[地域名]のハウスクリーニングはひらしま産婦人科・皮膚科
電話番号 048-722-1103
埼玉県上尾市の産婦人科・ひらしま産婦人科・皮膚科電話番号048-722-1103
[地域名]のハウスクリーニング店ひらしま産婦人科・皮膚科 電話番号048-722-1103

皮膚科コラム お肌の話 第4回 「陰部の皮疹」

まだまだ寒い日が続いていますね。
今回は、ついつい受診が遅れてしまう「陰部の皮疹」のお話です。
「陰部」の皮疹は、診察に抵抗があり、また何科を受診すればいいのか分からず、数年放置している患者さまが多くいらっしゃいます。悪性疾患の場合もあります。
まずは、皮膚科を受診して頂くことをお勧め致します。
当クリニックは女性医師です。また、産婦人科の内診台もあるので、腟周辺の皮疹も診察することができます。婦人科疾患であれば、当日、当院婦人科に紹介致します。

それでは、特に皮膚科外来で診察することの多い疾患、注意して頂きたい疾患を挙げます。

陰部の痒みがあるとき

  1. 湿疹
  2. 外陰腟カンジダ症
  3. 細菌性腟症
  4. 老人性皮膚そう痒症

など診察することが多いです。

  1. 湿疹:掻爬により慢性化していることが多い。ステロイド外用。
  2. 外陰腟カンジダ症:酒かす様のおりものが特徴。抗真菌薬外用と腟錠による治療が必要。
  3. 細菌性腟症:痒みを伴わない事もあるが、おりものあり。抗生剤外用または内服。
  4. 老人性皮膚そう痒症:高齢者の皮膚は乾燥化し、外的刺激に対する抵抗力が低下し、そう痒症が起こりやすい。保湿剤やステロイド外用、抗アレルギー剤の内服が有効なことがある。

陰部の痛みがあるとき

  1. 性器ヘルペス
  2. 炎症性粉瘤

を診察することが多いです。

  1. 性器ヘルペス:性器、外陰部の広い範囲に小水疱が多発し、痛みが強い。抗ヘルペス薬の内服が著効。
  2. 炎症性粉瘤:もともとしこりがあることが多い。そこに二次感染を起して、腫れや痛みを生じる。抗生剤内服。根治には外科的切除。

自覚症状のない場合

  1. 乳房外Paget病
  2. 尖圭コンジローマ

などが考えられます。

  1. 乳房外Paget病:最も注意したい悪性疾患。表皮内癌。湿疹だと思っていたら乳房外Paget病で、放置により進行し、リンパ節転移することもある。治療は広範囲切除。
  2. 尖圭コンジローマ:カリフラワー状の疣状丘疹が多発。液体窒素による冷凍凝固やイミキモドクリーム外用療法。

「陰部の皮疹」は、以上のような皮膚病が考えられます。
恥ずかしがらずに、まずは皮膚科を受診して下さいね。

皮膚科 平嶋 海帆

 

埼玉県上尾市の産婦人科、皮膚科 皮膚科コラム「お肌の話」陰部の皮疹  TOPへ戻る

埼玉県上尾市の産婦人科、ひらしま産婦人科・皮膚科 お問い合わせは

TEL 048-722-1103 予約優先
診療時間:月曜日 午前9時30分~12時30分
水曜日 午前9時30分~12時30分 / 午後2時30分~6時30分
〒362-0021 埼玉県上尾市原市1464
FAX 048-722-1146

埼玉県上尾市の産婦人科、ひらしま産婦人科・皮膚科 WEBサイトメニュー

埼玉県上尾市のひらしま産婦人科ガイド
埼玉県上尾市のひらしま産婦人科フォトダイアリー
埼玉県上尾市のひらしま産婦人科、院長からのメッセージ
埼玉県上尾市のひらしま産婦人科アクセス情報
平嶋院長論文、症例集、ETOWNクリニック
埼玉県上尾市のひらしま産婦人科、今月生まれの赤ちゃん
埼玉県上尾市のひらしま産婦人科、皮膚科
埼玉県上尾市のひらしま産婦人科サイトマップ