埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」 埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」  埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科MENU >>
ひらしま産婦人科 トップページへ
ひらしま産婦人科 ガイド
ひらしま産婦人科へのアクセス
院内皮膚科のご案内
スタッフ紹介
ニュース・最新情報目次
今月生まれの赤ちゃん
PHOTO MONTHLY DIARY new!
新年によせて
皮膚科コラム
E-TOWNクリニック

医療法人社団昇龍会
ひらしま産婦人科

〒362-0021
埼玉県上尾市原市1464
TEL 048-722-1103
FAX 048-722-1146


(C)2001-2016. 埼玉県上尾市,さいたま市,
伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科
「ひらしま産婦人科」

平嶋産婦人科 マンスリーダイアリー
ひらしま産婦人科 PHOTO MONTHRY DIARY 1

2007年>> フォトニュース 
2008年>> 新春号 / 3月・甲子園観戦 / 5月・ゴールデンウィーク / 7月・開院22周年
7月・東奔西走記
 / 8月特大号・アラスカ旅行記-1 / 2
9月・日本の秋を楽しむ / 11月・晩秋の巻 / フォトエッセー特別編「シルバーの手習い」 /年末号
2009年>> 新春特別号 / 3月・シンポジウム編 / 4月・花まつり編  / 5月・「虹」編
6月・「紅」編 / 7月・「ゆりかご」編/ 8月・「華火」編
9月・「スイス巡礼の旅」編-1/2/3/11月・「読書の秋」編
2010年>> 1月・「年頭所感」編 / 2月・冬から春へ/ 3月・国会へ陳情に行く編
4月・お花見に行く編 / 6月・父の日&逆子編/ 7・8月・「海の絵」編
9・10月「魅惑のスペイン 弾丸ツアーの巻」-1/ 2 / 3
2011年>> 1月・年賀状 / 2月・映画鑑賞の巻 / 3月・ドキュメント 東日本大震災 IN ハライチ
4月・上野動物園にパンダに会いに行くの巻
5・6月号 〜初孫 平嶋 湊(みなと)誕生!〜 "ミーナ君  アルバム 第1楽章
7・8月「海の幸&逆子と柔道」編 / 8月付録・ミーナ君アルバム第2楽章「お食い初め儀式」
10月「実りの秋」編 / 「ミーナ君 アルバム」 第3楽章 6か月児はこんなことができるのだ
2011年>> 1月・年賀状 / ミーナのお正月 / 付録2 平成23年1月〜12月骨盤位分娩成績
2月・キネマ旬報賞映画鑑賞会&表彰式 / 3月「卒業45年記念同窓会 IN 東京」の巻 / 4月「今年の桜」の巻
4月「さだまさし還暦コンサート in さいたまスーパーアリーナ 4月10日」 
5月「ミーナの初節句 & ボク 満1歳になりました!!」 / 5月「嵐の5月」 / 6月「祈り」
9月「2 DAYS IN 小笠原」 / 10月付録「ミーナ歩く・走る」


2008・1・3 郷里 富浦 南無谷海岸にて

郷里 富浦 南無谷海岸は隠れた夕日の名所です。 1月の太陽は、一年の内 この時期だけは、伊豆半島と大島の真ん中に太陽が沈んでゆきます。 1月3日 やっとの思いで辿り着いた海岸で、 大海原に沈み行く荘厳な夕日を眺め、新しい年が良き年でありますようにと祈念してまいりました。

ひらしま産婦人科ダイアリー

ひらしま産婦人科ダイアリー ひらしま産婦人科ダイアリー

ひらしま産婦人科ダイアリー
館山 北条海岸にて、1月2日撮影
太陽のしずんだのちの「富士山」のシルエットが浮かびあがりました。

2008・2・17 埼玉に「木下大サーカス」がやってきました!

家族で観覧してきました。世界中から集まった若者達の命がけの妙技に感嘆。
帰りがけに、「象」と握手して記念撮影に収まりました。

ひらしま産婦人科ダイアリー ひらしま産婦人科ダイアリー

2008・3・8 鈴木 利典先生 着任しました。  

ひらしま産婦人科ダイアリー

鈴木利典先生
4月3日 伊奈町小室無線山の桜の下にて撮影

   
鈴木利典先生プロフィール:

千葉県木更津市出身。 
お茶の水 浜田病院(日本で初の産婦人科専門病院として、明治期に創設された産科の名門。)で、
鈴木先生は親子2代に渡って2代目院長小畑惟清、3代目院長小畑英介先生の薫陶を受け、
当院院長は浜田病院時代指導医として、鈴木先生の指導にあたりました。

その後 東京市川第二病院勤務を経て、本年3月より、当院に副院長として招聘されました。
産婦人科医として、30年の経験を有し、院長の片腕としての活躍が期待されます。

「文人医師」として、俳句集団「春燈」にて活躍中。テレビ(ブロードキャスター)で、「携帯俳人」(携帯で撮った写真に俳句をつける)として、密着取材も受けました。因みに俳号は「毒太」(ドクタ)です。

着任にあったって、俳句を創っていただきました。ご紹介いたします。

ひらしま産婦人科ダイアリー ひらしま産婦人科ダイアリー

当院の右隣のお宅の庭に咲く白梅。毎年一番に春の訪れを告げてくれます。
病室から一望できます。

 ひらしま産婦人科ダイアリー ひらしま産婦人科ダイアリー

当院左隣りのお宅の庭に咲く見事な枝垂れ桜です。
職員たちとこっそりお花見させてもらってます。

今後とも院長ともども、副院長「鈴木利典先生」をよろしくお願いいたします。 

続きはこちらです。→フォトマンスリーダイアリー2へ

このページのTOPへ

(C)2001-2016. 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科