埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」 埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」  埼玉県上尾市、さいたま市、伊奈町、桶川市、蓮田市の産婦人科「ひらしま産婦人科」

埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科MENU >>
ひらしま産婦人科 トップページへ
ひらしま産婦人科 ガイド
ひらしま産婦人科へのアクセス
院内皮膚科のご案内
スタッフ紹介
ニュース・最新情報目次
今月生まれの赤ちゃん
PHOTO MONTHLY DIARY new!
新年によせて
皮膚科コラム
E-TOWNクリニック

医療法人社団昇龍会
ひらしま産婦人科

〒362-0021
埼玉県上尾市原市1464
TEL 048-722-1103
FAX 048-722-1146


(C)2001-2016.
埼玉県上尾市,さいたま市,
伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科
「ひらしま産婦人科」

平嶋産婦人科 マンスリーダイアリー

ひらしま産婦人科 PHOTO MONTHRY DIARY 第39号

2007年>> フォトニュース 
2008年>> 新春号 / 3月・甲子園観戦 / 5月・ゴールデンウィーク / 7月・開院22周年
7月・東奔西走記
 / 8月特大号・アラスカ旅行記-1 / 2
9月・日本の秋を楽しむ / 11月・晩秋の巻 / フォトエッセー特別編「シルバーの手習い」 /年末号
2009年>> 新春特別号 / 3月・シンポジウム編 / 4月・花まつり編  / 5月・「虹」編
6月・「紅」編 / 7月・「ゆりかご」編/ 8月・「華火」編
9月・「スイス巡礼の旅」編-1/2/3/11月・「読書の秋」編
2010年>> 1月・「年頭所感」編 / 2月・冬から春へ/ 3月・国会へ陳情に行く編
4月・お花見に行く編 / 6月・父の日&逆子編/ 7・8月・「海の絵」編
9・10月「魅惑のスペイン 弾丸ツアーの巻」-1/ 2 / 3
2011年>> 1月・年賀状 / 2月・映画鑑賞の巻 / 3月・ドキュメント 東日本大震災 IN ハライチ
4月・上野動物園にパンダに会いに行くの巻
5・6月〜初孫 平嶋 湊(みなと)誕生!〜 ミーナ君アルバム 第1楽章
7・8月「海の幸&逆子と柔道」編 / 8月付録・ミーナ君アルバム第2楽章「お食い初め儀式」
10月「実りの秋」編 / 「ミーナ君 アルバム」 第3楽章 6か月児はこんなことができるのだ
2011年>> 1月・年賀状 / ミーナのお正月 / 付録2 平成23年1月〜12月骨盤位分娩成績
2月・キネマ旬報賞映画鑑賞会&表彰式 / 3月「卒業45年記念同窓会 IN 東京」の巻 / 4月「今年の桜」の巻
4月「さだまさし還暦コンサート in さいたまスーパーアリーナ 4月10日」 
5月「ミーナの初節句 & ボク 満1歳になりました!!」 / 5月「嵐の5月」 / 6月「祈り」
9月「2 DAYS IN 小笠原」 / 10月付録「ミーナ歩く・走る」


フォト・マンスリー 2011年10月号 実りの秋 編

★ 2011・10・31 世界で70億人目認定の赤ちゃんたち ★

この日、当院でも二人の赤ちゃんが生まれました。

上尾,産婦人科 2011・10・31 pm0:02 上尾,産婦人科
橋本香代様 3,210g 女の子 無事出産

上尾,産婦人科

生まれた瞬間 もみじのような手を一杯にひろげて
「70億人目 バンザ〜イ」と体中で歓びをあらわしている。

上尾,産婦人科

生まれたばかりの柚希君を囲んでパパの笑顔

アンケート パパより
「15時間以上苦しみ、がんばりきった妻の姿を見て、本当に感動しました。」
(続きは、10月生まれアンケートをご覧ください。)

上尾,産婦人科 2011・10・31 pm9:23 上尾,産婦人科
山本彩様 3,234g 男の子 安産にて出産

アンケート パパより
「何回経験しても、男性には出産の大変さを理解する事はできないと思いますが、
本当に大変ですばらしい事だと思います。2011年10月31日 70億人目ベビーに感動しました。」
(続きは10月生まれアンケートをご覧ください。)

上尾,産婦人科 上尾,産婦人科

左:橋本家 退院写真、右:山本家 退院写真   

上尾,産婦人科

70億人目ご両家様記念撮影

国連人口基金(UNFPA)が発行する「70億人目の赤ちゃんたち」
認定証
が届いたらみせて下さるそうです。
日本では1日に約3000人の赤ちゃんが生まれています。
世界の人口は、1987年に50億人目、1999年に60億人目、そして、
2011・10・31 70億人目になりました。
今日世界中で生まれた赤ちゃんたちを乗せた「地球という名の惑星」が、
「沈むことのない宇宙船」でありますように。

★ 「鯉に恋して25年 晴れて「埼玉県知事賞」受賞 ★

上尾,産婦人科

第32回埼玉県総合錦鯉品評会(平成23年11月)
埼玉県知事賞 受賞トロフィー

 上尾,産婦人科

パネル

お茶の水から上尾に移り住んだ25年前から、小学生の頃からの
夢、「鯉の泳ぐ池」が造りたくて、増築の機会に診療所の中心に
「鯉の池」をこしらえました。
年に2回開催される鯉の即売会に足繁く通うこと25年。
先日おもわず一目ぼれした銀鱗の錦鯉に出会いました。
なんとその鯉が品評会で「一等賞」に選ばれました。
今、NSTルームから眺められる池に放たれ、妊婦さんたちを
和ませています。

鯉に恋して、25年」やっと、鯉を見る目が備わったと家族から
見直されました。
たとえ趣味の世界といえど、"眼利き"になるには長い長い時間と
失敗をくりかえします。
一方私が生涯掛けて取り組んでいる「お産」では、失敗は許されず、
技を極めることは至難です。
仕事が一段落した、秋の夕暮れ時、悠然と泳ぎ回る鯉を見て、
ふと感傷に浸ってしまうのです。

上尾,産婦人科 上尾,産婦人科

上尾,産婦人科 2011・11・12(いい皮膚の日)記 上尾,産婦人科
ひらしま産婦人科 院内「皮膚科」開設

11月9日の開院日には、妊婦さん、当院生まれの赤ちゃん、
など8人来院。
25年前、ひらしま産婦人科開院の日も8人でしたが、今では、
1日80人もの患者さんで待合室があふれます。

皮膚科医 平嶋海帆から、
「妊婦さん、赤ちゃん、にきびでお悩みの中高生男子女子から
お年寄りまで、
あらゆる肌のトラブルのCARE&CURE
に努めます。」

 開院日の朝、自治医科大学皮膚科学教室 大槻マミ太郎教授から
 大きな盛花が届きました。 
 今後ともご指導御鞭撻をどうぞよろしくお願い申し上げます。

上尾,産婦人科
待合室 聖母子像ステンドグラス前

このページのTOPへ

(C)2001-2016. 埼玉県上尾市,さいたま市,伊奈町,桶川市,蓮田市の産婦人科 ひらしま産婦人科