳がうまくいかず落ち込んでいる事に皆さんすぐ気付いて下さり、改善策をアドバイスして頂いたり、大丈夫だよ、と励ましたもらい本当にありがたかったし、頑張ろう、と思えました。少しずつ授乳もできるようになりました。こちらの産院にかかれて、本当によかったです。母子共々元気でいられたのは先生方、スタッフの皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。入院中の食事も全て美味しく、院長先生からのケーキも嬉しかったです!また2人目を産むことがありましたら、その際はまたお世話になります!
  • 今回2度目のお産でしたが、コロナ禍ということでほとんどの産院が立ち会いなど中止している中、ひらしまさんでは、子供連れの妊婦健診をさせてくれて、先生も子供がエコー等の動画を見る時も優しく接して下さり、細かく赤ちゃんの状態を説明下さったお陰で、上の子は、妊娠中の私の体調の変化やこれからの赤ちゃんとの新生活にもすごく協力的で、お腹に沢山声をかけてくれ、私の体調も心配してくれていました。上の子が声をかけた「早くあいたいから、明日でてきてね」と言う言葉通り産まれてくれました。助産師の方々とも、入院したことでお話させていただく機会が増え、とても親切で心強かったです。お部屋からの畑を毎日見るのも楽しく、あっという間に退院となりました。本当にありがとうございました。
  • お世話になりありがとうございました。3人目3回目のお世話になることになりましたが、いつ来てもご飯はおいしいし、ゆっくりすることができました。陣痛や出産の痛みを経験しているからこそ、予定日が近づくにつれて恐怖ではあったのですが、おかげ様で一番落ち着いて出産することができました。コロナ禍で面会も立ち会いもできないのがとても不安でしたが、逆に早く産んで帰ろうと頑張る気持ちになったし、入院中も誰にも気を遣わず、産まれたての赤ちゃんと2人きりを満喫できたので良かったのかなぁと思います。ありがとうございました。
  • 初めての妊娠で不安の中、初期に重症妊娠悪阻で2回入院しました。身体的にも精神的にもとても辛く苦しい日々でしたが、助産師さんスタッフのみなさんにとても良くして頂き本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。安定期を過ぎても悪阻は終わらず大分長引きましたが、外来の度にきにかけてくださいました。予定日も超過し、促進剤の内服を2回しに行き、最終的にはメトロ挿入という流れになり、出産に関しても本当に不安でいっぱいでした。夕方から翌朝にかけて、陣痛中ずっと付き添って頂き本当に心強かったです。優しく声をかけてくださり、何度も心が折れそうでしたが、そのあたたかい言葉ではげまされ、無事に出産することができました。出産後も常に寄り添ってもらいプライベートな話も聞いてくださり何度も心救われました。本当に本当に大変お世話になりました。ありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。自分らしく、まだまだスタートラインですが子育てを楽しみたいと思います。
  • 今回、2人目の出産でした。1人目も早いお産だったので今回も早いと思うと言われていましたが、病院に着いて1時間程で産まれました。1人目同様、こちらでお世話になって良かったです。食事も美味しく、ボリュームもあるので毎食、満足でした。スタッフの皆様、先生方、親切でとても過ごしやすかったです。検診ではいつも優しく声をかけてくれたり、不安な事など色々聞いても、しっかりと教えて下さったので、安心してお産をむかえられました。無事に元気な産声が聞けて、嬉しいのと命の誕生は素晴らしいなと改めて思いました。もし、3人目を出産する機会があれば、またこちらでお世話になりたいなと思います。妊娠~退院まで、とてもお世話になりました!ありがとうございました。たいう
  • 初めての出産で、無事に元気な女の子が産まれてホッとしました。夜中から次の日の16:30頃まで対応して下さり、励ましの言葉がとても心強かったです。立ち会いが出来ず1人で不安もありましたが、経験豊かな助産師の吉澤さんにたくさんのアドバイスをして頂き、最後までずっと側に居て見守っていてくれるだけでも、安心しました。一人になるとどうして良いかわからず、陣痛の痛みに負けナースコールを押してしまいすみませんでした。常に笑顔で支えてくれたスタッフの皆様には感謝しています。本当にありがとうございました。最後、院長先生から「おめでとう」の言葉がとても嬉しかったです。
  • 初めての出産をこちらでお世話になりました。元々他県に住んでいて、こちらに引っ越してすぐに妊娠発覚。今後の手続き、検診やお産までの流れに不安がありましたが、先生やスタッフさんから丁寧に教えて頂けたおかげで、スムーズにお産を進めることができました。入院中、ナースコールで何回も呼んでしまいましたが、その都度嫌な顔をせず優しく対応して頂きありがとうございました。

<写真のみ掲載>